« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006-01-31

誕生日プレゼント

友達(男)の誕生日が近い。というわけで、何かみんなでカンパしあって買おうということで、近くの服屋でジャケットを物色。そして、これがいいねーといって目をつけた!

060131

6,900円の品物。でも、結構カンパしてくれる人が多そうで500円くらいですみそうな予感。すごいなー。音楽科さすが仲いいよ!

ちなみに僕の時は、みんなで回転寿司食べに行って、僕の分の代金を皆で割り勘してくれました。

あしたは、いよいよNTTの工事が入って、ADSLが使えるようになります!ワーイ!どのくらいの速度でるか楽しみだな!下り960kbpsで、理論値では今の30倍だから、30倍の体感速度(30倍というものを体感できる能力があるのか!?)をレポートしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-30

つぼ

前期、大学の授業で「地域に生きる思想」というものがありました。面白い授業で、毎回新潟の色々なところで活躍する方(社長さんとか役人の方とか)が先生となって講義をするというものです。

その中で、陶芸家の先生がいらっしゃって、先生の窯へお邪魔してその授業をとっている人たちで陶器をつくりました。この授業、音楽科の友達も結構たくさんいて、ワイワイとやっていました。

それは夏の一番暑い時期。その陶器が年を越して、やっと出来上がって自分の手元に届きました!

060130_2210001

ツボです。楽譜書いちゃいました(笑)。変なものができあがってしまいました。爆笑です。もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-28

メーリングリスト管理

学校の授業「音楽学概論」で先生からの連絡用にメーリングリストをつくっていました。僕ではない人に先生は頼んだんだけど、その人が僕が詳しいだろうって頼んできたので結局僕がメーリングリスト管理しています。

もう「音楽学概論」の授業も終了。メーリングリストも必要なくなったので、先生から「お疲れ様」の言葉とともに、メーリングリストの事後処理も頼まれました。

でも、せっかく音楽科1年生のほとんどの人が登録しているメーリングリストなので、そのまま連絡網的な用途で残すことに!

060128_2049001

その是非を皆に聞いて、一応「脱退したければしていいよ」ということにしてメールをまわし、今のところ脱退希望者はナシ。この調子だったら、音楽科1年全員参加のメーリングリストができそうです!なんか嬉しい(笑)

上の写真はマッキーの「本日ハ晴天ナリ」コンサートの札幌公演(最終日)に行った時に買ったマウスパッド!今度行く時は何買おうかな~♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-01-27

創作実践Ⅱ

大学の作曲の時間。ソナタの作曲中。なんとか今日のレッスンでだいたい完成。ちょっと手直ししてあとはセミナー(発表会)で演奏するのみ。

060127_2218001

普通のクラシック曲を書くのは凄く大変でした。決まりがたくさんあるから。その中でいかにメロディーをつくるかとか至難の業ですね。偉大な作曲家はやはりすごいということを実感しました。

だけど、思うんだけど…これだけたくさんの決まりがあるから、これってゲームに近いんじゃないかなと。偉大なクラシック作曲家はみんな、ものすごく冴えた強いゲーマー。ルールの中でいかに動くかということをしてるわけだから。。。

そんなこと言ったら怒られるね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-26

勝負ネクタイ

最近、友達からもらった「今流行り」の服を着ていたので、久々でした。

僕オリジナルの(笑)スタイル。

スーツのズボン&ワイシャツ&ネクタイ&チョッキ。もちろん、今日のネクタイは勝負ネクタイ=ト音記号入りネクタイ

060126_2000001

今日はピアノと声楽の実技試験。ピアノは緊張しまくって、ちょっととちる。でも、まぁ良し。自分に悔しいけれどね。 声楽はやりきった。最高の状態を持っていくことが出来たからこっちは上出来。

音楽科としては一番重要な試験が終わりました。これで1年生も終わりか~。

でも、まだ教養の試験は残っています。出来る限りのことをつくしてがんばるつもり。あと、新しく誘ったボーカリストにももっとアプローチしなくちゃ。理想の声求めてがんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-25

ピアノの鍵盤が…

うちの実家のピアノもしょっちゅう故障して、色々直してきたけれど、こんな故障は見たことありませんでした。

学校の練習室のグランドピアノなんですが、鍵盤がとれちゃってます。

060125_1941001

たぶん、鍵盤すれすれで、手を移動した時に鍵盤の下から引っ掛けたんでしょうね…スゴイな。

今日僕は雪道ですっころび、体の左側を全体的に打ちました。左手の人差し指も強く打って、ちょっと腫れています。ピアノ演奏は痛いけれどできるので明日の実技試験、なんとかがんばれそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-24

風邪ひき多すぎ!

今日は音楽構造論の期末テストでした。この授業は作曲の先生がしている=僕の入りたい研究室の先生=バカな点数取れません! な訳です。

テストが出来の悪い人は追試してくれるやさしい先生ではあるんですが、まぁ、内容が内容で分からない人には難しいからね~。主に今回は和声の話ですね。

で、先生ったら採点するのめちゃくちゃ早い。40人位生徒いると思うのに、3限(午後最初の授業)にテストして、帰る頃(18時頃)にはもう結果が貼りだしてありました。

やったー合格だー!

よかった。追試とか言われたらシャレになんないですよーw

それはまぁ、いいとして、風邪ひきが周りに多すぎです。インフルエンザの人もいて、休んでろよー!って感じだけど、テストだから仕方ないですよね…。ホントはいけませんよ。こちらとしても予防をしっかりしなきゃ。手洗いうがい。あと予防の為にマスクはGoodですね!

060124_1943001

事前に防ぐということはとても重要。何事も備えあれば憂いなしってことですかね。ちなみに僕の部屋は地震対策ばっちりです(笑)。本棚はしっかりと、木材で倒れないようにしばりつけてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-23

最下位でしたー

1月20日に書いた「音楽学概論」の授業の話。なんとかバイオリンニストとも合わせることが出来て歌いきることが出来ました~。久々にあわせて、ちょっとバイオリンの音が新鮮だった~♪

4つの企画をプレゼンして、その中の一つが僕が題材になっているやつで、最後に投票を行った結果、4つのうちで最下位でした(^^;) 7票だったかな?1位は16票くらいで、2,3位が10票前後。

でもねー、負け惜しみにとられるかもしれないけれど。

どうせならもっと票数少ない負け方をしたかったな。どーんと他のに引き離されて「やっぱりお前じゃだめだよ」っていう皆のメッセージをひしひしと感じたかったね。それで、僕は悔しいから奮い立たされるっていう寸法。 7票って…中途半端な~。お笑い芸人としてはリアクションとりにくいポジションに立たされている状態ですな(笑)。

でもね、皆の前で久々に「日常」を歌うことが出来てよかった。最近人前で演奏するとすごくあがってたけど、今日は全然大丈夫だった。やっぱり自分の曲で、自分の意思を歌ってるからかな。今週木曜日にピアノと声楽の実技試験だけど、なんかそれの自信になった!

