« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006-04-30

運転免許取るのに

昨日は音楽科の友達の誕生日で、みんなで誕生会。晩御飯を一緒に食べました。

その時出た話題の「運転免許」。そういえば!、と思って運転免許持ってる人に、「視力いくつ以上必要なんだっけ?」って聞いたら、「0.7だよ~」と言われ、ショック!

この間の視力検査では良い方の右目が0.6なので、訓練して(?!)0.7にして(笑)っていうのはダメっすか!?両方じゃないといけないのかな?

060430_2346001

はぁ~。でも、視力が悪いのも現代病みたいなものだよねぇ。メガネしてない人に聞くと結構な人が「コンタクトしてる」っていうし。でも、コンタクトレンズはヤだなぁ。せっかくならメガネだなぁ、僕は。

目の部分って人の印象として大事ですよね。それを逆手に取ったのが、上の写真のような目を隠すラインであって、目を隠しちゃうと誰だかわかんない~ってわけですね。ううむ、興味深いぞ。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震度5弱、地震です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/3/30131500391.html

最近地震ないな、と思えばこうやって「天災は忘れた頃にやってくる」。

静岡で地震…と聞くとびくっとしてしまいます。中学校時代を過ごした磐田にいる友達や親戚のことが頭をよぎります。今回は震度を見る限り大丈夫のようですけれど。

あ、関係ないですけれど、時々「凡例」をボンレイと読む方がいらっしゃいますが…笑。

そういう勘違いというか、思い過ごしって凄く恥ずかしいですよね。僕は高校の時まで「一時間毎」を「いちじかんマイ」と読んでました。親に指摘されました(爆)

あと、コレは大学に入ってから授業で先生が言っていて「あ、そうだな」と思ったこと;
なんとなく、「的をえている」といってしまうんですが「的を射ている」ですよねぇ。的は射抜くものですもんね。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-04-29

ケイタイをこんなふうに改良すれば…!?

新潟県合同新人演奏会「輝いて'06」というのを見てきました。大学や大学院を卒業した新潟の人が音楽家としてこれから活動していくのをアピる場みたいで毎年やってるみたいです。

まぁ、例のごとくコンサート始まる前に「携帯電話をお切りください、云々」というアナウンス…と思って聞いていたら最後に思わぬ言葉が。

「なお、演出上の都合により通信機器抑制器をしようしていますことをご了承ください」

んな感じのことを言いましたよ!!えー、ってことは「このホール内では電波妨害してます」っていう意味ですよね。ならケイタイ切らなくてもならないじゃん!ふと僕のPHSを見たら「圏外」になってました。他の人はどうなってんだろう。

ケイタイ一つで、もう色々なことができる世の中なんだから、ケイタイがケイタイだけの意味ではなくなってきてる。だから、携帯にこんな機能をつけるのはいかが?;次世代マナーモード『電波拒否モード』。つまり、電源を切っちゃうと携帯の機能がつかえない、だけど、電源は入れておきたい、みたいな時に使うんですよ。

携帯を時計代わりとして使っている人もいますよね?あらかじめ圏外になるのが分かりきってる場所で電源を入れておくと必要以上に電池を食うと思います。そういうときは、この「電波拒否モード」にしておけば、自分から圏外になれる。言ってみれば、固定電話で電源は入れてるけど、電話線つないでないみたいな状態ですね。便利だと思いませんか~?

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-04-28

動物の謝肉祭

やばい~。動物の謝肉祭(サン=サーンス作曲)の「水族館」を聞いたら、頭から離れません(爆)。っていうかこの「動物の謝肉祭」自体、凄いパワーで今の僕に迫ってくる。

実は、教授が貸してくれたビデオを見たんですけれどね。「ピクニックコンサート」と称して野外でオケがコンサートをするのがあって、お客さんは飲んだり食ったりしながら自由な雰囲気で楽しむコンサートなんです。NHKの「芸術劇場」の映像です。

お客さんも自由な感じで楽しんでるから、やってる方もすごく楽しそうな表情なんですよ。指揮者もソリストもそれ以外の演奏者もすごくいい表情なの!こういう楽しい雰囲気で演奏できるべきだよなぁ、とつくづく思わされます。「ピアニスト」の時なんか、客の笑い声とかも聞こえるし。

ろうそくby龍登

上の楽譜は、今学校の授業で作っている曲。「光」をテーマに書いてくるようにとの先生の指示。さぁ、これがこれからどういうふうにかわっていくのだろうか…笑。

作品って「途中の段階」ってなかなか見せないじゃない?まぁ、意図的に宣伝するとかの目的がない以外は。作曲なんかは途中の状態を見せるっていうことはほとんどないわけで…というわけで、わざと途中の段階であるこの楽譜を公開~ってことで(笑)。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-27

フルート盗難事件

山形さんのフルート、無事生還。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/theft/?1146140666

手元に戻ってよかったですね~!音楽家にとって楽器は命ですよ。なくしたら本当にショックだろうな。もう、これで人生終わったかなくらいのショックだろうな。でも、そんな大切な「命をコインロッカーに入れるんですか~?」という疑問は残しつつ。

まぁ、音楽やらない人にとっても、大切なものってありますよね。

今日、学校の定期健康診断を受けに行きました。普通の身体検査ですけどね。体重・身長・体脂肪・腹囲・視力・血圧をチェック。

僕が最近きになるのはやっぱり視力かな。視力測る機械あるじゃないですか。双眼実体顕微鏡みたいなのを覗いて、見える「C」の向きを、レバーで回答するヤツ。

やりはじめたら、「おお、結構見えるんじゃない?!」とか思いつつテンションあがりながら計測。

しかし結果は…右0.6、左0.3。はぁ。

昔ながらの紙に「C」が書いてあるヤツじゃないから、今どのくらいの小ささの「C」が出ているのかっていうのは分からないわけで、小学校の頃両目とも2.0あったときの感覚で今見えてるものが0.6や0.3なんだなぁと思うと、しょぼ~ん。

はい、今日は「健康は大切」です、っていうオチです。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-26

カツラ

バッハがかぶってるカツラあるじゃないですか~。今、授業でバロック時代の音楽について調べてるんですが、「バロック時代のカツラ」を番外編的に調べてみようと思いましてね~検索したんですけれど、なかなか出てこない。画像もないなぁ。

中世、なぜあんなにド派手なカツラをしていたのか、その起源についてはウィキペディアの「鬘」の項目を読んで分かりましたが、その当時のもっと詳しい鬘事情がわかるサイトが見つけられません~。

ありがとう。

もし、知ってる方いたら教えてくださいm(__)m

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-25

サークルKと弁当の色

今日は色について。

僕は、どうもサークルKのあのの看板を見ると、入りたくなくなるんです。な~んとなく暗いイメージがあって、いつも「デザイン変えればいいのにな~」と思ってしまうんです。

同じ現象が弁当の色にもあって…となりのスーパーでいつも置いてある弁当の箱の色が。ど~も、なんだかおいしそうに見えなくて、買う気がしないんですよね。買ってみて食べれば凄くおいしいんですよ。

その弁当です

半額の時間になって、いつもその弁当が余ってるし、半額になってからも売れ残ってるのを見るので、そういうふうに思ってるのは僕だけじゃないと思うんですよ。

なんでなんだろうと考えてみた時、やっぱり食材がおいしそうに見えないからじゃないかと思うんです。まず、弁当箱のと卵の黄色のコントラストの強さが、食品よりかはおもちゃに見えてしまう。弁当箱ので、鮭のピンクが見えにくいから存在感がない。こんなところでしょうか。

多分コンビニの弁当とかが凄くおいしそうに見えるのは、弁当箱のデザイン、色ひとつとっても妥協しないこだわりがあるからだと思います。でも、サークルKってコンビニだよなぁ~。ローソンなんか凄く入りたくなる看板じゃないですか。爽やかそうで。

とりあえず、「外見より中身だ!」とは言うけれど、中身を見てもらうための入り口としての外見って大事なんですよね。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-24

昔好きだったモノ・コト

昔好きだったモノとかコトとか覚えてますか?

