« 今日はボートの試運転。 | トップページ | Lexmark Z735のレビュー。 »

2006-08-26

双胴型ボート in 洞爺湖

昨日、仲洞爺湖キャンプ場で祖父が考案した双胴型ボート(浮力体が2つある船)の実験をしてきました。その映像を公開します!

このボートの良さは「揺れないこと」です。普通の双胴船というのは二つの浮力体がガッチリつながっていますが、このボートのは、それぞれが別々に動ける(波に追従する)ようになっているため、人が乗る部分は揺れにくいのです。

また、浮力体の下にはポンプで空気を入れられるようになっています。お椀をひっくり返して浴槽に浮かべたものを想像してください。お椀の中は空気ですから、水との抵抗はほとんどないので、指でピンとはじいただけでも、スーッっと進んでいくでしょう。この空気をポンプで送るのはそういうイメージからです。

さて、実家の室蘭から洞爺湖までは少し距離があります。どうやってこのボートを運んだかといいますと、車に専用のキャリアを取り付けて運びました

そして、これだけデカイものが家に転がっていると邪魔ですので、ちゃんと収納も考えられています。車庫の天井に専用の置き場をつくってあります。

祖父曰くは、「物を作るときというのは、しまう場所や運び方も考えてからつくるんだ」とのことです。ものづくりの極意はその用意周到さなんでしょうね。

音大生ブログRANKING、応援お願 いします♪

|

« 今日はボートの試運転。 | トップページ | Lexmark Z735のレビュー。 »

映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/11614699

この記事へのトラックバック一覧です: 双胴型ボート in 洞爺湖:

» 前に進むボートCM映像公開! [ヒットする新商品開発とは]
今日も三条で研修です。 昨日に引き続き前に進むボートのCMを過去に息子が作成しま [続きを読む]

受信: 2006-08-31 20:48

« 今日はボートの試運転。 | トップページ | Lexmark Z735のレビュー。 »