« なんじゃこのPVは!! | トップページ | バイトの帰り »

2006-10-07

パソコンを大事に、もっと便利に。

WindowsXPのSP1およびSP1aのセキュリティ更新サポートは、あと4日で終わりです。http://support.microsoft.com/gp/lifean19

まぁ、僕としては、デスクトップパソコンのメモリがこわれて再インストールしたおかげでSP2を充てることができたので、ちょうどよかったですね。MicrosoftとしてもいろんなVersionのOSをサポートするのは大変かもしれませんけれどね…OSみたいな重要なソフトで、客に使い方を強制する(絶対WindowsUpdateを行って最新の状態じゃないといけない)ような態度は、「?」がつきますよね。そこがMacユーザーが「Windowsってイヤだよね」と言う大きな理由だと思いますしね。

http://www.logitec.co.jp/press/2006/1002_02.html

こちらは、簡単に言えば「電源アダプタがLANアダプタになる」というお話。家庭用100Vコンセントは部屋の至る所についていますから、それが情報コンセントと併用できれば、とても便利ですよね。電力線で情報を流す装置の研究は進んでいるという話は聞いていましたが、もう実用化で発売決定ですか…すごいなぁ。

ケミストリー(CHEMISTRY)新曲、「約束の場所」がタイアップされている、クノールのCMを今日見ました。やっぱCMだと短いなぁ(汗)。原曲聞いてくださいね~

後期もがんばります!音大生ブログRANKING♪

|

« なんじゃこのPVは!! | トップページ | バイトの帰り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

「電力線通信の解禁」とかいう報道は、屋内限定の話です。
インターネットに接続するためには、建物の中までプロバイダと
ADSLや光ファイバーで結ぶ必要があります。理論値200Mbps
なんて出るわけありません。誇大広告です。
問題点について簡単にまとめてみました。是非ご覧ください。
PLCに対しての印象が変わるかもしれません。
http://nonomura.iza.ne.jp/blog/
とにかく推進派メーカーから出てくるお花畑記事に騙されないよう、色々情報を見極めることが必要です。
欧米では撤退するメーカーも続出しています。
恐らく尻つぼみになる可能性が高く、開発に資金を投入したメーカーの株価が心配です。

投稿: 野々村 | 2006-10-08 22:38

電力線で通信という話は昔から問題が山積みという話は存じています。確かにロジテックのプレスリリースは重要な点が説明されていないという印象を受けます。ただ、それを販売するという段階までいたったという点は評価するべきだと思います。むやみやたらと変なものは売れないはずですから。

新技術は問題も多いことでしょうが、「電力線で通信ができればいいな~」という”夢”をみる、ということがとても重要なのだと思います。”夢”とは技術や芸術を進歩させる原動力であり、何より次の夢へのステップとなると思います。

実際、実は自分がコレを買って使おうとは全く思いません。しかし、新しい技術に取り組む人たちの姿がカッコイイなと思って載せたという浅はかな記事でございます(汗)。忠告ありがとうございます。

投稿: 龍登 | 2006-10-08 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/12190590

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンを大事に、もっと便利に。:

» パソコンをもっと役立てよう [パソコンゲームだけでなく 中古パソコンの修理、自作パソコンをめざす]
パソコンを買ったものの、あまり使わない、ほこりをかぶったまま、という話をよく聞きますね。  わけてもらったり、お小遣いや給料、ボーナスをはたいて買った高価なパーソナルコンピュータ。  このまま、手に入れたパソコンはタンスの肥やしになってしまうのか? ・・・・... [続きを読む]

受信: 2006-10-08 16:59

« なんじゃこのPVは!! | トップページ | バイトの帰り »