昔ってどのくらい昔かにもよると思うんですけれど、例えばつい1、2年前だって今と習慣が全然違ったりとかあると思うんですよ。だから、それが5年や10年以上前だったら今と完全に違うことがあったりしますよね。

”好み”もその中に入るものだと思うんですが。

特にマンガアニメとかって顕著じゃないかなーと思います。やっぱり「その時」に連載されているor放送されているものだから、時代とともにあるものだと思うんですね。

【DVD】THE HISORY OF NIPPON ANIMATION「世界名作劇場」から「ちびまる子ちゃん」まで

集めていたマンガは「落第忍者乱太郎」でしたねー(笑)。アニメも一生懸命見てました。あと良く見てたのは「魔法陣グルグル」とかかな。これはゲームもやりましたよ~。小学校の2~4年くらいの時だなぁ。

こう、小さいときに見てたアニメとかを今見ると凄く再発見がありますよね。「サザエさん」にしても「ドラえもん」にしても、ただ単に「面白いね~」で終わるんじゃなくて、そこにある芸術性も見えるようになるというか…そういうのがある作品はやっぱり長く続くんですね。

新感覚遊具「クランコロ」近日発売!…だったらいいな(笑)

最近好きになったボーボボにしてもぱにぽにだっしゅ!にしても、「ストーリーはなくていいや、とりあえず面白ければ」的な今の僕の考えをあらわしていますね。”深く考えなくていい”という怠慢な態度の表れはいつも色々なところに現れて「よろしくないなぁ…」と思うことしょっちゅうなんですけどね(笑)。

最近のオススメは;「銀魂」(テレ東系列・BS Japan・他)のハジケっぷりもいいですねぇ。ハマリそうです。また、テレビのない友達に録画を頼まれて録っている「BLOOD+」(TBS系列)もなかなか面白い。これはギャグじゃなくてホントに筋が通ったお話。…ということは途中から見てもわからないってことなんだけど(汗)。ボーボボみたいなギャグアニメはどの回から見ても面白いところに醍醐味がありますよね。

GWに見たい番組;「インストール」 5/2 20:55~BS Japan。上戸彩さん主演のヤツ。

音大生ブログ参加中♪投票お願いしま~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-04-23

ワイヤレスって便利!

今日、HARD OFFでワイヤレスヘッドフォンを買いました。株式会社ワイ.エス.エヌ(Y.S.N)という会社から発売されているものです。WIRELESS INTERIOR AUDIO SYSTEMhttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p51492880←これとか同じものですね。

060423_1906001

こんな感じのヤツです。ヘッドフォンを乗っけてる台みたいなところからFM電波発信。ヘッドフォンにはFM受信機がついていて、電波をキャッチできます(普通のFM放送も入ります)。

受信は自動でチャンネルを探す方式で、チャンネルを変えるボタンがあってそれで、通常のFM放送と自身のFM周波数とを変えます。残念なのは、モノラル(左だけ)になってしまうことですね。

さて、ここから実験開始。仕様では受信距離は5~10mとのこと。この下宿の建物の中でどのくらいの距離まで受信できるか試してみよう!とりあえず、自分の部屋のなかは全然OK。ここから遠征がはじまります(笑)。とりあえず、同じ階の廊下を歩いてみる。自分の部屋から一番遠いトイレに入るとちょっと電波が悪くなるけど、ヘッドホンの向きによっては受信可能!

では下の階へ降りてみる。自分の部屋の真下あたりはきれいに受信。自分の部屋から一番遠い所でもヘッドホンの向きによって受信可能でした。…ということで、結論:この下宿全体にFM放送してるようなもんです(笑)

audio-technica製の「AT-FMT5」というこれもFM電波を飛ばす装置があって前からあればいいな~と思っていたのですが、コレの代わりみたいな感じになっちゃいました。
注)メーカーに問い合わせたところ、この製品を含めaudio-technica製の「FMトランスミッターはステレオでございます。」と相談窓口回答。4/24書き足す。

【税込み】オーディオテクニカ AT-FMT5(SBL色)

もっとイイ!と思ったのは、ヘッドフォンの方。つけ心地はイマイチではあるけど、コードがついていないっていうのがこんなにも便利なのか!と思わされます。パソコンでもBluetoothがあるし、無線LANがあるしで、段々ワイヤレス化が進んでいきますね。ホント使い易いです。でも、その反面、セキュリティとか電波干渉とか問題はありますよね。今日の僕の例(”下宿全館放送状態”)が一番分かりやすい(笑)

ところで、何で今までFM電波飛ばせる装置があればいいな~と思ってたかというと、ちょっとやりたいことがあるんですよ↓↓

場所 : コンサートホールとか演奏する場所
場面 : 自分の作曲作品を演奏する時
方法 : お客さんにあらかじめ特定の周波数に合わせたFMラジオを配る。
     んでもって、演奏が始まったらイヤホンを装着して、ラジオのスイッチを
     入れてもらう。演奏者は生でも演奏するけど、ラジオを通して、
     それを加工した音を発信する。

説明画像→Fm

勿論、やる曲は”現代音楽”。なんかさ、自分が出来ることはなんだろう、自分らしいことって何だろうって考えると、やっぱり行き着く先は「音楽科の割にゃー機械に詳しい」って事で、色々な装置に興味を持ってるから、それを生かしたいなと思うわけですよ。まぁ、この案はその一例ですね。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンセグ

ワンセグ携帯って流行ってるみたいですね。父も携帯をそれに変えたらしくて、「ブログにそのことを書いたら、そのキーワードで検索引っかかった人が多かった」らしいです。

ワンセグの仕組みを今日はじめて理解したんですけれど、つまり1セグメントしかつかわない=低画質だ=ならB-CAS不要という構図ね。

アナログ地上波が2011年に停波になるわけだけど、本当にそれまでに機器(テレビ本体や単体チューナーなど)の更新が終わるのかな~?こういうのに敏感な人はじゃんじゃん買っちゃうと思うんだけど、テレビっていうのは本当にいろんな人のところへ浸透してるものだから、何が起こるかわからないような気がする。

例えば、北海道の実家の場合、アナログテレビ(86年製)が2台あるけど、アンテナ入力しか端子がありません。コンポジット端子がないのよ。ってことは、デジタルチューナー買ったとしても、そのままじゃ映らないよ。ビデオデッキとか通さないと…とかいう問題が起きるわけですよ。

あと、「高画質、高画質」っていうあまりに「小さいテレビがいい」って言う人を見捨てないで欲しい。祖父が小さいテレビ好きなものですから。「買い換えるにしても、14インチぐらいでいいよね」って言われても、14インチのデジタル対応テレビ売ってません!

