« 原子と小宇宙 | トップページ | 本当に疲れた »

2006-01-07

曲を贈るのって

今日の深夜、僕は実家を出発して新潟に向けて帰り始めます。青森までの急行列車は通常通り行けると思うけれど、それ以降の「いなほ」が運行するかが勝負。昨日まではずっと大雪で不通になっていたからねぇ~。でも、今日はなんとか運行している模様。明日も運行してくれますように。運行しても途中バス代行だけど。特急料金返してくれるのかな。

新潟に帰り始めるってことは、もうすぐ冬休みが終って学校がはじまるということ。運良く、僕は気になっている女の子と冬休み中ずっとメールをすることができました。さぁ、学校がはじまったら早速アプローチって感じなんですが(笑)、(でもじっくり焦らずねw)、やっぱり同じ音楽科同士、共通の話題は音楽をもちだすのが一番手っ取り早いんだけれど、それだけじゃ面白くないから。

メールをずっとしててその女の子が今どんなことを考えているかっていうことを結構聞いたんで、その話から思い浮かんだ詩と曲を僕が書いて、それを唄ってもらいたいなーと思っているところです。その詩の主人公はその女の子。女の子視点で詩を書いてみたいと思うんです。この間書いた「My Mind」は僕が視点でその女の子を見た詩だったので。

何かを一緒に作り上げるってことを、共にしてみたい。と思う今日この頃です。

|

« 原子と小宇宙 | トップページ | 本当に疲れた »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

美龍たちが、青森で青森などを代行したかった。


投稿: BlogPetの美龍 | 2006-01-08 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/8045956

この記事へのトラックバック一覧です: 曲を贈るのって:

« 原子と小宇宙 | トップページ | 本当に疲れた »