僕の中に君の花が咲く
とても綺麗で君に見せたい
それを伝えるために僕は歌うよ
君の踊りとともに きらめく

今君といる、毎日がある、
子供もいて本当に幸せ
いつもそう
僕の花は君がいなければ咲かない

気持ちよく自分の心を表現できるって幸せ。そういう意味で、芸術家って、すごく幸せな身分に生まれていると思う!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-22

この機械なんなんだ。

去年の夏休み前。HARD OFFで買ったミョーなものの紹介。LEMIX MIDI Interface

060122_1013001

ちなみに525円。四角い箱(鉄で出来ている)で、横にMIDI端子が4つ(OUTと表記が3つ、INと表記が1つ)ついていて、Serial端子が2つ(IN、OUTと表記)ついています。反対側はLEDが3つついていて、写真下のほうには、「Select」って書いてあるスイッチがあります。分解は簡単にできて、外の枠のネジをはずすと、中の基盤が出てきます。

買う前から何かは分からなかったんだけど、分からなかったら「MIDIのメス端子がついているから、分解してMIDIケーブルの延長用ボックスにしよう^^」と思い買いました。

結局買った後色々試してみても、うんともすんともならんかったし、ネットで調べても出てこなかったので、分解して、上記の通りに改造しました。

もし、コレをお持ちの方!知ってる方!いたら何の機械だったのか教えてくださいm(__)m

ちなみに、うちのBlogPet"美龍"はセンター試験を受けたらしいっすね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト前なんだけどね(笑)

今日は、ちょっと早起きをしていい気分!やっぱりね、休日だからっていって11時や12時まで寝ちゃうと、確かに気持ちいいけど、時間がもったいないよね~。

今日は9時起床。なーんとなく体を動かしたい気分だったので、外に行こうと思っている矢先に雪が降り始め、断念。

なんかないかなーと思って、押入れの整理を始める(笑)。すると、百均で買ったコンセントプレートが出てきた!実はコレ、冬休み買ったモノ。うちのコンセントプレートがかなり古臭い代物だし割れててなんとなく気分悪いので、付け替えようと思って買ったはいいが、コンセントのすぐ左に柱があって、新しいのがつっかえてしまい装着不能でおきっぱ状態だったのだー。

ヒマだし、コンセントプレートをちょっと削って(削るってもんじゃないな、切るって感じだが)しまえば装着できると考えて、30分くらいかかって、その邪魔な部分を切除し、装着完了。まぁまぁ満足なできばえ。切除する時に、プレートにひびが入っちゃってちょっと残念だけど、前よりきれいだし、遠くから見ればわからないしOK。下の写真、右のプレートが元々の。なにせうちは昭和62年築(平成10年改装)ってところなんで。

060122_1950001

こういう作業大好きなんです何かつくることが好きなんでしょうねー、自分。

これが終わっても、まだ、なんとなく何かがしたくて…部屋の中をぐるぐると回っていると、”閉まらないクローゼット”があることを思い出す!そう、僕の部屋のクローゼットは戸が閉まらないんですよ。もう1年近く住んでいると、それが当たり前になってしまって、気にも留めてなかったけど、そうだコレを直そう!と早速取り掛かる!

どういうふうに閉まらないかというと、タダ単にちょうつがいのつけ方が悪くて、戸がゆがんでて、戸の入る枠に引っかかってしまう。閉まってるっちゃー閉まってるんだけど、”ひっかかってる”が正しい。だから、それを付け直せば直るって寸法。これも、30分くらいかけて見事完成しました!!戸が閉まった時はちょっと感動(笑)。 ―おい!次にこの部屋に住む人!!僕のおかげで戸が閉まるんだぜキラン(といってもまだ3年後か?)

そうそう、家賃の請求(家賃+電気代)が来て、3万円弱でした。いつもどおりに戻りました。ガスファンヒータのおかげで電気代はばっちり節約できています。来月はじめのガスの検針でいくらと出るか怖いところですが、ドキドキしながら待ってます!

ちなみに、ADSLの開通は1/28からで、1/27に工事に来る予定でしたが、その日僕が家に居る事ができない為、2/1に延期してもらいました。2月からADSLライフ再び^^!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-21

センターの日

今日は大学入試センター試験1日目。うちの大学も会場になって、おごそかな雰囲気です。夕方、いつものことですが、カラスがカーカーとなきだします。すごく大量のカラスなんですよね。不気味です。

060121_1615001

写真ではちょっと迫力ないけど、もっと大量にいるんですよ…。

フンかけられないように注意しないとねー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-01-20

いい日だった♪

音楽学概論という授業をうけています。これは、音楽マネージメントに関連する授業です。音楽マネジメントとは、公共ホールなどでどんな興行をするか、とか考える分野のことです。バブルがはじけてから、税金でうごいていた公共ホールの資金もどんどん減っていき、少ない予算でどれだけいいものをもってこれるか、というのが勝負な分野ですね。結構音楽の中でも珍しい分野ですよね。

で、今2年生の先輩達の「音楽マネジメント」の授業は、面白い企画をたてて、企画書をいくつかつくってプレゼンするということをやっているらしく、僕はその題材の一つにされました(笑)。その企画、夢があって、結構笑っちゃうんだけど、『ライブハウスでライブを行い、亀田製菓のCMに出演し、新潟で知名度をあげ、最終的に2008年新潟市で大きなコンサートをする!』というもの。企画書をかくわけだから、予算とか日程とか目安がちゃんと書いてあって、すごいです。

060120_2213001

来週の月曜、音楽学概論(1年生の授業)で、その音楽マネジメントでつくられた企画をプレゼンするのだそうです。だから、僕の企画についてもプレゼンされることになるそうで…で、プレゼン10分くらいある中で、ちょっと歌って欲しいと今日言われました。というわけで、ちょっと今ハイ↑↑です!「日常」という僕の曲を歌うんですが、久しぶりに歌っていい感じです!来週の月曜日にこれが持っていけたら~ってとこですね。がんばります。

そうそう、今日はかねてから、マッキーファンクラブに入っている友達に頼んでいた、5/13の新潟県民会館マッキーコンサートチケットとれたと連絡が入り、早速サークルKでお金払って発券してもらいました!11列の10・11番です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-19

古着をもらった

昨日一緒に服屋にいった友達に彼の古着を大量にもらいました!僕のことを思ってくれたんだけど、本当にたくさんもらっちゃいました、こんなにいいの!って位。古着っていっても古くないっすよ。新品同様。悪いなー。

060119_2147001

上はもらったジーンズのジャケット。何かお返ししなきゃね~。何がいいかなっと。

今日は、もうひとついいことありました。新しく狙っていたVocal頼もうとしている女の子に声をかけて…まぁ、「歌だめだよ、私~」とはいいながらも、なんとか「考えておくよ」という答えを出してくれました。さぁ、これからおすぞーw。がんばりマス。

それと、この間言っていた音源のない電子ドラムは「DrumXtreme」でした。http://www.pacificdigital.com/products/dx.asp 結構前に出た製品なんですね。今日本で売ってるところあるのかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-18