デジタル放送をパソコンのTVキャプチャで録画というものは発売されない予定らしいけど、そのうち「ワンセグTVキャプチャボード」みたいのが出てくるんじゃないの?と思ったり(笑)!

あと、今までの比較的ちっちゃいアナログテレビを使っている人向けの「ワンセグ・単体チューナー」みたいのも出来るんじゃないかな~?っていうかつくればいいんじゃない?それで1万円切るくらいで売る!でも画質わるそ~(笑)。もしくは、「そんなに画質よくなくてもいいや」な人向けのチューナーを安く売れば絶対売れる。とにかく一万円代だったら買う気になる。んで1万円切ってたら絶対買うって。

今、「地上デジタルチューナー何買えばいい?」と聞かれたら、オススメするのはこれかな~。MASPRO DT330。額縁問題をクリアできる「フル画面表示機能」は最高だね。

マスプロ [DT330]【在庫あり】

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006-04-22

オンライン認証

映像編集ソフト…今、MPEG2を便利に編集・作成するソフトがないので、今使っている「TMPGEnc2.5」が凄く使いやすいので、アップグレードして「TMPGEnc MPEG Editor 2.0」を買いたい!と思ったんだけれど…
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/shopping/tme20_d.html

「オンライン認証」が必要。これはイカン。このソフトを使いたいのは、作業用デスクトップパソコンの方。

白山公園。桜のじゅうたん

うちにはパソコン二台あって、音楽・映像用パソコン(デスクトップ)とネットワーク用パソコン(ノート)。ウイルスにかかるのがイヤなので、デスクトップはネットにつなげていないんです。だから、最近はやり(?)のネット認証だのオンライン認証だの言うヤツは、大嫌い!

著作権保護のためという目的はよくわかります。でも、なにも”ネットだけ”でしないで欲しい。しかも1回だけならまだ許せるけど、「定期的なライセンス認証が必要」とは。ハァ・・・。

今つくろうとしている映像は、祖父が考案した新しい遊具のプロモーション。できたら、このブログでも公開しようかな。

仕方ないので、とりあえず「TMPGEnc Plus 2.5」にしときます。こっちなら認証必要ないみたいだし。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-21

メモリ増設―hp nx6120

サブ機ノートパソコンのメモリを増設しました。今まで256MBだったのを、+512MBで合計768MBです。

バッファロー(メルコ)DN333-A512MZ 512MBノートPC用メモリ

あんまり増設しすぎても、バッテリー食うだろうし、CPUとの兼ね合いも考えて、512MB増設にしました。HPのサイトにしっかり写真付で増設の仕方が書いてあるので、簡単にできました。http://h50221.www5.hp.com/CPO_TC/notepc/doc/NBQA000200.html

増設後、起動するとBIOSのメッセージが出て止まりますが(この件も、HPのサイトに記載されています)、支持通り操作してOK。

+512MBの速さは、しっかり体感できます。起動時間も早くなりました。起動する時に一番重いウイルス対策ソフトが、ぽんぽんと出てきました。ウレシー!一番起動が遅いソフト「Max/MSP」も約半分位の時間で起動しました。

っていうか、一番驚いたのは”メモリの小ささ”。メモリ増設は一代前のデスクトップPC、SONY PCV-J12の以来だったので、その時のメモリの大きさを想像していたら、全然ちがう!長さが半分くらいだし、薄いし…

はぁ…テクノロジーってすごいのね。。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-04-20

風船も”メディア”になる

副専攻「メディア・リテラシー」の必須科目の授業。今日はお互いに自己紹介。

先生は生徒の皆(10人)に風船とペンを配りました。そして、「風船を膨らませて、今思うこととか自分に関することを書いて」と。

そして、近い人とペアになって、風船を交換。その風船に書いたこととかを話のネタとしながら自己紹介しあう。そして、そのもらった風船を使って、ペアにならなかったその他のみんなに、風船をもらった人について紹介する(他己紹介)。

060420_2227001

僕がもらった風船には、その人の名前と「ごめんなさい ビックリした…」と書かれています。なんで”ごめんなさい”かというと、風船を膨らましている時、その人は思わず割ってしまったんですね。「パーン!」という音が響き渡る(笑)。だから、素直に風船には謝罪コメントが申し訳なさそうな字で書いてあるわけです。

で、授業の終わりに先生はこう言いました。「風船でもこういう環境をつくれば立派なメディア(伝える媒体)になる。ラジオやテレビだって、ある一定の環境が成り立っているからメディアであることができる」

授業後、「風船はしっかりと持ち帰るように」との指示で、大学生が恥ずかしながらも風船を抱えながら帰宅しました(笑)。で、今うちにその風船があるわけですが、これのおかげで今日の出来事が凄く鮮やかに思い出されるわけです。先生が授業の終わりに言っていたことはその時よく理解できませんでしたが、少し時間がたった今すごく分かります。

この風船が今日のことを僕に伝えてくれます。何であっても、伝えるものになれるんだということですね。

こじつけの様かもしれないけど;こんな風に僕も何かを伝えられる音楽ができればいいな…何気ないけど身の回りにあるものを使って伝わるようなもの。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法隆寺の落書き

「みんな大スき」。幸せな人ですね。皆を好きになれるほど心が広い人がなんで落書きなんかするのかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000411-yom-soci

落書きと聞いて思い出すのは、音楽棟2階男子トイレの落書き。

060420_0825001

「女の本音→男を利用してラクチンに生きてやろう」

なんか、社会問題になりそうな落書きですが(笑)。ただでさえ男が少ない音楽棟のトイレなのに(美術棟と兼用ですが)、堂々と落書きするとは。

僕らが入学したときからありましたからずいぶん古いものだと思われますが、これが消されずに今まで残っているあたり、音楽科らしいような気がします。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-04-19

自分で言うのもなんだけど

今日、水曜日はパソコン音楽の授業がある日。今日は、「シーケンサーの使い方」みたいな授業でした。

今日の授業で先生があんまり「Windowsではどうだかしらないけど、Macでは~だよ」というセリフを何回も言うので、すごくWindowsとMacとの壁を感じました(笑)。

よくMacって「パソコンが自分にあわせてくれる感じ」といううたい文句で宣伝されてますけど、それって本当に重要なことなのかな?といつも思わされます。

自分で言うのもなんだけど、僕は、人が勘違いで間違え、それをその人自身が気づいていない時、「間違えている」といち早く察し、なぜ間違えているかがすぐわかるんです。―うわ~…この感じを説明するのはすごく難しいんだけれど…。

これをパソコンに置き換えると、今起きている不具合な状況が、どういう理由でバグってるか察しがつくということです。パソコンが上手に使える人はみんなこういう勘が強い人だと思います。

060419_2115001

あくまでも間違いを起こす”人”が作り上げたモノなわけだから、パソコンにも間違いは必ず起こるわけで。そう思って使っているとパソコンは凄く使いやすい道具になるのです。

