« 高速ステップ入力でMIDIをつくる | トップページ | 今日の成果 »

2006-06-09

ブランデンブルク…

昨日に引き続き、またバッハの「ブランデンブルク協奏曲」第三番の打ち込みをしています。

昨日完成した~!と思ってPrintMusic!でMIDIに出力して、シーケンサーソフトでそのMIDIファイルを開いたら、小節線と音符があってない。最初の方はあってるんだけど、どんどん早くなっていく。明らかにおかしいし、修正しにくいので、やっぱり最初からシーケンサーソフトで打ち込み開始。

060609_0023001

というわけで、またヴィオラのハ音記号楽譜に苦戦しながら、やっと8割がた完成したところです。学校のコンピュータに入っているFinaleで出力したMIDIも小節線とずれていたので、なんかおかしいなぁ。設定が間違ってるのかな?

使い慣れないソフトはやっぱり色々めんどくさいなぁ。

ところで、「Max/MSP」には「オールノートオフ」する機能はついていないんですねぇ~?そこも自分でプログラム作らなきゃいけないんですね。コントロールチェンジNo:123・値0を全てのチャンネルに送るプログラムでいいのかな?

「all_note_off.mxb」をダウンロード

「Max/MSP」を持っていない方はランタイムを以下のサイトでダウンロードできます。
http://www.cameo.co.jp/products/cycling74/maxmsp_d.html

ここにアクセスして、「Macintosh版」または「Windows版」の『Max/MSP 4.5.7 Runtime版インストーラ』をダウンロードし、インストールしてください。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

|

« 高速ステップ入力でMIDIをつくる | トップページ | 今日の成果 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/10446435

この記事へのトラックバック一覧です: ブランデンブルク…:

« 高速ステップ入力でMIDIをつくる | トップページ | 今日の成果 »