外見を考える

昨日泊まった友達ともう一つ話したことは、僕の外見について。まぁ、「どう見られているのか」という話。

僕は入学した時から、ワイシャツにネクタイを締めて学校に行ってたんです。だから、やっぱり”違う”、と。冬休み明けてからワイシャツ&ネクタイコンビはやめて、ポロシャツの上にトレーナーという格好で学校に行くようにしてるんですけれど。

僕がいつも思うのは、「外見を着飾ってよく見せなくてもいいや」ということ。無理して上げ底して好かれてもしょうがないや、と思ってしまって。ありのままの自分というか、素の自分をいつも出しておいて、それで好きになってくれる人がいればいいや、とそういう考え方をしてしまうんです。ある程度なら、それはもちろんいいことなんですけれど、僕の場合はどうやら度がすぎる。

「外をかえると、内もかわるぜ」と友達が行ってくれて、一緒に服屋へ(笑)。色々なものを、彼のコーディネートで試着してみました。やっぱり着る物ひとつとっても気を使えば色々かわるんだね。「それ、似合うじゃん」とか言われて、結構楽しかったw

自分は表現したいことを表現しっぱなしで、理解してくれる人がいればいいや、分からない人には分からなくていいや、という考え方じゃなくて、相手のことを思って伝える努力をするということも必要だなと思った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後…

昨日のブログ投稿した後に、3人でとりとめもない話をしていて、一人は途中で帰っちゃって、もう一人は終電がなくなったといって僕の家に泊まりました。

最初はやはり男同士(笑)、エロい話をして盛り上がっていた僕ら。

でも、どんどん話しているうちに、話は音楽の話になり、僕の曲について論議をするような展開に。ここら辺もやっぱ、音楽科ならでは、だな。色々、友達に「龍登の曲はさ~、やっぱり龍登がつくったんだな、みたいなそれだけで終わっちゃうよね~。1回聞いたら終わりになっちゃう。」みたいなことを言ってもらって、それに対して僕も回答しているうちに、僕はあることに気づきました。

シンセサイザーの音を使うということ自体が、僕自身の”逃げ”なのかもしれないな、と。例えば、「ピアノとバイオリンだけ」とかでつくる曲っていうのは、数少ない楽器で表現するわけだから色んなイメージの音を入れることが難しいわけで…。でもシンセサイザーってイメージする音を入れてしまえばそれまでであって。

百均のつっぱり棒で押入れに物干し竿設置!

もうひとつ、僕が変拍子を多用する理由も、美しいメロディーが浮かばないから、それに対する”逃げ”だったな、と。

まぁ、動機はどうあれ、何かを生み出したエネルギーが”逃げ”であったからといって、それで生まれた作品が否定されるということはないと思うけれど、自分の原点に立ち返ろうと思った時に、それに気づいたのはとても興味深いことでした。

普通の曲がつくりたい。 それが今の僕の目標&願い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-17

とんかつ屋へGo!

今日はクラスの友達がバイトをしているというとんかつ屋へ行ってきました。男友達2人といったんですが…そのとんかつ屋が、すごく高級なところで、びっくり!!メニューはすべて千円以上。一緒に行った友達曰く、雑誌とかテレビにも出たりするくらいの名店らしい!!

060117_2331001

僕が食べたのは1400円くらいのロースカツとうどんと茶碗蒸しとデザートがついている定食でした。やっぱりおいしかった!いつも行ってる大学生向けのカツ屋とは一線を画す感じですね~さすが!って感じでした。ただ、びっくりしたのはやっぱり値段。友達がバイトしてるっていうから行ったけど、高級な店でした。

その後、みんな僕の家にきて、3人で「おいしかったよ」写メをバイトしてる友達に送りました(爆)。

200601172321

いろんな意味ではっちゃけて、バカやって、いい仲間です、音楽科はw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-16

MOTIFマジいい音!&電子ドラム

あー、今まで僕がつくった曲でまだVocalレコーディングをしていなかった曲ってのがいくつかって。それをMOTIFの音源で鳴らしてみたら、いいね~!!本当にいい音しますね。安いソフト音源では話にならない。奥行き感とか臨場感とか、まさにそのものって感じ。たとえて言えば、ソフト音源は素人が撮った楽器の音、MOTIFはプロが撮った楽器の音、って感じ。

で、この一週間ぐらい凄く感動していた(いまもしてるけど)んだけど、ちょっと気になったことが…。MOTIF RACK ESの画面のガラス。昨日、ふとみたらちょっと傷がついてて、「あれー」と思って、布でこすったら余計ガラスに傷が深く着いてしまいました(泣)!なんとも簡単に傷がつく素材なんですよ。なんだかなぁ。せっかく10万もする機械なんだから、こういうとこちゃっちくすんなよー。

例のバイオリンニストは、ロックバンドも組んでいてドラムをたたけるんです!今度僕の曲のドラムをしたいということで、彼は電子ドラムを持っているので、それでMIDIレコーディングすると張り切っています。僕が一番はじめたい楽器は”ドラム”なんです。僕も電子ドラムほしいなー。でも、うちに置く場所がないからねー。こう、使いたい時にパッ!と出て、パッ!としまえるようなのがあればいいなー。楽天でこんなのhttp://item.rakuten.co.jp/ishibashi/medeli/ 見つけたけれど、香港のメーカーのですねー。それはいいけど、高いよ。もうちょっと安くしてくれ。それなら買う。

060116_2148001

いつか、どっかのサイトでみたことがあるんだけど、音源がついていない電子ドラムっていうのを売ってた!それが欲しいっす。今はMOTIFもあるから、ドラム音源はそれでまかなえるから。確かその商品説明には、電子ドラムのセットにMIDI-OUTがついてて、ノーパソかなんかにつなげて、その音源でドラムをたたけ~ってな感じでした。誰かご存じないですか~?値段もそれなりに安かった記憶があります。音源ないからね、ウン。

※上の写真、上からNetMD AIWA ADN-1、MIDI音源 Roland SC-88VL、MIDI音源 YAMAHA MOTIF-RACK ES、VTR SANYO VZ-H270、DVD Player Memtek MDP-2020。左上はプリンタ Canon iP3100の背中。その下が外付けHDD Century製"冷え蔵"with Maxtor 7L300R0(300GB)。この写真はパソコンラックの一番上の段。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-01-15

年賀状のお年玉!

http://www.est.co.jp/oatari/200601/index.html

お年玉付年賀状の当選番号が今日発表になりましたね!僕は年賀状40通手元にあって、当選は…

0!

でした。残念。

学校はテスト期間。実技試験も近い。教養のテストも近い。あー時間がない!って訳でもないけど(爆)。昨日今日と友達が「勉強を教えてくれー」と僕の家に押しかける(笑)。そんなことよりとにかく女性ヴォーカルが欲しい今日この頃。高い声が出て、すーっと飛んでいくような声。

そばの華

僕はその人の声聞いたことないんだけれど、友達から「そういう声の人いるよ」ということを聞いて、その人に今度はアタックをかけようかと模索中。とりあえず、…えーとりあえずがんばってみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-14

ショック!!