例えば、「先生が授業中に説明することは100%正しい」と思って授業に臨んでいると、先生がちょっとした勘違いをしながら真顔で説明している時、それを間違いだと気づけなくなるわけで。でも、そこで「ああ、今先生はこういう理由で勘違いしちゃって間違った説明してるんだな」とすぐわかれば、混乱しないですむわけですよ。

パソコン使っているときもそういう感じで使っていて、例えば不具合が起きた時に「これはどういう状況でバグってるのかな?」と、なんとなく作り手の心の構造(これはソフトのプログラムの構造でもある)が見える…んですよね。よって対策法がわかる→人より使えるようになる。

僕はそういう使い方というか姿勢で臨んでいるので、何も不自由しないんですけれどね…だから、そちらから歩んでくるパソコンって考えてみると気持ち悪い(笑)。ドラえもんのようなロボットみたいに人の心を持つようなコンピュータができたとしたらイヤですねぇ。コンピュータはコンピュータなりに冷徹なヤツでいてくれと思うのは僕だけでしょうか。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-18

教授陣から異例の説教―”学芸会をするな”

今日、大事~なことがありました。

異例の1~4年の音楽科生徒全員召集。年2回開かれる総会以外はこんなこと普通はありません。「先生から大事な話があります」という掲示だけで、話される内容は今日まで不明。怖い怖い…。

話された内容はこう:
去年の卒業演奏会があまりにも酷すぎた。出られる機会があるから、「出たい出たい」と軽い気持ちで出た人たちが多かった。もっとも、ちゃんとやっている人たちもいるのに…。”音楽科の卒業演奏会”である以上、一般の人からは”音楽科なんだな”という目で見られているから、その演奏者が主専攻の楽器を弾いているか否かなんていうのはわからない。演奏は命を懸けるくらいの勝負といってもいい。しっかり考えろ。

ということなんですね。はっきり言って1年生はさっぱり何のことかわからなかったでしょうね…それに、「そんなことがあったのか」とショックだったでしょう。

私たち新二年生は、どんな卒業演奏会だったか分かっていますが、その前の卒業演奏会というものを知らないので比較しようがないですけれども。まぁ、僕は演奏会委員会として裏方仕事していて全部聞いてましたから、確かにやりすぎ感(出すぎ感?)はありました…。

060418_2302001

でも、確かにクオリティの低いものを発表・演奏するというのはいけないことですが、それさえクリアできれば、楽しんで皆で出たいと思うのです。僕には卒業演奏会について夢があって;自分の作曲した曲を、学年の皆(まぁ有志かな?)で演奏(パフォーマンス)するということなんですけれど。。

確かに学芸会やっちゃいけませんよ。先生も言ってたけど「みんな楽しそうにやってるね、だけじゃダメだよ」と。その通りだと思います。

上に書いたことは僕の夢ですけれど、実現は厳しいことは百も承知です。でも、だから夢なんでしょう。これに限らなくてもいいんですけれども、この問題についてはいろいろ考えられることが多いなと感じました。

去年の卒業演奏会は、「学芸会だ」と教授陣に酷評されましたが、僕は「学年のカラーや個性が見えた演奏会だった」と思います。問題点は確かにあったと思いますが、僕が感じたその点については、引き継いでもいいと考えます。いい意味で「学芸会」してもいいと思うのです。

僕らの卒業演奏会は再来年。どんな演奏会にしたいのか、みんなが今から目標をもっていきたいものです。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜…春…

音楽棟前の桜満開…とりあえず、「綺麗だ…」。昨日、電車に乗ったときに「弥彦に桜を見に行く臨時列車」が走ることを知りました。ホームページで探したら、出てきましたよ。
http://jrniigata.co.jp/osusume/springtrain/index.html

去年末の新潟大停電のせいで、音楽科で企画していた忘年会が流れてしまいました。ちょうどその日だったんですよ!それ以来、「いつかかわりに何かやろうね~」と言っています。ちょうどGWだし、このプラン、結構安くていいと思うし提案してみるか!

060418_0953001

今日、スケジュール帳?手帳を買いました。今まで持ってなかったんです。大学生活、1年まるまるスケジュール帳なしでやりきりました(笑)。別に自慢ではありません。ただ、なんとなく縛られたくないというか(謎)。

でも、春だなんだって浮かれて用事すっぽかしちゃいけないなーと少々危機感を持っているので(笑)、買いました。一ページ一週間で、自分で日付を入れるんですけどね。12月末までとりあえず書き込みました。自分で書いていくと一日一日が重く感じますね。

※ 今週末のオススメTV : 4/22(土)BS朝日14:00~15:55『となりのトトロから007まで 久石譲が奏でる映画音楽の世界』 久石譲指揮で新日本フィルがやるみたいです。こりゃすごい。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-17

無料体験レッスン行ってきました!

超!面白かった!すごく楽しかった!

素直すぎる率直な感想(笑)。個人レッスン2人の先生の体験レッスン(30分ずつ)を受けさせてもらいました。おふたりさんとも凄く面白い!

一人目の先生は日本人の先生。写真で見て「ガレッジセールの川ちゃん的な顔かな~」と想像して行ったら、全然違いました(笑)。凄くにこやかな優しそうな先生。話が上手で教えるのが上手そうでした!話が上手。。。

その先生が話していたことは「ドラムはKINGと呼ばれてるんだ。唯一バンドの中で座ることを許されてるからね。KINGであるからには、胸を張ってでも腕はリラックス」と。なるほど。それから、スティックの持ち方や叩き方のコツを教わりました。すぐ30分終了。

060417_2202001

次の先生はアメリカ人の先生。先ほどの日本人の先生の先生。久しぶりの英語に耳がついていかなかったけれど、だんだん慣れました。こっちでは、伴奏を鳴らしながらそれにあわせて叩く練習もしてみました。

最後に先生が見本に「ドラムソロを見せます」といって演奏してくれました。それがめちゃめちゃ凄かった。ドラムって叩いてる人みるといつもかっこいい!って思うけど、半端なくかっこよかった。「ああこんな風に叩きたい」って思わされちゃった!

