« 練習室の使い方 | トップページ | 東響定期演奏会聞いてきました! »

2006-05-27

昨日、その後。

先ほど投稿した、「ピアノの弦が切れたのに報告しなかった人がいる」事件。その後、僕らは浜辺へ行って焼きそばパーティをしました(笑)。お祭り好きな友達が、その当日に思いつきで発案した「焼きそばパーティ」は、男子4人で決行されました。

その友達はガスコンロとフライパン持参。車を持っている友達は食器などを持参。車で浜辺まで移動し、4人でガスコンロの4辺を囲いながら調理。そして、そのままフライパンから焼きソバを食しました。「こういうふうに外で食べたこととか、いつまでも忘れないもんだよね。」と皆で言い合いながら、「本当にそうだよなぁ」と思いながらほおばってました。

――本当に…忘れないだろうな。先生にあんなこと言っちゃった日だもんな。でも、言えてよかった。あそこで何もいえない自分がいたら、また「なんで言えなかったんだろう」って思いながら後悔することが一つ増えちゃうから。

僕の一番言えなくて後悔していること;

高校2年生の時、高校の学校祭の準備中。僕は演劇部部長として、体育館舞台の照明セッティングをしているところでした。演劇部の方はご存知かと思いますが、舞台というのは危険がつき物の場所。特に、照明の仕込みなどでバトンの昇降をする際は、必ず舞台上に人が居ないことを確認してからするというのは鉄則ですよね。

体育館の舞台は本当のホールの舞台のように立派なものではないですが、照明器具がバトンにつるされている状態である以上、危険なことにはかわりません。

照明器具をつけ終わり、微調整の為に僕は後輩を舞台に1人立たせて、僕と友達で「ちょっと角度が悪いかもね~」などと照明の当たり具合を確認していました。その時です、照明器具をつるしているバトンがずるずると下がってきたのです!

「危ない、○○(後輩の名前)、逃げろ!!」と僕と友達は大声で叫びました。そうするのは当たり前でした。大事故が起こると僕らは思ったからです。声はもちろん体育館中に響き渡り、他の準備をしている生徒や先生は僕らの方を凝視していました。

そして、ひとりの体育教師(また、これもコワモテでみんな怖がってた先生)が「うるさい、静かにできんのか!」と叫んだのです。

僕らが舞台の方へ近寄ってみると、なんと無神経な何も知らない放送部の顧問がバトン昇降のハンドルをグルグルと回していたのでした。事故で大事にならなくてよかったという安堵感と、体育教師と放送部顧問に対する怒りで、自分がどうにかなりそうでした。でもきっと安堵感の方が勝っていたのか、その2人の先生に怒り返す言葉がその時出なかったのです。

その日僕は眠れませんでした。なんで、あの時自分はきちんとした説明をして、大声を上げた理由と、先生が間違っていることを反論できなかったのか。なんでこんな大事な時にまで僕は人を怒ることが出来ない人間になっていたのか。それとも皆と同じようにあのコワモテの先生にひるんでいたのか。(ちょうど演劇部顧問が不在だったのです。きっとあの時、うちの顧問がいればちゃんと説明してくれていたでしょう。)明らかに理不尽に怒られていたのに。

ぐるぐると頭の中を色々な思いが駆け巡り、はらわたがにっくりかえる程自分に腹が立ちました。

…それからだなぁ、理不尽な怒られ方したら、絶対反抗してやる、みたいな精神を持っちゃったのは。それが正しいか正しくないかは別として、少しは自分の心をドバーッと出せるようになった自分を褒めてあげたいとは思うんです。まぁ、もともと反骨精神が強い方ではあると思うんですけれどねぇ。。。

って今日は重い話ばっかだねぇ~すみません。たまにはいいじゃない!?

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

|

« 練習室の使い方 | トップページ | 東響定期演奏会聞いてきました! »

大学」カテゴリの記事

コメント

とりあえず、理不尽な怒られ方をしたら、俺も食って掛かる方だなぁ。言いたい事があるなら、言ったほうがいいしね。時と場合にもよるけど。


しかし、世の中それでもわからん奴がいるもんだ。大抵、そういう奴は周りからも適当にあしらわれて孤立していることが多い(しかもそういう人は、本人がそういったことを自覚していることが少ない)。そういう人間だとわかったら、もうなにも言わないことにしている。本人が自分の愚かさに気付けない奴につける薬は無いもんね。


さらに自分は、そういう人たちに薬を塗ったくってあげられるほど人が好くないしなぁ。


件の体育教師はそういう人種だったかどうか……。2年の時俺のクラスの担任だった某体育教師O先生は、話のわかる人だったと思います。

投稿: しもつき | 2006-05-28 01:48

うん、この話の体育教師は、あなたの2年の時の担任ではないということは付け加えておきます。

その時怒鳴った先生だって、話せば分かったとは思うんです。だから後悔してるんだろうな。

今回の音楽科の先生の話は、フォローするけど、先生はすごくまともなことを言ってるし、すごく正しいんですよ。ただ、関係のない(弦を切ったわけではない)特定の人だけにその怒りの矛先を向けて(「君に怒ってもしょうがないけどさ」とは言ってましたが)「練習室全部閉鎖する」なんて言い出すから、「それは違うだろ」って思っちゃって。

確かに先生も、その激怒していた時点ですぐに練習室を完全閉鎖するつもりはなかったのかもしれないけどね…。

結局昨日も色々考えたまま眠れなかったという結末w

投稿: 龍登 | 2006-05-28 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/10267059

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、その後。:

« 練習室の使い方 | トップページ | 東響定期演奏会聞いてきました! »