« バイトぉ~イッパーツ! | トップページ | 朝イチで更新。 »

2006-09-12

バイト in Tuesday♪

2日目になる火曜日は慣れてくるのでスピードアップの日になりますw

こういうふうに一日中パソコンの前にかじりついて仕事をしてると、音楽の事なんか完全に忘れてるんじゃないのといわれそうですが、実は全くそんなことはありません。こういう風に音楽をしていないときこそ、音楽に関係することが頭の中でぐるぐるしています。人に言われた言葉とかを思い出していたり…

今日思い出していたのは、一ヶ月くらい前のこと。

大学で他の学部の人と交流する機会があって、そのときは親睦会のような感じでお互いがどんな事を勉強しているのか、どんなことに興味があるのかという話をしていたんです。僕は音楽科で、でもクラシックじゃなくて、どちらかというと電子音楽をやっていて…という話をしたらば、

「私も音楽をやってるよ」

という人がいたんです。その人はどうやらビジュアル系のバンドを組んでいるらしく、生の楽器で!というのが信条…というか当たり前、だったんでしょうね。だから、僕が「シンセサイザーや音源を使って音楽を組み立てていくんだ」という話をしたら、

「それ、音がしょぼそうだね」

とその人が言ったんですね。そんな事言われると思っても見なかったんで、一瞬言葉に詰まりました。確かに、生音に比べたら負けるでしょう、所詮電子音。でも、コンピュータ音楽とかシンケーサを使った音楽というのは、これだからこそできる音楽をしているわけです。人間技ではなしえない音楽。カラオケのレベル(生演奏できないから替わりに音源で再生します、的な)じゃないんですよ。

と、その時にいえなかった自分がもどかしいっていうのもあるんですけれど、それ以上にその人の言葉がその人の音楽に対する信念を貫いた言葉であったことに嫉妬したのかもしれません。

なりふりかまわず他人を否定することはいけませんけれど、その「それ、音がしょぼそうだね」という言葉は、”自分の音楽はコレだ!”(その人の場合ロックという世界)な信念があるからこそいえる言葉だと思うんです。僕は、そういう言葉なんだなってわかったから何も言い返せなくなってしまいまして…。

僕も自分の好きだと思った音楽;槇原さんのような打ち込みの音楽ですよね、を貫いていこうと思ってから随分たちますが、やっぱり最初槇原さんの音楽をきいて感銘を受けたときから方向性が若干変わってます。それは自分が成長したからなのか、妥協なのか、と迷いながら自分の方向性を探している途中の僕は…こういうことがあると結構ガーンとくるわけです。

自分の音楽はコレだ!と早く胸を張って言いたいですけれど、焦っちゃだめだと思ってます。まだまだ大学で学ぶべきことがあって、まだまだこれからだと思ってるからです!!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

|

« バイトぉ~イッパーツ! | トップページ | 朝イチで更新。 »

バイト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

すみませんすみません。
早々ですが、この記事が気になりましたので、個人的にコメントしますm

どんな風にその方が言ったのか解りませんが、ちょっと言い方にも問題がありそうですねぇ(「しょぼい」ってのがどうかと・・・・)。。
私は、吹奏楽で、電子楽器など触ったこともないですけど・・・・生なら生ならではの魅力ってのがあります。皆で演奏することもひとつの魅力だと思います。でも、電子音だって、それでなければ作り出せない世界ってものがありますよね。それは負けるとか勝つとか以上に、素晴らしい音楽のひとつだと思いますよ。
自分の音楽があって、逆に他人の音楽はまた違う世界でも、自分が持てない音楽を自分の物にしているコトははすごいコトじゃあないですかね^^
音楽にホントの意味での「順序」はないですよ。。きっと・・・・。
私はそう思いますです。

知ったかぶってスミマセン><
私論なのでお気にせず・・・・・

投稿: 那波 | 2006-09-12 20:02

コメントありがとうございます♪バンバンしてくださいw

信念を持つということは、やっぱりそれなりにまわりに敵をつくることにもなりかねないんですよね…さみしいけれど。

ヒーローがヒーローであることができる理由は、やはり敵がいるからであって、ヒーローになるということは敵をつくるということであり、誰かを敵に仕立てるということでもあります。

そういうのが「イヤだなぁ…」と思い始めると実は何もできなくなっちゃったりして。誰でも裏と表があるもんだし、それが普通だから逆にそういうのを拒否できないのが人間ですよね。

那波さんのおっしゃるように音楽をする人間としては、そんな心の狭い人間にはなりたくないですよね、同感です。でも、みんなどこかで内なる闘志を持ってる。それがこの人の場合は外に出やすかったということだと思います。

音楽に順序はない…いい言葉ですね(^^)
音楽って絶対、損得勘定とか優劣の域を超えたところにありますよね。

投稿: 龍登 | 2006-09-12 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/11868661

この記事へのトラックバック一覧です: バイト in Tuesday♪:

« バイトぉ~イッパーツ! | トップページ | 朝イチで更新。 »