というわけで、早速入会。教科書ももらいました♪よっしゃーがんばるぜい↑↑

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-16

風水で

この間、ぽけー…っと見ていたBS朝日だったかどっかの番組で、ダスキン提供の「おそうじ」の番組をしていて、その中の風水コーナーでの一言

「肌荒れが気になる人、シンクが汚くありませんか?」

ほほぉ。そういえば、うちのシンク汚れてるなぁ…綺麗にしたろ、と思ってはや数日。その番組を見終わった後に簡易掃除をしたんだけど、掃除しだすと完全に綺麗にしたい根性が出てきて、今日百均でタワシをかってきてお掃除!ぴっかぴか☆になりました。

060416_2325001

まぁ、風水を信じるとかそういう以前に、いつも何かをきれいにしようという気持ちがなければ、自分の肌のこととかも考えられませんよね、きっと。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かの為に歌う

昨日、中学校の時の友達から久しぶりにメールがあって「CD買いたい」とのこと。僕が今ネットで販売しているCDです。

もう中学校卒業してから5年位経つ訳だけれど、今でも僕の曲を聴きたいと思ってくれる人がいることが凄く嬉しかったです。

 オリジナルCD発売中です

見えない誰かの為に、不特定多数の誰かの為に歌をつくろうとがむしゃらに思ってた中学校の頃。…でも、不特定多数を幸せにする為に、僕は特定の一人も幸せにできないようじゃ、それ以上のたくさんの人を幸せに出来るわけないと思い始めた高校時代。

結局その一人も幸せにすることはできなかったけれど、そこで気づいたのは、誰か一人のために存在する曲はない、ということ。

よく言われることだけれど、曲っていうのは、作曲者の子供なんですね。曲をつくった人をあらわすもの、あらわれているものであるということと、曲が作曲者を離れて一人歩きするということ。その”子供”は、聞いた人と遊びながら、いろいろな形にかわっていく。

今は、たとえ誰か一人の為に曲をかいていたとしても、その後ろに居るたくさんの人のことを思いながら曲を書いている自分がいます。

音大生ブログ参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-15

本家サイトをちょっとリニューアル

「affettuoso」音声版

こんばんは、龍登です。本家サイト「タツトのオンガク」よりこのブログへリンクをはり、いよいよ(?)という感じです。このブログだけを読んでらっしゃる方も、そっちもぜひ見てみてくださいね~。

そうそう、これまでこのサイトで公開した楽語ゴロ音声版をMP3に更新して、より良い音質のものになりました!ぜひ、聞きなおしてみてくださいね~♪

というわけで、今日は楽語ゴロを。

あっふぇっ!と(ど)ぅおーそ(ぞ)と
愛情をこめて

affettuoso アッフェットゥオーソ 愛情をこめて

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-04-14

占い

この間、素晴らしく占いが当たったという話を聞いてから、自分自身も占いを気にするようになったんですけれど、でも、イマイチこう、懐疑的になってしまう僕。

今日のアドバイスに「企画がドタキャン、そんな不調の暗示が。だけどいつまでも落ち込まないで、気分を切り替えるようにね。」とありました。…大学の授業、とろうと思っていたものが一つ廃止になってしまいました。単位は足りてるので問題はないのですが、ちょっとビックリ。

この文面を見たから、今日起きた事象を「あたってる!」と自分勝手に当てはめてしまっているんじゃないか、と。

まぁ、毎日の占いみたいなチマチマしたのはあんま関係ないんじゃないかなと思うんですよ。こう、でっかい占いというか、スパンの長い占いとかはあたるような気がする。それは信じます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006-04-13

黄色いバカンス

ヤフオクで買っちゃった(笑)「黄色いバカンス」KICM-3112

「ぱにぽにだっしゅ!」オープニングテーマ~黄色いバカンス 桃月学園1年C組 feat.片桐姫子...

アニソンであります。時々、「アニソンだから」という理由だけで歌をジャケにする方がいらっしゃいますけど、それは間違っていると思います。僕は、別にアニソンに肩入れしているわけではなく、ただ単に完成度の高いものが聞きたくなるだけです。

確かにアニソンは完成度低いのとかあって「おい!」っていうのがありますけど、完成度高いものは高いですね。これはイチオシ。僕はこの曲がOPでかかって、アニメを見る気にさせられちゃったもんね~。

ただ、全曲聞くとちと長いね(爆)。。やっぱり、OPのTVサイズという魔力に、映像という武器は只者ではないなとおもった今日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BS朝日で!

よっしゃー!BSデジタル放送でやったマッキー出演の番組、再々放送になるようです!

BS朝日「槇原敬之 ルーツへの旅」

BS朝日「槇原敬之 ルーツへの旅」
4月15日(土)14:00~15:55
タイに行った時の模様が再放送されます。

BSデジタルチューナーをオークションで落札してからそろそろ1ヶ月になろうとしてます。同じくBSデジタル生活も1ヶ月になろうとしてる訳で。

でねでね、この間風呂に入りながら「前にBSデジタルでやってたマッキーの番組再放送してくれないかなぁ~…でも、再放送が一回あったから、再々放送とかはないよなぁ…」って思ってたところだったんですよ!

嬉しいっす!絶対見ます。まだBSアナログのマッキーファンの方or集合住宅でBSが入る方→BSデジタルチューナー買いましょう(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-12

いよいよ始まる、コンピュータ音楽。

いよいよこの時が来ました。待ちに待ったこの時が。

コンピュータ音楽の授業開始!!♪

特に「Max/MSP」というプログラミングのソフトを使うノウハウを勉強できます。

Max/MSP 4.5 スチューデント版

実は、去年の夏休みの作曲の研究室の合宿で、この「Max/MSP」についての講座のようなものがあって、触れる機会があったんです。兼ねてから聞いていた(オープンキャンパスの時に、こういうソフトがある&勉強できると聞いて、この大学に来ようと思った高3の夏から)このソフトを体感できたわけですよ。

ようするに、プログラミングのソフトなんですが、プログラミングみたいじゃない、っていうのがウリらしくて。関数とか数値を線でつないでいくというプログラミングをするんです。結構はまっちゃいそう(笑)っていうかハマります。

すっかり夏の合宿の数時間の講座でハマった僕は、先輩(卒業生で今はコンピュータ音楽の授業の助手をしていて、その合宿にも来ていた)「このソフトはWindows版もある」ということを聞きました。

僕のUSBメモリ、Macintoshにも対応しててよかった~。

これは、ラッキー。音楽のこういう専門ソフトはMacintosh用であることがほとんど。Windowsじゃダメダメ、とかねてから先生がおっしゃってること。セキュリティのことと、ソフトの充実さの違いが理由。

でも、このMax/MSPについては、Macintosh/Windowsのハイブリッド版なので、去年購入したんですよ。将来Macを買ったとしても使えますからね。…というわけで、今Max/MSPが自宅でも使える状態なわけです。

=早く授業をやってくれ~な状態なわけで。だから、今日が本当に楽しみでした。いよいよ始まりました。今日はコンピュータ音楽の歴史についてのお話。来週からは、いよいよ本当に実践的になってきますぞ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅刻かよ!

今朝、いきなりクラスのメーリングリスト(僕が管理してるヤツね)でメールがまわってきて、

「○○っていう授業が、後期水曜1限から前期水曜1限に変更っていう掲示がある!」

と。しかも、届いたのが8時34分。気づいたのが40分頃。おいおい、授業は8時半からだから、めっちゃ遅刻じゃん! 僕は今日、2限からの予定だったんですが、な~んとなくイヤな予感がしていたもんで、早く目が覚めていたのが幸い、飛んで学校へ行きました。ちょっと遅刻してしまったけど、セーフ。よかった。

掲示板はちゃんと見なきゃね。という教訓は残したものの…一応、不満を書いておきます。

その掲示がしてあったのが、講義棟の学部全体の掲示板なんですね。音楽科の掲示板は音楽棟に別にあります。で、今日遅刻してしまった授業は音楽科だけにしか関係のない授業。明らかに、音楽棟の掲示板に張るべきものが、学部全体の方の掲示板に貼られていた…

その授業の先生は非常勤の方だもんだから、多分、学務に貼り紙するのを頼んだんだろうけれど、学務の気が利かなかったから、全体の掲示板に行ってしまった、と。

忙しいのは分かりますよ>学務。今一番忙しい時期ですよ、新学期始まってバタバタと。でも、そこはちょっと気をつかって欲しいところじゃない~?

