« 金沢旅行記 | トップページ | キャッチボール »

2006-09-29

USBギター「iAXE393」by BEHRINGER

即戦力になる作曲家になるためにはどうすればいいのかと考えています…もっと具体的に言えば、自分の音楽には何がかけているのかを考えて見ます、そうすると、今流行りの音楽の中でも重要な「ギター」というものを僕はまったく知らないということに気づかされます。

僕がドラムを始めたきっかけも、そういうところにありました。音源でいろいろな音を使えるのは良いけれどその楽器のことを知らずして使えるのだろうか…と。特に、実際にある楽器であり、音楽の中で重要な鍵となるドラム(リズム)パートや、ピアノ(鍵盤)パート、ギターパートは熟知していた方が音がリアルになるし、弾ければ曲をつくる際になおさら良いことです(レベルが高くなるから)。

「ぱにぽにだっしゅ!」オープニングテーマ~黄色いバカンス 桃月学園1年C組 feat.片桐姫子...

『黄色いバカンス』 こちらのCDは知る人ぞ知るアニメソングですが、CDのクレジットには、「All Instruments:河合英嗣(この曲の作曲・編曲者です)」と書いてあります。僕はこういうのカッコイイなぁと思ってしまうわけですよ。この曲も最近の曲と類を同じくしてシンセを多用してますが多分ギターは生ですね。この方はギタリストなんでしょう。

ギターの人って作曲家とかアレンジャーになりやすいんですよね。コードを押さえて弾くからコード進行パターンが頭に入ってるからねぇ~。あとバンドとか組んだりして、アンサンブルとは何かがわかってるから、シンセの打ち込みにおいてバランスとるのとかがうまいですしね。だからいつも僕はギターやロック畑の人はいいなぁ~と思ってしまいますね。

「ボボボーボ・ボーボボ」のミュージック・アルバム

『ボボボーボ・ボーボボのミュージック・アルバム』 こちらはアニメのサントラです。亀山耕一郎氏作曲のブラス・ロック調の曲集です。こちらのクレジットは「Synth:亀山耕一郎 EG:今泉洋」となっています。ほかに弦・管楽器のクレジットがあります。ギターが曲にハマっててカッコイイですねー。

さて、こちらのリンクをご覧ください↓↓

【配達無料!クレジットOK!】USB ポート内蔵の究極のエレキギターベリンガー iAXE393 USB-Guitar
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0242f387.54586379/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fgakkiten%2f10049209%2f

とても面白いエレキギターですよ!ギターにUSB端子がついていて、パソコンにつないでそれをアンプ代わりにしてしまおうというもの。ギターアンプを買わなくてもパソコンさえあればエレキギターの音を楽しめるというわけです。

もちろん普通のエレキギターとしても使えんです。BEHRINGER「iAXE393」というもので、定価が2万円を切っています。実売価格は1万5千円~というところです。

ほし~w これを気にエレキギターやるかっ!…いやっ!時間がないぞっ!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

|

« 金沢旅行記 | トップページ | キャッチボール »

音楽」カテゴリの記事

コメント

USBギター欲しい……

投稿: しもつき | 2006-09-30 01:15

僕は数ヶ月後に買ってるような気がしてなりませんw

投稿: 龍登 | 2006-09-30 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/12086825

この記事へのトラックバック一覧です: USBギター「iAXE393」by BEHRINGER:

« 金沢旅行記 | トップページ | キャッチボール »