実は、おととい、先日から声をかけていた女の子から振られました(泣)!「色々考えたけど、やっぱりできない」とのこと。まぁ、そう言うなら仕方ないですね。でも、そのメール見た時かなりショックでした。先月末からずっとメールして僕なりにボーカルに誘うまでの階段を一歩ずつ上っていってたはずなのに~。

まぁ、断るほうも勇気いりますからね。僕は、それを考えるとそれ以上何もいえないかな。

おとといは木曜日で、翌日金曜にある作曲の授業の時に提出する曲を書こうとしていた時にそのメールがきたので、ショックのおかげで曲をつくるペースが凄くはやかったです(笑)!

でもショックだった割には、その日のうちに立ち直っていた自分(爆)。やっぱり恋とは呼べないのかもな。”代わりの人探そう”、みたいな。次なる候補はいますです。よし、も一回頑張ってみよう。 ただ、時間はないのだ!2月頭で後期の試験は一通り終了。そうすれば、みんなまた実家へ帰ってしまう~。行かないでくれ~もうちょっと待っててくれ~(笑)

新たな挑戦を始めます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

京ぽん

僕が使っているPHSは「京ぽん」の愛称でおなじみの京セラAH-K3001Vです。まぁ、料金プランがすごくいいので使っているのですが、この携帯自体は操作性悪いです(メールとか文字変換などにかかる時間が微妙に長い)。電池も結構早くなくなります。

でも、できることは山ほどなんですよね。ちっちゃなパソコンをもちあるいているようなものです。ブラウザがついててパソコンと同じネットが一応出来るし(これも操作性悪いけど)、メーラーはPOP設定が出来るので、パソコンアドレスのメールの送受信ができます。

060112_1719001

さて、今日書きたいのは、この京ぽんの写真機について。11万画素だそうで。ちゃっちい写真しか取れません。しかも内臓メモリが500KBしかないので、撮り溜めできません。いつもこのブログで公開している写真が京ぽんで撮った写真です。

ちなみにPHSにする前はtu-kaを使っていました。京ぽんにする前の携帯が上の写真で「TK40」です。これは凄く電池が長持ちするんですよね。今も現役目覚ましとして使っています(笑)。その前に使っていた「TK01」も「TK40」も京セラ製で、僕が今まで使ってきた(使っている)携帯はすべて京セラ製です。狙ったわけではないですが、なんとなくそうなっちゃっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-11

ウィルコム定額プランのアクセスポイント

今月から僕のウィルコムPHSの料金プランを変更したんです。「つなぎ放題1x」から「ウィルコム定額プラン」に。今月中には家にADSLが開通するだろうからPHSでのネットは少なくなるだろうと予測してのこと。

でも…そういえば、プラン変更したんだから、PHSでネットする時のプロバイダアクセスポイント(電話番号)が変わるんじゃないかな?と思って(今月3日のこと)、@niftyのサイトを見てもどこにも書いてなくて、@niftyに電話をしてもらちが明かない状態で、結局ウィルコムに電話したら『つなぎ放題1xのアクセスポイントでよい』と即答してくれて、終了。

お茶がビールに見えるとき

個人的には、@niftyのサポートセンターの人間が「ウィルコム定額プラン」を知らなかったという状況があったことに腹が立って、@niftyに以下の文章をメールした。

ウィルコムのPHSを使って@niftyアカウントでインターネットをしている者です。「ウィルコム定額プラン」という音声通話向け料金コースで契約しています。

http://www.nifty.com/support/ap/airh.htm
 を見ても接続先電話番号が見当たらないので、@niftyサービスセンターに電話をかけましたが、「ウィルコム定額プラン」という名前を知らなかった為、話が通じませんでした。

結局サービスセンターの回答は"「つなぎ放題」か「ネット25」の電話番号だから"というもので、"ウィルコムに念のため確認してください"ということでした。ウィルコムに確認したところ、"「ウィルコム定額プラン」を利用している人は「つなぎ放題」の電話番号にかければよい"ということがすぐにわかりました。

私も最初からウィルコムに電話をかければよかったのですが、接続先電話番号はプロバイダのことだろうと思うから@niftyのサイトから調べ始めたわけです。「ウィルコム定額プラン」は2005年のヒット商品の一つですから、それくらいサービスセンターがわかっていなければいけないことだと思います。

また、
http://www.nifty.com/support/ap/airh.htm のページの「つなぎ放題1x」の欄に「ウィルコム定額プラン」と書いておくべきだと思います。改善をよろしくお願いいたします。

その回答がこちら…

アット・ニフティにお問い合わせいただき、ありがとうございます。
メールサポートセンター○○○です。

お問い合わせいただいた「アクセスポイント」の件について回答いたします。

このたび、AIR-EDGEご利用時のアクセスポイントについて、何度もお問い合
わせをいただくお手数をおかけいたしましたこと、深くお詫びを申し上げます。

「ウィルコム定額プラン」のアクセスポイントですが、現在のところ、Web
上に記載されておりませんでした。

○○様よりいただきましたご意見につきましては、弊社担当部署へ申し伝え
させていただき、今後のサービス改善の参考として承らせていただきたく存じ
ます。何卒ご了承ください。

お問い合わせありがとうございました。
今後ともアット・ニフティをよろしくお願いいたします。

3日に抗議メールをして、この回答があったのは翌日の4日。回答は早くてすばらしいが、11日になった今も、例のサイトには何の変化もない。早く変えてよぉ。そうすればすがすがしいのに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-10

告白しちゃった…(笑)

今日は冬休み明けて最初の学校の日。今日の授業は音楽の専門授業(クラスの全員と一緒)が2つ。みんなと久しぶりに会えて~面白かった

さて、僕と冬休み中ずっとメールしてくれた、僕の気になっているコとも久々に会えましたー!なんとなくメールばっかりしてると、相手のこととかイメージが勝手に先行するような感じあるよね~。だから、柄にもなく微妙に緊張してしまった(爆)。授業終わった後に向こうから話しかけてきてくれたのでそのついでに(笑)、かねてから言おうと思っていたことを言うことにしました。

「僕の曲のボーカルになってください!」

この間は、その彼女のアカペラサークルで歌ってもらう為の曲をかいていい~?という風な聞き方をしていたので(しかもメールだったし)、まぁ、正式に僕の曲のボーカルをしてもらいたいんだ!ということを伝えたかったので。それでもって、今度一緒に学内の発表会に出よう的なことも言いました。

060110_2213001

彼女はやる気は人一倍あるけど、それを表に出さないようなタイプなので、それを僕が言った後ずっと迷ってました。ちょうど練習室で2人で話していたところ、男の友達が通りかかって、「龍登がせっかくチャンスを与えてくれたんだから、それをうまく利用しなよ~」みたいなアドバイスをしてくれて、僕も負けじと(?)、僕はその彼女の声が理想なんだということを伝えて――結局OKをしてくれました!

やったー!やったー!早速そのコの為の曲を書いているところです。題名は「涙を流すのは」。デモが出来たら公開するのでしばらくお待ちください!…まだ新潟の家にADSLが開通していないので、PHSでネット状態です。ADSL開通してからアップしますね~。

※上の写真は本日、OFF HOUSEで購入した鏡(1,050円)。買ったは良いが梱包を全くしれくれないので、雪の中右手に鏡抱えながら自転車で走ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-09

祝・ガスファンヒータ設置!

今日はピアノの発表会でした。すんごく緊張してダメダメでした。…冬休み中頑張ったのになぁ~。試験までにもうちょっとマシにできるようにしたいです。発表会が終わってみんなでバーミヤンに行き、晩御飯を食べました。ガストでバイトしている友達が25%割引券を持ってて安く食べられました(笑)

帰ってきてから昨日ガスのジョイントがなくて運転できなかったガスファンヒータのそのジョイントを買いに行き、早速設置&運転…!

060109_2031001

やっぱりガス使ってるから、ヒータがガスくさいけれど、めちゃくちゃあったかーい↑↑エアコンと違って瞬時に温風が出るから最高!これで電気代1万円という悪夢から逃れられる…。それに写真を見てもらえば感じが分かると思うけれど、凄くちっちゃいのよ!ガスファンヒータって。場所もとらないからいいねぇ。

ずっとガスは使わないようにしてきたので、今までガス代は基本料金しか払ってませんでしたが、今月からはガス代がたくさん来そうです。どのくらいになるかな~お楽しみに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-08

本当に疲れた

昨日の夜から電車に揺られ続け…午後5時過ぎに無事新潟の家に到着しました。

青森には7分遅れで到着。「いなほ」に乗り換え。秋田の手前で「何かの標識にぶつかったので調査中」といって停車。他2つの駅でポイントが切り替わらないといって停車。脱線事故のせいで酒田~鶴岡間はもともとバス代行運転だが、大雪のせいで酒田までたどりつくことが出来ずに、象潟駅で終点。それから酒田までバス代行。酒田についたら、そのまま新潟に行くバスに乗せられて、…てな感じ。鶴岡~新潟も大雪で不通だった模様。

バスは狭いし腰痛いし~あー大変だった。だるいっす。ビタミン剤でも飲みまっす(笑)。コーラでも買ってきて飲もうかな!元気出そうだ。

明日はいよいよピアノの発表会の日。今日は学校へ行けなかったから本物のピアノでの練習は出来ず。電子ピアノでガマン。明日早起きして学校いこっと!今日になってやっと緊張してきた。。。大トリだからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-07

曲を贈るのって

今日の深夜、僕は実家を出発して新潟に向けて帰り始めます。青森までの急行列車は通常通り行けると思うけれど、それ以降の「いなほ」が運行するかが勝負。昨日まではずっと大雪で不通になっていたからねぇ~。でも、今日はなんとか運行している模様。明日も運行してくれますように。運行しても途中バス代行だけど。特急料金返してくれるのかな。

新潟に帰り始めるってことは、もうすぐ冬休みが終って学校がはじまるということ。運良く、僕は気になっている女の子と冬休み中ずっとメールをすることができました。さぁ、学校がはじまったら早速アプローチって感じなんですが(笑)、(でもじっくり焦らずねw)、やっぱり同じ音楽科同士、共通の話題は音楽をもちだすのが一番手っ取り早いんだけれど、それだけじゃ面白くないから。

メールをずっとしててその女の子が今どんなことを考えているかっていうことを結構聞いたんで、その話から思い浮かんだ詩と曲を僕が書いて、それを唄ってもらいたいなーと思っているところです。その詩の主人公はその女の子。女の子視点で詩を書いてみたいと思うんです。この間書いた「My Mind」は僕が視点でその女の子を見た詩だったので。

何かを一緒に作り上げるってことを、共にしてみたい。と思う今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-01-06

原子と小宇宙

高校1年生の時に化学の時間にならった「原子」の構造はとても興味深いものでした。

中心にプラスの電気を持ったものがあって、その周りをマイナスの電子がぐるぐる回っているんですよね。その電子も回る軌道があって、K殻、L殻、M殻~とたくさんあるんですよね~。

それを聞いた時は、「へーそうなんだ、面白い」としか思わなかったけれど、最近それ以上に思うことがあって。

自分たちがいるこの地球とか太陽系とか宇宙って一体なんなんだろうと思った時に、太陽系とか宇宙とかが原子とか分子の構造みたいなものだなぁと思ったんです。例えば、分子ってちっちゃな玉が互いに見えない力でくっついているわけで、だけど、分子だけど、その玉のない部分も分子の一部な訳ですよね。それって、太陽系でいえば、火星と地球の間の無の部分みたいだな…って。

だから、このわれわれの住んでいる宇宙をすごーく遠くからみている誰かがいて、この宇宙はその人から見たら何かの分子の一部なんじゃないかな~みたいな。逆に、われわれが原子のもっともっと小さいところまで見られるようになったら、人が住んでたりしてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱにぽにだっしゅ! 今日最終回(TVH)

前ボーボボについて書きましたけれど、僕にはもう一つ録画しているアニメがあります。「ぱにぽにだっしゅ!」です。TV東京系列の放送局で放送してましたが…北海道のネット局TVH以外は、もう最終回の放送が終了していますです。TVHは今夜放送です。。。

ぱにぽにだっしゅ!との出会いは、去年の夏休み。僕が帰省したときにたまたま見たのがきっかけ。オープニングの「黄色いバカンス」がめちゃくちゃいい曲で、「なんなんだー!」って感じでそのまま見入ってしまいました。ちょうど「第7話 吉凶は人によりて日によらず」の回でした。

アニメの絵もすごく個性的。声優陣もすごーい。ぱっとでる画面の中にある情報量が他のアニメと比べ物にならないくらい多い。それが面白いんです。学園はちゃめちゃギャグアニメって感じですね。ちなみに、一条さん役 野中藍さんは、ボーボボのビュティですねw。

新潟にはテレビ東京系列のネット局がないので、実家でずっと録画をしてもらっていました。個人的に、録画されてるものでも一週間おきに見たい派なので、今日放送の最終回を見るのは数ヶ月先になりそうです(笑)。

自分のオススメはどうしても、もう終わったものばかりになるなぁ。これからは、リアルタイムに書くことを目指します↑↑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

耐震偽装マンション解体

耐震偽装マンション…完成間近で解体開始。

・・・加振機でもつけてゆらしてみたら?!笑。ねぇ、せっかく壊すくらいなら。と思うんですけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧友宅へ

昨日は高校で同じ演劇部だった、今医学部生の友達の家に遊びに行きました。夏にも遊びにいっていて、よもやま話をずっとしてました。人の話って面白いよね~(笑)

その友達には僕の曲をずっと聞いてもらっているので、この間作った「Christmas with you」のCDを持っていきました。聞いた感想は、「なんだか子供っぽいね~。もっとオトナな雰囲気のをつくってみなよ~」とのこと。おぉ、確かに的を射てますな。こう、明るい曲をつくりたかったのでね。

060106_0934001

この曲は単純な4とか3拍子ではなくて、7拍子とか他6・4・3拍子など、混合拍子を色々織り交ぜながら、かつ、あまり不自然じゃない、っていうのが目的。たぶん、その友達は気づいていなかったと思うw。大成功。

まぁ、ちょっと音楽に詳しい(特に楽器演奏をしたことがある)人なら、気づくと思うんですが、それでもそんなに違和感を覚えさせないようにつくったつもり。今、自分の作曲のテーマはまさにそれで、拍子にこだわること。3とか4拍子という決まった拍でずっといくよりも、5とか7とかちょっと複雑な方が、より人間らしいというか…表現しやすいというか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-01-05

ピアノ修理

楽器を弾く人は、その楽器のことを恋人以上に、家族以上に、自分以上に大事で神聖なものと考えているかもしれません。例えば、ピアノを弾く人にとって、”ピアノの中身”というものは神聖で手をつけてはいけないものだと考えている人も少なくないと思います。

僕がずっと使っているピアノは、博物館においてあってもいい位に古いピアノで(戦後すぐ作られたヤマハのピアノ)結構ガタが来ています。すぐ調律狂うし、ハンマーが戻らなかったりするし…。調律は祖父がしてくれます。調律師に頼むと高いので、オリジナルの調律ハンマーを作って調律していましたが、久しぶりに調律師を呼んだ時に「そのオリジナルのハンマーで調律をしているとピアノに悪いから、本物のプロ用をあげる」と言ってハンマーをくれました。また、大体のピアノの構造はわかっているので、修理をすることができます。

昨日も中央のCから1オクターブ上のDisのハンマーが戻らない状態になって、鍵盤をたたいたままにしても音が伸びないで、「パン」という音になってしまう症状が出ました。さぁ、ピアノ修理開始です。

まず原因は、写真のの部分が年月を経て、接着がとれてしまうことによるものです。(写真はピアノのフタを取ってみたところ)

1

ピアノを分解して、中身のからくりを取り出します。鍵盤一個一個にからくりがしかけてあってすごく精密にできています。観察するとすごく面白いですよ。さて、問題の鍵盤の部品を取り出します。直すのは、左下の写真、ハンマーが持ち上がっているところです。

2 3

まず、ハンマーを取り外します。右上の写真のの部分のねじをはずすと…

4

こうなります。さて、その周辺のハンマーを持ち上げて、ハンマーが着地する木(緑色のクッションがついている)を押さえているボルトをまわして緩めて、部品が出やすいようにした後、その下のねじをはずします。

5

うまーく角度をつけながら引っ張り出すと、部品を取り出すことが出来ます。下の写真:部品がピアノの中に正常にあるときは、写真左上が鍵盤側、右下が奥。写真右上が上、左下が下。

6 7

左の写真は接着が取れてしまった部品。右の写真は正常な状態。これを木工ボンドで接着して、一日くらいおいておきます。そして、逆の順で取り付ければOKです。

※これを見て修理して失敗しても、龍登は何の責任も取りませんよ!自己責任でお願いしますね。ピアノによっても中身が違うかもしれません。というか接着が取れちゃうのは古いピアノだからです。普通のピアノはもうちょっと違う方法で直す方法がありますから。ココで紹介したのは、本当に最終手段です。

ま、やろうと思う人はいないでしょうね…やっぱり神聖だと思っている人が多いだろうから。僕としては、このピアノは僕にとってすごく名器だと思うし大好きです。大好きだからこそ、自分の力で修理できると嬉しいんです。技術職だった祖父がついていますしね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身近な危険

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/fire/?1136415109

姫路住宅火災、小学生5人死亡。身近な危険といえば、最近よくおこる天災が一番最初に思いつきます。地震、気象悪化…。しかし、一番最も注意しなければいけないのは、”火災”だと思います。これは、いつの時でも不注意を起こしてしまえば起こりかねませんよね。一番身近な危険は火災だ、とニュースを見てつくづく思います。

火事に対する認識って、天災よりも低いような気がします。どこから、出火する可能性があるか、火事が起きたらどう逃げるのか、消火器はどこにあるか…など色々考えておかなければなりませんね。火事がやっかいなのは、自分で火をださなくても、隣や近隣で起きる火災が自分のところまで来る可能性があるってことですよね。

ちなみに僕の新潟の家では火事が起きたら、多分逃げ場がなくなる部屋なので(2階の一番奥の部屋)、窓から脱出できるように、ロープを用意してあります。まぁ、何事にも万全を期する必要がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-01-04

床屋という職人

今日、去年の3月以来の床屋へ行ってきました。床屋さんって暖かいですよね、人が。行きつけの床屋さんは夫婦(5,60代)で営業しているお店。僕が行った時は2人お客さんがいて、2人で相手していました。何ヶ月もたっているのに僕のことを覚えてくれているし本当に凄いよな~。

お客さんとぺちゃくちゃと雑談をしながらも、はさみを持つ手は正確に髪を切っていく。職人だなぁ…とつくづく思うのです。ところで、何で床屋さんは夫婦で営業している所が多いのでしょうか?夫婦で店を構えて二人とも職人で…でも、おじさんが主に髪を切って、おばさんはヒゲを剃ったりして分業というか、二人で支えあっている感じが凄くかっこいいじゃないですか。

060104_2027001

そういうのあこがれるなぁ。僕もそういう夫婦になれる奥さんをもらいたいな、と思いました。ちっちゃな暖かい夢を見た感じw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のピアノソナタの第2楽章

「ベートーヴェン ピアノソナタ第24番Op.78 第2楽章」

プロのマネを始めると、プロの凄さがわかるものです。ピアノソロの録音とか、リアルタイムなものの録音は本当に凄いと思う限りです。それは、演奏者だけではなく回りの環境もそうです。素人では手がでないほど高価な機材と最新鋭の技術でもって録音された音源はやはりすごいです。

僕が目指すところは槇原敬之さんです。宅録派という言い方もあまり好きではありませんが、そういう重ね撮りとシンセサイザー合成音でつくる音楽のテクニック。”音源をつくる”ということでもって音楽を表現するというやり方に僕は一番興味があります。自分でそれをやりだした中学校の頃は、自分の技術と素人機材の限界を目の当たりにしてすごくショックを受けました。しかし、素人は素人なりにプロっぽいものを作りたい。できるだけプロのクオリティーにしたい。そう思って自分の曲をつくってきました。自分の曲に対してはそういうポリシーを持っています。

えー、言い訳がましいですが、自分の曲以外の録音は…やっぱり難しいです(^^;。ミスりまくりだし、表現も完全に出来てないし、ですが。まぁ聞いてくださいまし。とりあえず、今月末の実技試験に最高の状態にもって行きます。それがプレイヤーとしての勝負ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近やらないテレビCM

今朝、祖母が「最近消費者金融のCM全然やらないね~」と言った。おお、そういわれてみればそうだなぁ。井上和香さんもふかわりょうさんも安めぐみさんもみないねぇ~。

何でなのかな… 正月だから!?

これから髪切ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-03

USB-PS/2変換ケーブル

USB-PS/2変換ケーブル BUFFLO BHC-UP201/GP 1,280円で購入。

ノートパソコンの為に使っています。音楽機材ではないですが、実家でノートパソコンを使用し音楽制作をする際、重要なインターフェースになるわけです。なぜ、このケーブルを使っているかというと、去年の夏まで使っていた古いノートパソコンはUSB端子が1つしかなくてPS/2端子がついていたので、迷わずPS/2マウスを使っていたんです。でも、新しく購入したノートパソコンhp nx6120(79,800円@ヨドバシ.comで購入)はPS/2端子がついていなかったため、マウスを新しく買い換えても良かったのですが、使っているマウス SANWA SUPPLY MA-MBDVS(1,380円で購入)が結構自分にフィットしていたので、マウスを使い続けることにして、ケーブルを購入しました。

060103_2243001

しかし、使い始めてからちょっと問題が…。なんと、時々勝手に右クリックされる!んです。まぁ、問題ないっちゃー問題ないかもしれませんが、問題あるときは問題あるんです(爆)。

とりあえず、原因はやはり、この変換ケーブルのせいだとおもわれます。古いノーパソwithマウスで使用していた時は、勝手に右クリックされるようなことはありませんでしたし、新しいノートパソコンでマウスをつなげていない状態(タッチパッドだけの状態)で勝手に右クリックされる現象はないし…なので。私はUSBマウスを持っていないので確認できませんが、新しいノーパソwithUSBマウスをした時に「勝手に右クリック現象」がでなければ、変換ケーブルが原因である可能性が高くなりますね。

何が悪いのかな。ケーブルが電波の干渉でも受けているのかな。このケーブル、PS/2キーボードも接続できるのですが使っていません。そのせいか??誰か対策教えてくれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログで紹介している自作曲リスト(抜粋)

「Love Earth」 ※コラボ曲 09.1.19

「ともだち!」 08.12.16

「DApendulum」 ※現代曲 08.10.15

西区DEアート関連音源 07.10

「位置について」 07.4.11

「メトロノーム・カーニバル」 ※現代曲 07.2.6

「ろうそく」 ※現代曲 06.8.7

「付喪神」 06.7.24 

「もう会えない君に、もう新しい僕に」Piano & Vocal Ver. 06.7.3

「ブランデンブルク協奏曲 第三番第一楽章」バッハ作曲 06.6.22

「Christmas with you」 06.1.3

「MANY FACES〜正二十面体〜」 (2004)

その他は「自作曲紹介」カテゴリで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレーゼ。そして僕の恋。

テレーゼというのはベートーヴェンが愛した年下の女の人。テレーゼソナタと呼ばれるピアノソナタ第24番は、テレーゼにささげた曲。かの有名な「エリーゼのために」の「エリーゼ」も「テレーゼ」の間違いという話も。

参考:「エリーゼ」とは誰か? ピアニストのひとり言

恋…ですよね。作曲家の恋。僕は中学校の頃、すごくインスピレーションが強かったんです。その頃の自分に今戻れるなら、今手にした作曲の技術で色々なことができるのにと思うのです。なぜ、中学校の頃インスピレーションが強かったのか、創作意欲が強かったのか、色々考えてみるのですが、やはり行き着く先は「」なんです。

僕は中学1年生の時、好きだった人に人生初めての告白をして見事にフラれ(その人に3回告白したんだけど[爆])、諦めて、違う人を好きになって…告白して…やっぱりフラれて。。。そんなことがずっと続きました。その時僕は「僕は僕の実力で大きくなって僕を振ったことを後悔させてやる!」と思ってました。そして僕は僕を表現することで見返してやりたいと思い、作曲することをはじめたのです。

高校に入って、彼女が出来て…それからかな、創作意欲がどんどんなくなっていったのは。なんだか張り合いがなくなってしまったというか。今まで手に入れられなかったものを手に入れることができてしまったから、モチベーションが下がったというか。こんなこと言ったらその彼女さんに怒られちゃいますけど、まったくその通りだと今では思います。

実家のピアノ(別アングル)

去年の10月彼女と別れて、今までずっと心にフタをしていたことに気づきました。見えるものを見えないようにしようと考えてた自分がいました。例えば、カワイイ女の子が目に入ったとしても、「自分には彼女がいるんだから」と見ないフリをしてました。でも、そうじゃなくてもいいんじゃないかと。感じるものを感じないような心になってしまってはダメだと思ったんです。カワイイものはカワイイと思えばいいじゃないか。思うのは勝手。思わなきゃ!(でも例えば、それでそのコをくどいたりしたら人間としてダメですよ。)

何事にも敏感な心をもう一回持とう。そう決めて、世界を見渡したらすごく新鮮に思えました。1年ぶりくらいに自分らしい曲がかけました。すごく自然でした。

自作曲:Christmas with you

今、僕がもし付き合うことになっても、その人のことをがむしゃらに「幸せにしよう」とは思わないと思います。お互いがお互いの思うことを出し合っていければ面白いと思います。コレってアンサンブルをする時の考え方と同じじゃないですか?そんな感じです。一緒に音楽を作り上げる仲間のような感覚で恋人と付き合いたい。これはワガママなのかな…。

| | コメント (0)

ベートーヴェンピアノソナタ第24番テレーゼ

「ベートーヴェン ピアノソナタ第24番Op.78 第1楽章」

龍登の今日の演奏。。コレを今度の試験曲にしようと思っています。第1楽章と第2楽章両方弾きます。

僕はプロではないので、録音を何テイクも撮って、どれをOKテイクにするかという葛藤があります。ミスはないけれど、曲の歌い方がいまいちなのをとるか、少し間違ってはいるけれど歌えている方をとるか、って事ですね。技術さえ確立したものがあれば、もう後はノリの問題ですから、自分でイイ!と納得するものが出来るまでやればいいんですが、素人ではそうはならないわけで。

結局、僕は、少しミスってても…の方をとります。プロのCDとかでも結構ミスってる部分とかあるしね~。ちなみに弾いたピアノは「ソリストと伴奏者」記事中の写真にあるヤツです。ちょっと調律狂ってきましたすみませんm(__)m。もちょっと酷くなったら直します。

試験日は今月末。それまで僕のピアノとの戦いは続く…
明日は第2楽章を公開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪まみれだこりゃ

警報発令中なのです。大雪警報かな?今はもう雪もやんで風だけになっていますが、さっきまでは窓が雪に覆われて何も見えない白一色の世界になっていました。雪がやんでみると外においてある車が…

060103_1622001

黒い車は雪がやんでから停まったのですが、その向こう側に車があるのが分かりますか~?まっしろしろけですね(笑)。後ろの景色と同化している!すごいぞ暴風雪!あなどるなかれ。うちのFFストーブの給排気筒に雪がつまってしまったので、祖父がほろって※1ました。長いこと吹雪が続くと定期的に雪をかき出さないといけないので、”熱線でもつけて溶かそうか”とか言っています。対策をするらしいです。

※1ほろう(動) 「掃(はら)う」の北海道弁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-02

東日本フェリーを新潟大学生協に売り込み

はじめまして、元室蘭市民の龍登と申します。
今、○○大学1年生で新潟市に住んでいます。

大学生は帰省の際、格安で帰りたい為にフェリーを
利用する人が多いです。しかし、新潟からは新日本海フェリーの
新潟―小樽、新潟―苫小牧東など北海道航路があり
大学生協も新日本海フェリーを強く勧めるポスターがたくさん
あり、直江津―室蘭航路が埋没しています。

確かに新潟からすぐ乗れるし毎日運行しているし
乗りやすいことは間違いないのですが、東日本フェリーの方が
安いです!それに二等寝台は東日本フェリーの方がすごく
広いし綺麗だし快適です!

