« 今度のマッキーは映画の主題歌! | トップページ | 今日は七夕… »

2006-07-07

PLG-100XGをMOTIF-RACK ESに装着

忙しいのにこういうことをしているから時間がなくなるのよね(笑)。でも楽しいからついやってしまう…ひとり暮らしだから余計そうだね。実家だと寝ないと怒られるから区切りをつけてやめて寝るけれど…このクセはきっと直んないなぁ(爆)。

MOTIF-RACK ESに、オークションで落札したプラグインボードPLG-100XGを装着しました!MOTIF-RACKは、XGに対応した音源ではないので、普通のMIDIとかを再生できないんですけれど、このボードをつけることで解消できます。

060706_2302001

じゃぁ、早速MOTIF-RACK ESの説明書を見ながら取り付け。上の板のネジ6本をはずして、カパッとな。

060706_2310001

そして、説明書の通り装着。手前のフックにはかなり力を入れないと入らないぞ!!

060706_2313001

んでもって、フタを閉じて電源投入。そのままだと動かないので、装着したボードはどのポートで再生させるかを決める。[UTILITY]を押して、[PAGE]の右左のボタンを何回か押すと[PLG2Sys]というタイトルのついた画面が出てくるので、[PortNo.]を何らかしらにすればOK。この番号は、パソコンのUSB-MIDIドライバのポート番号と一致することになります。

060707_0032001

僕はMOTIF-RACK ESの設定を「2」にしましたので、パソコンで「YAMAHA USB OUT 0-2」にMIDI出力した時に、PLG100-XGを使用した音になります。

んにしても、PLG100-XGの説明書が不親切すぎる!!付属のCDからは何もインストールするものがないです。他のプラグインボードのソフトウェアと一緒に入っているものらしく…。デモソングを聞くくらいかな。

このPLG100-XGはMU100相当の音源だそうですが…私が使ってるシーケンサソフトMusic Studio StandardにはMU100のインストゥルメンタルマップが入ってて、PLG100-XGの説明書にある音色表と見比べてみると、ややコチラの方が少ないようですね。IMDファイル作ってアップロードしようと思います。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

|

« 今度のマッキーは映画の主題歌! | トップページ | 今日は七夕… »

機材紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/10819379

この記事へのトラックバック一覧です: PLG-100XGをMOTIF-RACK ESに装着:

« 今度のマッキーは映画の主題歌! | トップページ | 今日は七夕… »