« 僕とボーボボとの出会い2 | トップページ | My Mind »

2005-12-30

ソリストと伴奏者

最近、もとい結構前から気になっている人がいますです。恋なのか…と言われると、「う~ん」。彼女はほしいと思うんですが…いつも側にいてほしいとか、そういう感じじゃなくてまぁ、まことに自分勝手ではあるんですが必要な時に側にいてくれるような存在がいいんです。

そういう関係の例が、音楽で言えば「ソリストと伴奏者」みたいな。お互い楽器を持たないときはタダの友達なんだけど、”さぁ一緒に音楽をつくろう”ってなったらお互いがお互いをぶつけ合った真剣勝負をする…みたいな。

僕は5月くらいからバイオリンニスト(男)の伴奏をしています。自分にとって伴奏は初体験のこと。本番でも自分のピアノソロよりすごく緊張するんですが、一緒に音楽を作り上げるということが凄く気持ちよい!…まるでセックスをしているような。

セックスというと過剰表現じゃないかと思うかもしれませんが、僕にとって伴奏をすることは本当にそれ位に値することです。そして…それからしばらくして僕はそのバイオリンニストの彼のことが好きになっていました。  この間その彼に「好きだ」ってこと言いました。別に僕はだからどうってことはないんですけれど、「好きだ」って伝えたかったから。

実家のピアノ

彼は僕のことを良く分かってくれました。だからそれ以上に僕らは分かり合えた気がします。自分も男の人を好きになるとは思わなかったし…すごく不思議な感覚でした。今彼には彼女がいます。

―今気になっているコは女の子ですけど、そういう事があった為、自分の「好き」という気持ちがなんだか変わってきたような気がして。燃えるような熱い恋じゃなくて、さっきも言ったように、時々”ソリストと伴奏者”になる関係が理想というか…

でもこれは恋なんだろうな。どんどん変わっていくから面白いと思える自分がいるしね!

|

« 僕とボーボボとの出会い2 | トップページ | My Mind »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/7908998

この記事へのトラックバック一覧です: ソリストと伴奏者:

« 僕とボーボボとの出会い2 | トップページ | My Mind »