そこで提案ですが、大学生協に東日本フェリーの
売り込みをしてはどうでしょうか。上越にはあまり学生がいませんから、
新潟市内の学生にターゲットを絞って、「東日本フェリーを使って北海道

旅行をしよう!」という宣伝を大々的にしてもらってはいかがでしょうか。

具体的に例えば、夏休みや春休みなどの長期休暇で人数が多く
集まる時期ならば、新潟大学―直江津港の直行貸切バスを運行しても
いいだろうし、室蘭の方では、札幌へ行く高速バスをフェリーターミナル
経由にしてもらうとか、色々考えられると思います。

とにかくフェリーは安いので学生向きです。本州の学生は北海道に
あこがれています。学生向け北海道の玄関口として、
室蘭を
PRしてください。失礼致します。

室蘭市のホームページのお問い合わせ一覧(http://www.city.muroran.hokkaido.jp/main/common/mail.html)の中から「港湾の振興に関すること」という項目があったので、上記のメールを送りました。東日本フェリーは一回経営が危なくなり、直江津―室蘭航路も怪しい状況になっていましたが、なんとか持ちこたえているところです。ここはちょっとがんばってもらわないと、僕が帰省するときの交通手段が一つ減ってしまう!!がんばれ東日本フェリー!来い来い大学生!

ちなみに僕は今回「フェリーパック」という大学生協の割引を使い5,100円で帰省しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽越線脱線事故&ハンドロールピアノ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060102-00000002-mai-soci

羽越線復旧工事開始。しかし運転再開のめど立たず。…そうかぁ、じゃあ僕の新潟へ帰る電車は途中でバス乗り換えってことか。でも良くわかんないねぇ。安全性がわからないから運転再開できない、っていうなら復旧工事をする意味もなくない?今危ないなら、危ないもの作り直したってしょうがないじゃない。 

僕としては、早く運転再開してもらいたい理由がありまして。8日の夜に実家を出て、9日に新潟に着く電車に乗るわけなんですが、その途中の新発田で降りて、ピアノの発表会をすることになっているんです。だから早く着いてくれないと困るんですよね…バスで行けば絶対遅れることは目に見えてるし。どうしようかな…やっぱり一日早く帰ろうかな。

実家から望む白鳥大橋

冬休み。もう半分は過ぎちゃったのか~早いよぉもうちょっと休もうよ~。でも春休み長いからガマンガマン。僕の冬休み、作曲の課題が出ている。。。後期の作曲の授業から、「ソナタ形式の曲を書く」ということをしていて、冬休み前までに提示部は完成。展開部を冬休みの間につくり、再現部を冬休み明けでつくる、というスケジュールになっているのです。

というわけで、去年買ったハンドロールピアノ(MIDI端子付)とAudio/MIDIインターフェースのUA-20とノートパソコンを使って作曲をしようとやり始めたんですが…ハンドロールピアノのMIDIが全然なってない!ノートオンの信号はかろうじてちゃんと出るけど、ノートオフの信号がうまく送れないみたいで(キーのせいなのか?)、なりっぱなしの状態になってしまう。

僕がコンピューターで作曲するときは、MIDI付の電子ピアノ(いつもはYAMAHA P-120を使用)で弾きながら録音していくやり方をしているので、キーボードがしっかりしてくれてないとまったく効率が悪くて悪くて。僕が純粋な"打ち込み"と呼ばれる作業をするのは、ドラムを書くとき位かな。

やっぱり電子ピアノ(MIDI端子付)が実家にも欲しい!MIDIのキーボードとして使いたいから音色はそんなになくてもいいし、音もどうだっていい。…と思って市内のリサイクルショップを回ったらTechnics製の電子ピアノ(29,800円)(足も付いて)がありました。まぁ、いい値段ですね。その位で買えるって事ですね。新品だと、CASIO PX110 デジタルピアノ「プリヴィア」が安そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-01

また停電ですか

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/traffic_and_road_conditions/?1136115381

上越新幹線が停電で運転見合わせ。停電すると電車は動かないからなぁ。電車にとってみれば電気は人間の血みたいなものでしょ?血の供給とまったらそりゃ~大変ですよね。

060101_2132001

血の供給がとまってはいけないのは頭皮も同様(笑)。実家に帰ってきて早々「ハゲそうだね」といわれて以来気にしている僕は、別に何の対策を採るわけでもないが、早く彼女をつくってしまおうと心に決めた(爆)(上の写真はわざと分かりにくいよう撮っているw)

今僕の気になっているコは、そりゃもちろん彼女になってくれれば嬉しいけれど、なんだか恋愛をする関係になって、それから”別れ”というものが来るとしたら、恋愛の関係になりたくはないと思ってしまう。まぁ、例えば別れてもずっと友達でいられるような付き合い方をすればいいんだろうけど、そんな器用なこと僕は出来そうにない。…なら付き合わないほうがいいんじゃないか…そんなことを思いながら、ドードーメグリハマグリをしている。そんなジョーク面白くない。

とりあえず、今は冬休みで会えないからメールをしてる。がんばろう自分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blog Petの"美龍"♪

昨日、ブログペットが生まれました!名前は「美龍」です!よろしくー。

面白いっすねーブログペットがコメントを自動的にしてくれるっていうんだから~。早速一つ前の記事に書いてくれました。…文になってないけど(爆)。まだ赤ちゃんだからねw

今年僕の最大の目標は自作曲をたくさんつくってオーディションにどんどん参加すること!でも「質より量」という意味ではなくて、一つ一つを全力投球で、「オーディションに受かってやる!」という意思をはっきり持って応募します!

前書いた「My Mind」の歌詞の続き…

誰かに傷つけられ苦しんでいるけど
誰かを傷つけたらもっとつらいだろう

間違えながら 分かり合おうとする
その努力を惜しまないで
間違えてても 分かり合えないなら
僕を許してほしい

何かの拍子につかみそこなった気持ち
僕の心は君でいっぱいなんだ

心つながると 幸せだけど
その場しのぎは嫌だから
心離れても いつまでも
続くような心をあげたいと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうな打ち上げ花火

紅白歌合戦、白組優勝おめでとうございます。そして、あけましておめでとうございます。

実家にほど近いところで年越しイベントをしていて、0時ちょうどに花火を打ち上げるという話だったので、楽しみにしていたんですが…あれぇ?やらないねぇ。。。音しないよ~?・・・もう眠いから寝ちゃうぞぉ?!

…もうじらすんだからぁ(爆)。

 ・・・寝る!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »