« 暴風雪警報発令中 | トップページ | 晴天 »

2005-12-22

新潟大停電

新潟下越地方を中心に60万戸以上が停電―はい、その60万戸のうちに入ってしまいましたよ。今朝は、今日実家へ帰るため最後の準備をするために早く起きようと思って目覚ましを6時45分にセット。だけれど、それより前に暴風の音で目が覚めてしまいました。6時でした。その時はまだ電気はついていました。ちなみに外は暴風雪・波浪警報発令中の状態。一件前の書き込みした時のことです。

8時半から一限の授業があったため、8時20分に学校に到着。教室に一番乗り(笑)こんな天気なので誰も来ないだろうと思いながら、暖房のスイッチを入れたりしていたら、いきなり停電。あれまー。でも、2,3分して復旧。学校だけが停電になったとばっかり思ってたら、あとから来た友達が「コンビニとかも真っ暗で―」みたいな話をしていて、一帯が停電したことに気づきました。

そうこうしてたら、また停電。午前8時30分くらいのことですかね。それ以来、さっき午後5時の数分前に電気がつくまで、実に8時間半も停電が続きました。もちろん授業は中止。大学のすべての授業が休講。

電車がとまっていたことは知っていたのでどうやってフェリーターミナルの直江津まで行こうかと考えながら自分のPHSは発信しても「おかけなおしください」になってしまい使えず。みんなの携帯は使えてましたねー。家に帰っても電気がつかないから暖房もできないし、と思ってしばらくクラスの皆と教室でおしゃべりとかしてました。

とりあえずフェリーが動いてるのかどうかがわからなかったので、フェリーターミナルに電話するために、家に帰って大家さんに電話を借りました。そうしたら、今日の午後6時に入港予定の船が明日の夜9時にならないとつかないとか。結局今日は帰れないんだーということが判明。

なら、もうジタバタしてもしょうがないから、自分の部屋の布団に包まって、ラジオをつけました。新潟に来てラジオ聞くのははじめて。交通情報とか天気とか随時知らせてくれていたのですごくありがたかったです。

電気がないとこれまで大変か、と身にしみて感じました。と書いてもこの大変さは伝わらないだろうなぁ。それくらい大変だった。とりあえず電気回復してよかった…。

|

« 暴風雪警報発令中 | トップページ | 晴天 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/7777705

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟大停電:

« 暴風雪警報発令中 | トップページ | 晴天 »