で、もう一つ問題発生。そのメーリングリスト、特定の人(2人)にメールが届いていない!ナニー!!だもんだから、今朝の緊急連絡が行き渡らなかった人が居るみたい。残念です。

この間もそういう事例があったけれど、それは「携帯なりすましメール拒否」をしてた為と判明。それ以降、順調だったんだけれど…。その2人は、auとDoCoMoだから、携帯会社のせいでもなさそう。なりすまし拒否もしてない模様。

仕方ないので、使っているシステムのFreeMLのサイトを覗いたところ、リニューアルしたばっかりとのこと。しかも、今メンテナンス中(三時まで)で管理画面に入れない。あーあ。だから、今のところ原因不明。

ココログといい、FreeMLといい、なんだか不具合にぶつかるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-11

久々にドラムの話題

きょう、「あぽろんミュージックスクール」に電話しました。この春、ドラムを習い始めるためです。

やるからには、やっぱり個人レッスンがいいなと思ってその旨を伝えたところ、2人先生がいて、一人は人、もう一人はそのアメリカ人の先生に今も習っているという先生(日本人)。

月謝は人の先生の方が3千円高いんですよ、、おおっ。。でも、本当に凄い先生らしくて、あぽろん曰くは超オススメ

で、決めあぐねた結果、無料体験レッスンを2人の先生ともやってくださるということに!気前いいなぁ~。来週の月曜日、初レッスンを体験してきたいと思います。ワクワクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-10

僕には父も母もいます!

ー僕には父がいない、母がいない。

この間までの僕なら、こう書いていたでしょう。でも、僕は大切なものを春休みに見つけました・・・

僕は、記憶のまだない小さい頃に両親が離婚。父方の祖父母に預けられずっと育てられました。だから、育ての親は祖父母。よって実家は祖父母のいる北海道。

春休み、このブログで「さいたまに居る」と書いていたのは、父の家。こちらも言ってみれば実家。父は、僕が小学校高学年の時に中国人と再婚

小さいときに「パパ」と離れた僕は、時々会うパパをいまだに「パパ」と呼んでる。

パパは自分だけのものだ、とどこかで思っていた僕は、再婚すると聞いた時、…今から考えればあの時、凄くショックだったのかもしれない。そのとき「大人になろう」と思った記憶がある。

その時自分が思っていた「大人像」とは、”自分の気持ちを押し殺せる人”だった。

でも、ちょうど思春期。多感な時期。中学校入学にともなう転校(新天地)。色々なことが重なって、耐え切れなくてそれを吐き出した先が音楽だったと思う。

自分は祖父母とずっと暮らしてたわけだから、父の再婚相手のことを母だと思わないでも過ごせて来れた。たまにしか会わないわけだし、何の問題もなかった。というか何も考えていなかった。

でも、この春休みで大きく変わりました―

久しぶりに父の家に泊まりにいったんです。高校2年の時以来ですかね。なんか、すごく懐かしい感じがしたんです。さいたまの実家はアパートなんですが、なんか帰るべきところに帰ってこれたっていうような気がしたんです。

北海道の実家は、本当に暮らしていた場所だからそりゃ実家です。でも、引っ越してばかりで、いつも仮の家という気持ちはぬぐえず。家を5年おきぐらいにかえてるもんで(笑)。

で、前来た時よりも義母の言葉が「すーっ」と自分の中に入ってくるんです。入ってくるのが分かるんです。それが一番嬉しくて。

祖父母とは良く、将来の話とか…堅い話もよくするのですが、父や義母とはそういう話にはいつもなかなかならなくて。でも、今回はそういう話をする機会ができたんです。

僕の実の母と父との馴れ初め…結婚、離婚、そして、今の母との出会いから結婚まで。いろんなことを聞きました。

それに、義母がすごく僕のことをずっと思ってくれていたということに気づいて、本当に本当に暖かかったんです。僕だけじゃなくて、父のことも本当に愛してるんだって分かったんです。

あつかましいけれど、僕には帰る場所が増えたと思いました。ここにも帰ってきて良いんだと素直に思えて…それが本当に嬉しかったんです。そして、今まで何も考えてなかった、何も考えようとしていなかったけれど、僕のお母さんはこの人だ―って思いました。

これは、大学生活一人暮らしをはじめて、親のありがたさが分かるようになったからなのかな。今までなんだか当たり前だろうと傲慢にも思っていたことはすごく大切なことで、凄く暖かいことなんだって分かったんです。家族ってそういうものなんですね。

今度会うときは、パパも「父さん」って呼びたいし、母のことも「母さん」って呼んでみたいです。ちょっと恥ずかしいですけれどね(笑)

今日祖父母と電話して「○○(母の名前)さんが、○○(僕)は明るくなったね、って言ってたよ」と聞きました。本当に春休み、さいたまに行って楽しかったんです。すごく嬉しかったんです。

僕には父も母も、祖父も祖母もいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-09

イーバンクで振込みする時…

イーバンクで他行に振り込む時があるじゃないですか、。で、一番緊張するのは、「振込先名」を正確に入力しないと、組み戻しされる可能性があるとのこと。

つい最近、その組戻手数料が840円だってことを知りました。高い!!

郵便局みたいに、番号をうったら、相手の名前が出るくらい親切だといいのにね~。まぁ、銀行のネットワークは大きいから無理なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-08

直す方法発見>ココログ

ココログをお使いで、リッチテンプレートのデザインが崩れている(特にマイリストの題目の文字がでかくなっている)方、直し方がわかりました。

とりあえず、マイリストの名前を変更すれば直ります!(実際に変更しなくてもOK)

具体的には、
1.管理画面で「マイリスト」をクリック。
2.「設定の変更」をクリック。
3.「変更を保存」をクリック。
4.マイリストにいくつかある場合は、2から繰り返す。

これで、僕は直りました。なぜこれに気づいたかというと、この「文字がでかくなる」不具合が起き始めた後に追加した「マイリスト」の題目の文字は正常だったので、です。

マイリストに登録しても反映されづらい症状がでているそうですが、何かブログに投稿すると、反映されますね。というわけで、報告まで。

あと、「マイニフティで読む」の項目、なんかおかしいですねぇ。これは今のところ直らずじまい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春が来る

4月。もうすぐ春が来てしまう。とはいっても、まだうちではガスストーブをちょろちょろつけている状態。だって寒いぜよ。

”出会いの季節”とは言ったもので、なんともう後輩ができてしまうという事実。昨日なんか、音楽科の人ではないけれど、事務室に行った時、「すみません、教えてください」って1年の人から声をかけられて、「在学証明書」の発行の仕方を教えてあげました。一人に声をかけられ、教えていると連鎖的に質問されるという現象が起こる。まぁ、ヒマだったからいいんだけど、ね。去年はドキドキしてたもんな、この時期。

でも、これから春を通り越して夏が来る、と思うとすこし憂鬱。これからになる!っていう方がまだ身が引き締まる感じで好きなんだけど、これから「だら~ん」となってしまうのかぁ、というやるせなさ(笑)。

野菜の足りない学生はこれで補給。

春といえば恋、なんだろうけど今の僕には関係なさそう。とりあえず授業が忙しいぞ。それに自分でやりたいことが山ほどある。自分だけの時間を割かれたくないと思っているのかもね。人もう一人分のための時間を空けるのってすごく大変なこと。もし、同じことを思っている人同士(「時間割かれたくねー」って)なら案外うまく行くかもね(笑)

友達でラブラブしている人とか見るとうらやましいとか思うけど、反面恋わずらいしてる人みてつらそうなのも大変だなぁと思う。とりあえず春という微妙な時期なだけに、色々ビミョーである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UX-WD700、調査中。

今日は外の天気もわるいので家にこもってました(笑)。新しいコンポのテストをしようということで。DVDの方をね。

◆おすすめ品◆DVDコンポVictor(ビクター)LipLapUX-WD700-M

1.DVD-R、DVD+RWは正常に読めました。
2.生のMPEGは読みませんでした。

まずこんなところです。生MPEG読めないのは少し残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-07

副専攻制度

うちの大学には「副専攻制度」というものがあります。副専攻制度とは…

自分の専攻(僕なら「音楽」)とは別の単位を興味があって取ったとしてもそれはただ単に「興味があったからがんばりました」で終わってしまうけれど、この制度は卒業時に「学位」と一緒に「副専攻」を認定する文書を出してくれる、から社会的にも認知してもらえるというものです。もちろんある一定の条件があって、副とする専攻内容もいくつか提示されているうちから選ばなければいけません。

で、僕は「メディア・リテラシー」という副専攻をとってみようかなと思っています。教育系の学部のくせに、ゼロ免課程なので、教員免許を取るつもりははなからないので、そのかわりに副専攻をやるわけですね!教員免許を取ろうと思う人はそのための授業で忙しくなってしまいそれどころではないので。

時・曜

音楽
(文章書く)

    音楽史 書道
音楽
(マネジメント)
ピアノ
アンサンブル
マーケティング論
映像関連
 
 
指揮法
作曲技法論   映像関連
 
合唱
民謡とか… 情報関連
作曲
 
音美書生徒
全員による
創作授業
コンピュータ
音楽
   

とりあえず授業日程はこんなかんじ。ウウム。一年のときと忙しさはあまりかわらなそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっと納得いかん成績。

この間書いた成績の話。「出席だけで点数をつけるから全回出席すれば100点だ」と先生が公言した授業。この授業に僕は全部出席したにもかかわらず、82点という始末。今日、抗議に行ってきました。そうしたら

「みんな出席がいいから、良い点数をつけることが出来ない。その点数は最高点」

との回答。はぁ…そうなのかぁ。先生として成績の均衡を考えた上の結論なんでしょうけど、講義中に公言した言葉はどうなるんでしょうか。ちょっと納得はいかないけれど、仕方ないと思って諦めて帰ってきました。

これから自分の時間割を作ろうと思います。副専攻とるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-06

わかるけど、なんとかしろ!

「ノンタンと遊びましょ、はなはだしくなく」

ちょっと、最近アタマきていること。それは、ココログのデザインがぐちゃぐちゃ、更新しても反映されない云々の不具合

いきなりグチを書くのも失礼だと思うんだけれど、もう一週間以上不具合が続いてる。こんなのありえない。ここまで直らないとさすがに腹が立つ。

でも、投稿者の画面で「デザインの変更」のところから「確認」をすると、デザインはきちんと正常に表示されてる。なんなんだ。

とりあえず、PodCastingをちゃんとやりたいと思って更新をしているんだが、うまくいかない。

まぁ、辛抱して待つしかないねぇ、ユーザーは。…と一通り愚痴をこぼしたところで、今日は楽語ゴロを久しぶりに出しましょうか。

ノンタンと遊びましょ。はなはだしくなくnon tanto ノン・タント はなはだしくなく

オリジナルサイトはコチラ:http://homepage1.nifty.com/Tkawai/goro/goro_image.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に新潟市街へ

今日は昼過ぎすごく天気がよかったので、「注文していた光デジタルケーブルが届きました」というヨドバシカメラからの電話を動機に新潟市街へ。久々に新潟市街においてある自転車とご対面(先月21日以来かな?)。そうしたら、こんな張り紙が。

060406_1802001

つまり、放置自転車かどうか判断するための札なのです。ちょうど季節の変わり目というか、新年度になるのにあわせて調査中なんですね。危ない危ない。

さて、ヨドバシカメラではサンワサプライDK-CA1-20 1,580円(2m)を購入。パソコンのサウンドCreative Sound Blaster Audigy2 ZS Platinum Proの光デジタル出力から、コンポVictor UX-WD700の光デジタル入力で、問題なく音が出ました。

が、そのままだと音が小さいです。他のソース(CD、DVD、ラジオなど)の時の音量と比べてデジタル・ライン入力の際は小さく感じます。というか、これはパソコンの音量をいつもマスタボリューム3・4割のところで使っている僕のせいですがね。

そりゃ、パソコンの音量Maxにすれば良い話ですが、普段使うときに普段使うような感覚で音量があってほしいので、コンポのライン入力を-12dB~+12dBまで調節できる機能(デジタル側だけ)をつかって、音量を上げました(+10dB)。これでOK。

Signal

今、私の持ってる映像関連機器はこんな感じにつながっています。コンポにはアナログコンポジット出力がない為、ミニピンジャック←→コンポジット(赤・白)に変換するケーブルが必要ですね。あと、UX-WD700説明書には「映像信号は直にTVにつなげ。ビデオデッキとかを仲介すると画像乱れるかもよ」と書いてありましたが、全く大丈夫でした。

なんで、こんなつなぎ方しているかというと、パソコンの映像入力端子が一つしかなくて、それをつなぎかえるのが面倒くさいから(笑)。VTRがAVセレクタの役目になってるわけですね(爆)。画質が落ちるのは承知ですが、まぁ、どうせコンポジット出力ですからあんまかわりませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-05

Victor UX-WD700到着!

はい、4月といえば、新学期・新学年・新生活…新しいことずくしの今月。我が家に新しいコンポがやってきました。というのも、前まで使っていたNetMD対応のAIWA ADN-1をオークションで売り、その資金+バイト代で買いましたよ~!

今回の商品選びのポイント~♪まず、スピーカーの良し悪し。一応、音楽科としては貪欲になりたいところですよね。今までやっぱりミニコンポのスピーカーでは限界があります。それなりに、スピーカーとしてちゃんと独立してて且つ、スピーカーケーブルとかで接続するヤツならなんか高級感あるじゃないですか(笑)

んっでもって、ダブルMDっていうのが一番重要な条件。一昔は、よくテープからテープのダビングをやっていました。けっこうあの作業が楽しかったりとかして、テープ作りに励みながら音楽を夢中で聞いていたような気がします。それがMDで出来る。今はパソコンに録りだめをしているけれど、やっぱりこう「媒体」としてそれが外にあるっていうのがいいって思えるときもありますよね。

写真上から、コンポVictor UX-WD700・ビデオデッキSHARP VC-HF920・音源MOTIF-RACK ES

ここまでやるなら、どーせなら、今DVDプレイヤーを持っていない状態なので、DVDも見られるもの。そして、光デジタル入出力端子がついていること(パソコンとつなげてモニタスピーカにする為)。

この条件で見つけたのが…Victor UX-WD700!まず、ADN-1のスピーカーより一回りも二回りも大きいスピーカーは凄く良い音。久しぶりにコンポから流れる音が「良い音だな~」と思えました。まぁ、今までしょぼいスピーカーだったっていうのもありますが、断然イイ。とにかく今日はそれに感動。

【送料無料】UX-WD700 Lip×Lap

色々な機能があり、リモコン操作がすこし難しいですが、まぁすぐ慣れるでしょう。また、つらつらと書いていきたいと思います。今日はここまで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-04

突っ張り式ランドリーラック

そうそう、昨日は注文していた商品も届きました。突っ張り式のランドリーラックなんですけれどね。洗濯機をまたがせて上に棚を作るためのアレですよ。これを、普通の棚として使ってしまおうという魂胆。

まぁ、とりあえず6畳という狭い部屋に、パソコン(デスクトップ)・ノーパソ・電子ピアノ(88盤)・プリンタ2台・VTR・コンポ・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯物干しスペース・勉強机・・・etcある部屋なので収納スペースは死活問題です(笑)。というわけで、電子ピアノの裏側に装着!って感じで出来上がりました↓↓

060404_2021001

やっぱり、三次元的に物を置かないとダメですよね。うちの下宿は古いところなので、結構天井が高いんです。今計ったら245センチありました。だからラッキーなのですよ。この棚は一段あたり8キロまで耐えられるというツワモノ。ナイスです。近くのDIYなどにもまわってみましたが、こんなに大きなものはありませんでした。突っ張り式だから、床面を無効にする面積が少ない。それでいて安い。楽天で買いました。

突ぱりランドリーラック【0228白色】0325アップ祭5 0330アップ祭5

はい、おおっぴらに宣伝(笑)。すがすがしくてよろしいかと思われます(爆)。学生のみなさん、ランドリーラックは良い棚になりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTTからお金返却/成績開示

昨日書き忘れたけど、帰ってきたら郵便局の不在連絡表が入ってて、「NTTから」とのこと。しかも留置期限が4月3日だから、ヤバかった~。ギリギリセーフ。

その手紙持ってきてもらったら、この間壊れた公衆電話に吸い込まれていたマイ120円でした。3月27日に配達したものらしい。。公衆電話壊れた話はずいぶん前のことだと思うけど、早く返せよって感じだ、まったく。すぐ近くの家なんだから、直しに来たついでに届けてくれてもよさそうなもんなのに。

まぁ、返してくれたのでOK。「今後、故障のない公衆電話をめざし…云々」という手紙も入ってました。

昨日は成績も見に行きました。学務情報システムにログインして見るようになっているんだけれど、成績は学内のパソコンでしか見られない仕組み。それ以外の聴講申請とかはどこでもできるんだけどねぇ。まぁ、セキュリティー上そういうことでしょ。で、図書館に見に行ったんだけれど…図書館の入り口に不穏な影が(笑)

「学生証を通してお入りください」

という看板とともに、駅の改札にあるようなが出来ているでは、あ~りませんか。そう、うちの大学はいままで図書館は誰でも入れたんですよ。だけど、いつの間にやらシステムがかわってて、学生証がないと入れない仕組みになっているじゃないですか。何の通知もなしに。

いくら僕でも(笑)いつも学生証を持ち歩いているわけではないので、図書館まで行ったはいいが入れないので、いったん家にリターン。図書館のシステムかえたなら、ちゃんと通知しろよ~大学全体に。っていうかなんのために、せっかく学生全員に学校専用のメールアカウント配布してるんだよ。そういうときの為に使いなさい!

それはいいが、成績開示したら、ちょっと納得いかない成績が一つ。「出席だけで点数をつけるから、全て出席にしたら100点にしてあげる」と先生が言っていた授業。出席がとりえの僕は喜んで全回出席しましたが、なんと82点「優」ですよ「優」

「秀」だったら、まだよかったけど、なんですか「優」って、82点って。おかしいよ。絶対抗議しに行きます。100点楽しみにしてたのに、バカにされた気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-03

「ムーンライトえちご」の感想 他

昨日は地震の影響もなく、無事大宮を定刻にでましたが、新潟に近づくにつれて「強風」の為、徐行運転というわけで、結局6分遅れで到着しました。連絡する電車はこの電車の到着を待ってくれていました。越後線も徐行運転。信濃川と関屋分水の鉄橋を渡るときに最徐行してました。

ムーンライトえちご、乗り心地良かったです。えーと、この感想は「急行はまなす」(札幌-青森)と比べての感想です。列車内は綺麗だし、リクライニングは、二方向動かせるヤツだし(座るところと背中と2つ)、よかったです。急行はまなすはねー、ちょうど席が悪かったのかもしれないけど、シートの下で暖房してて、お尻がすんごく暑いもんで寝られやしない(指定席)。惜しまず寝台料金6,300円払えば寝られるんだけどねぇ。

昨晩は一応、仮眠は出来ました。だから、今日眠かったけれど、今まで昼寝せずに起きてます。今日は早く寝ます。おやすみZzzz...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-02

さいたま最終日

今日は父にココログとヤフオクの仕方を教授した一日でした(笑)。めでたく父のブログも開設できましたよ~。探してみてください(なんじゃそりゃ)。

きょうは、さいたま最終日。今日のムーンライトえちごで新潟に帰ります。明日新潟晴れてくれよ~(泣)。まぁ、とりあえず無事に帰れればOKですけどね~。

060402_2039001

今日の晩御飯は餃子でした。中国式の水餃子ね♪おいしいんですよ~。たくさん食べてしまいましたよぉ。これは、絶品です。あまったので、弁当箱に入れて”明日の分”としてくれるそうです。ワーイワーイ

というわけで、気分が良いので、久しぶりに楽語ゴロ行ってみますか!

数人突然たおれたsubito スービト 突然に

中国の習慣としては、旅立つ家族などと分かれる時に、旅の無事を祈って餃子を食べるのだそうです。餃子が丸いのは”円満”という意味が込められていて縁起が良いからなんだそうな。

といいつつ、栃木で地震発生。震度3だそうです。大丈夫か、オイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-01

大宮公園で

http://domestic.hotel.travel.yahoo.co.jp/special/sakura2006/meisho/ch028.html

今日は大宮公園に花見に行ってきました。上のリンクはヤフーの桜150選みたいな感じのサイト。それに出てくるようなところだったのね~♪

確かに桜はすごかった…本当に満開で今が見ごろって感じで人もワンサカ。ビニールシートを敷いて宴会してましたよ~露店もたくさん出てました。

んだ、なら、新潟の桜の名所はどこかな~って思ったら、弥彦神社って出てきました。なるほど。まだこれからだから行って見たいな~と思いましたわぁ。でもさすがにゴールデンウィークじゃ時期を逸してるよねぇ。

誰か一緒に行く人を探して週末にでも気分転換にGo~!だな、こりゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »