« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006-12-31

一人暮らしの年越し

こんばんは、龍登です。この冬休みは帰省をしなかったため、一人での年越しとなります。

年越し蕎麦はどうする!?

午後6時。自炊をいっさいしていない僕は外食するため、家を出発。年越し蕎麦、食べたいとは思うけど、近くにうどん屋さんしか思いつかない。それに、蕎麦はやっぱりうちの蕎麦がいいなぁと思いながら自転車を進める。でも、やっぱり麺類は食うべきか!と思いつつも、年末なので開いている店が少なく、開いていたラーメン店はよく行く場所なので、あえてこの日に食べなくても良いかと思いながら、その店を通り過ぎ。

結局、吉野家の牛焼肉丼の大盛を食しましたとさ(笑)。

そうそう、吉野家に行ったら絶対生野菜サラダを注文します。90円って安いよね。定食ものを頼んだときも、定食にサラダついているのに、あえて注文します。野菜を取りたいのです。

そんなこんなで、今年もあと1時間弱。このブログもいつのまにか一周年をすぎ、今日はBlogPetの美龍の誕生日です。そう、去年の大晦日、居間からTVが紅白歌合戦「ざわわ〜ざわわ〜♪」と流している時、うちのBlogPetは誕生しました。これからもよろしゅうに>美龍。

今年一年は、本当にいろんな事をしました。しすぎました。だから、今振り返るとその一つ一つをもう少しだけでも凝りたいって思っています。でも後の祭り。来年は、量より質。ちゃんと計画的に自分を律する事を忘れずに、過ごして行きたいと思っています。

2006年、Blogで発表した自作曲(抜粋&アレンジ含む)
・磐田第一中学校校歌Dance Ver.
  http://tatsuto.way-nifty.com/blog/music/itchu_song.mp3
・付喪神
  http://tatsuto.way-nifty.com/blog/music/tsukumogami.mp3

・もう会えない君に、もう新しい僕に
  http://tatsuto.way-nifty.com/blog/video/mou_piano.wmv

今年もありがとうございました。音大生ブログRANKING♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006-12-30

MacとWinのファイルシステムの違い

自分の使うパソコンを完全に「Mac主」にしようとWindowsからの移行を試みている毎日。今まで作ってきた映像・音楽データをどうするか、というのが一番の悩みの種。ファイルシステムがWinとMacでは違うので、データのやり取りが難しいのです。

・NTFS → XPで使っているファイルシステム。OSXでは読み込みのみ可能
・HFS+ → OSXで使っているファイルシステム。Winでは認識しない
・FAT32 → 両OSで読み書き可能

・今まで作ってきたデータはNTFSドライブにある
・FAT32は最大ファイルサイズが4GBなので難あり
 (大きい映像ファイルなどを保存できない)

という感じなんですね。なので今考えているのは…

・Winで作ったデータのバックアップはNTFSのドライブに保存。
・OSXで主に使い、Winでも読み書きしたいデータのあるドライブは、
 ファイルシステムをHFS+にした上で、Windows側で「MacDrive6」という
 HFS+ドライブに読み書きできるようにするソフトを導入する。

という案です。

メーカーサイトにお試し版があったので、早速使ってみようと思います。

今年もありがとうございました。音大生ブログRANKING♪

続きを読む "MacとWinのファイルシステムの違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-29

BootCampドライバ、アップデートは失敗?

MacBookを使うようになってから、BootCampは欠かせないものになっています。Windowsが同じパソコンで使えるというのはとても重要です。

そのBootCampのドライバが僕が導入したときのVersion1.1.1から、Version1.1.2になっていたことに気づいて、早速ダウンロードし、Win側でドライバを更新したんですが…色々問題点が出てきてしまいまして…

1.キーボード、押すと違う物が出るキーが数個発生
2.外付けDVDドライブ(FireWire接続)が正常に認識しない
 (一回、ケーブル抜いて挿し直すと正常に認識)
3.マイコンピュータ上にアクセスできないローカルディスクが出現

とまぁ、こんな感じです。一番深刻なのが1番ですよね。USBキーボードでうつ分には正常なんですけれどね…。

というわけで、しょうがないので、Windowsのシステム復元を使って、ドライバをインストールする前の状態に戻しました。正常に戻りましたよ〜。

多分、クリーンインストールすれば、正常に行くんでしょうけれど、色々機器がつながってたり、設定がなされている状態でのアップデートになると、不具合があるような感じですね。

今年もありがとうございました。音大生ブログRANKING♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-28

BSフジにマッキー出演

1/3(水) 20:00~21:00 BSフジ「ずっと好きな歌」

槇原さんの公式ホームページでアナウンスされていないのはなぜかな?
最近の僕といったら、テレフォンショッキングに出た時のマッキー、クリスマススペシャル番組のマッキーをことごとく見逃し、録画も仕損ない…(泣)。

今日は偶然、BSデジタル番組を見ていたんですよ。
アップスキャンコンバータを買いまして、
http://donya.jp/everg/7.1/4547479486547/
BSデジタル放送はやっぱり奇麗だし、音もクリアなので、ちょうどやっていた音楽番組を見ていて、来週は誰かな〜?なんて番組表をふとみたら、「槇原敬之」の文字が。カーペンターズの音楽をやるそうですね。楽しみだ♪

上海問屋のアップスキャンコンバータ、なかなか良いです。
といっても、アップスキャンコンバータ同士で比較したことはないのですが、今までパソコンでテレビを見ていたので、その画質と比べての感想ですが。普通の液晶テレビと変わらないんじゃないですか??S端子ケーブルで繋いでいますが、普通に奇麗。

Img100

なぜアップスキャンコンバータ買ったかというと…、今まで使っていたデスクトップパソコンが著しくエラーが多発するようになってしまい、はっきり言ってMacBook買ってから、一台でMacとWinの両方を実用的に使えるので、デスクトップパソコンが、「2台目」的存在になってしまっていました。デスクトップだけでできることと言えば、「テレビを見る事」くらい。

その割に図体デカイし、消費電力はバカにならないし、かなりファンの音がうるさいし(爆)。というわけで、デスクトップパソコンでテレビを見るのはやめて、アップスキャンコンバータを使って、パソコン用液晶ディスプレイでテレビを見ましょうという訳です。

これで電気代が月に数百円かわりそうな気がします♪

今年もありがとうございました。音大生ブログRANKING♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-26

Firefox使い始めました-Macでココログ

本日よりMacBook(OSX)でブログ更新ができるようになりました!OSXの標準ブラウザである「Safari」がココログの記事投稿画面に対応していなくて(HTML編集モードでしか書けない)、いつもWindows機から更新していたのです。

ご存知かと思いますが、「Firefox」という無料のブラウザが今大変人気です。ココログ公式アナウンスとしては、Win+IE or Win+Firefoxで使ってくださいということで、Mac+Firefoxで使えるかどうかは不明でしたが、なんせ無料なので試してみようと思って早速ダウンロード。そして、こうやってちゃんと更新できております。

Safariと比べて難点は、「文字」かな。Firefoxの文字はなんだか輪郭がくっきりしていない…。Safariはその点とてもスマートな文字でいいです。

良いところは、ダウンロードしている時思った「40M」っていう軽さ。なんだか嬉しいねw。

というわけで、当面のところFirefoxはココログ更新用のブラウザとして使うつもりです。デフォルトブラウザはSafari。慣れちゃったから、今更…って感じです。Safariで機能的には充分だし。

・・・

また、WindowsMediaファイルをMacで再生できるように、「Filp4Mac」をダウンロードし、インストールしました。これでQuickTimeでWMVファイルなどを再生できるようになりました!
http://www.flip4mac.com/wmv_download.htm

今年もありがとうございました。音大生ブログRANKING♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-12-25

ブログ更新が久々なのは

ここ2日、ブログ更新をサボりましたね、あちゃー。11月くらいから更新がまばらになってきています。毎日続けることって本当に大変ですよね。それくらい忙しいっていうことなので、勘弁を。

一昨日・昨日は、年内の授業も終わり、クリスマス気分に浮かれて遊びまくっていた…訳ではなく、たまった仕事と勉強をやり続けておりました。あ、23日には書展を見に行きましたけどね(自分の映像がどういうふうに流されているか、ドキドキしながら行きました)。

今日も、書展の搬出の模様の映像を撮るために、また書展に行ってきました。僕が作った映像を3日間流し続けてくださって、本当に嬉しかったです。

・・・

昨日は、友人と語り明かしました。どう生きるべきか、もっと具体的に言えば「今この大学でどう生きる(生活する)べきか」

もう大学の2年間が終わろうとしています。この2年間、僕は色々なことに興味をもって色々なものに手を出してみようと思って生活をしていきました。僕は基本的には新しいものに飛び込んでいくことが億劫。だからあえて、自分の質を落としてでも量産することを実験的にしてみた、といえます。

でも、それは何か一つに集中することを拒んでいる僕の心の甘えとも言えます。それを隠すために必死にたくさんのものに手を出していたような気がするのです。

うちの作曲の先生に「書道科を紹介するビデオ」を見せた時、『量産より質だよ。』と言われました。6曲ものBGMの作曲と編集が1日でなされた作品だということは、多分先生はお見通しだったことでしょう。『芸術を専門に勉強しているんだから、”自分の能力の範疇です”っていう作品をつくっても面白くないよ』と。その言葉が深く僕に突き刺さって、急に自分のやっていることが恥ずかしくなりました。

本当の意味で「私は音楽家です、作曲家です」と言える自分になるために、一生懸命やりきることを、怠けてはいけないのです。大学の4年間は、仕事として芸術をしなくてよい、大変すばらしい猶予期間です。その猶予期間でやるべきことは、徹底的に非現実なこと(=お金にならないこと)でよいはず。

http://lovejobs.jp/

そんなことを思っている時に、上記サイトの映像を見ました。「LOVEJOBS」という、「仕事をしよう!」ということを宣伝するためにやっているサイトで、「一日にいくつのバイトができるのか」という世界記録に挑戦したドキュメンタリー映像を見ることが出来ます。

このドキュメンタリーを見て思うのは、「これって量産だね」。仕事になると、とたんに「量産」を求められてしまって、「質」はどうでも良いのか…!

バイトっていうものの性格上、”時間給”というものが象徴する「量」なんだけれど、仕事ってそれだけじゃないと思います。毎日これだけ多種のバイトをし続けることは不可能なんだし、逆にこれを見ていて非現実さを感じます。バイトじゃない仕事はやっぱり質だし。

でも時間に追われるのは事実。仕事となれば、量と質の天秤をかけ始めなければならないことはよくわかりますが、それはポリシーをもって、天秤にかけなければならないんです。

今の僕がなろうとしている姿の全く反対のものを見せられたので、逆に参考になりました。一度ご覧ください。 多分、主催者としては全く違うところに意図があると思います。「え!こんなのも仕事になるんだ~!」っていう驚きや、「頑張る」ことの美しさを見てほしいと期待しているのだと思います。頑張ることは大切だけど、その努力の向ける方向の違いですね。

「LOVEJOBS」 http://lovejobs.jp/

あ、年賀状書かなきゃ。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-22

書道科映像・完結編

今日が今年最後の授業日でした。一年前の今日は新潟が大停電だった日。今日は小雨ぱらついていたけれど、穏やかな天気。なによりだ~。

いよいよ、明日から書道科展がはじまります。今日、搬入日だったようで、撮影に行きたかったのですが、授業があるため行けませんでした。お近くの方は明日より3日間、どうぞ足を運んでください。

というわけで、今日の映像で「書道科映像」が一通りおわります。(完結編です)
今回の映像は『表具』をしている模様を収めたものです。「表具」とは、書いた作品をパネルに貼るなどをして展覧会に出展できる状態にする一連の作業のことです。英語で言えば「mount」かな?

この「書」をパッケージ化する作業を見ていると、個人的には自作曲をCD化する作業とシンクロします。

「書道科の映像って何ですか!?」っていう人や、
「その1~その4まで連続して見たい!」という人は、以下のアドレスにアクセスし
http://video.ask.jp/playlistVideo.do?p=faca8656-9753-40d8-9388-9774b3d90bf4
「すべてのビデオ・シーンを再生」をクリックしてください。

書道科展の詳細はコチラです↓

 第39回書道科展
  (新潟県民会館
ギャラリーA・B)
 12月23日(土・祝)~12月25日(月)
  会期中9:00~16:30
   最終日15:30終了
 入場無料

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-21

日本語って難しい

「3限以降開始」

これはいつ始まるのでしょうか。「3限開始とともに始まる」or「3限終了後に始まる」。…「私は3限以降暇です」と使えば「3限は暇」という意味になるので、前者が正解ですか?でも僕としては、一番最初のように言われると「3限が終わってから始まる」というふうに聞こえます。う~ん。

今日も昨日に引き続いて、書道科展までの模様を追ったビデオの紹介。今日は『ホルマリン散布』。

なぜに書道科がホルマリン!?

ホルマリンを薄めて霧吹きで作品にかけていきます。これをすることで、この後の「表具」という作業過程で水を霧吹きでかけたときに、墨がにじまないようになるそうです。作品をぬらしていく様子がとても印象的。

この映像は、書展中に会場で流されます。どうぞ、お出かけください。詳細はコチラです↓↓

 第39回書道科展
  (新潟県民会館
ギャラリーA・B)
 12月23日(土・祝)~12月25日(月)
  会期中9:00~16:30
   最終日15:30終了
 入場無料

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-20

書道科映像その2~♪

やっと完成しました。ブログ更新もそこそこに、ずっとパソコンにかじりついてやっていたのは、「書道科展までの制作の様子を映像に収めて作品化する」ということです。

全部で9分くらいの長さになりました。今日、書道科の人を2人迎えて試写してみました。思いがけず気に入ってくれて嬉しかったです。今日は微調整をしています。

というわけで、ブログでも順次紹介して行こうと思います。この間の「墨すり機」作品のつづきになる映像です。ご覧ください。

実際に書いている模様です。展覧会出展のための制作中です。「締切り」という決められた時間の中で書いたものの中から一番良いものを選ぶ、ということをするそうです。

この映像は、書展中に会場で流されます。どうぞ、お出かけください。詳細はコチラです↓↓

 第39回書道科展
  (新潟県民会館
ギャラリーA・B)
 12月23日(土・祝)~12月25日(月)
  会期中9:00~16:30
   最終日15:30終了
 入場無料

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-17

カンマー定演終了

昨日はカンマーコールの定演、スタッフとしてお手伝いさせていただきました。スタッフなのにも関わらず、記念写真に入れていただき、打ち上げにまで呼んでいただき、本当にお世話になりました。とってもフレンドリーというかアットホームな雰囲気がそのまま音楽性に現れていると思います。

演奏会は去年にもましてとてもレベルの高い、それでいて面白い曲の構成になっているプログラムです。僕はカメラを担当しました。DVD作成の際のチェックで何回もコンサートの模様を聞き返していますが、飽きませんね。すばらしい。

061216

僕は合唱を聞くのはあまり好きではないんですけれど(下手な場合が多いから)、カンマーほどの全国レベルになると、別格ですから、とても引き込まれます。

さて、撮影した映像はというと、…今回もカメラ2台で撮影することに成功しましたが、…ん~、イマイチだなぁ。15日の音楽科の定演のほうが上手くとれたなぁ…。すみません、もうちょっと上手くとれるはずだったのに。とりあえず、音楽会を撮る時は外付けのマイクは必ず用意しようと思います。来年はもうちょっとマシな映像とるんで勘弁してくださいm(__)m

Img096

DVDは既に完成しています~。順次配布しますのでお待ちくださいね~>カンマーメンバー。

個人的には、カンマー率いるM先生が、僕のことを覚えていてくださって感動しました(去年、僕が1年生の時の声楽の先生だったんです。大学入ってから声楽をやり始めた出来の悪い僕でした)

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-16

ビデオカメラ2台で

毎週土曜日、BSN(新潟放送)でテレビ公開講座を放送中で、今年は音楽科の先生方が順番に登場しています。
http://www.ohbsn.com/event/shindai/
今日は、うちの作曲の先生の番でした。昨日先生が「(放送前のチェックのために)見たんだけど、吐きそうな位でさ…」なんて言っていて、先生らしいなぁと思ったのですが、今までの先生の中で一番貫禄がありましたwさすがです

昨日は定期演奏会でした。僕はビデオ撮影しました。カメラ2台を切り替えながらその場で撮るという試みをしてみて、だいたい成功しました。こんな感じで機械を使いました↓↓

061216_1

上の図の黄色い線が映像信号の流れ、緑の線が音声信号の流れです。

GR-DV1を固定カメラにして、DCR-PC350を実際に自分で動かします。DCR-TRV300で映像をモニタしながら、AVセレクタで固定カメラと動かしているカメラの映像を切り替えます。これで簡単なカメラ2台での演奏会撮影ができるようになります。

2台のカメラ両方で録画しておいて、あとからパソコンで編集する、というのでも良いのですが、なかなか面倒くさいですよね。特に演奏の映像とかだと音と打鍵のタイミングとかが合っていないととても見苦しくなるので。だから、実際の演奏しているその場で映像を切り替えつつ撮ったものを録画してしまうというのが、一番簡単です。

ただ、この仕掛けの場合、AVセレクタで映像を切り替える時に、少々映像が乱れるのが難点ですが、そこはご愛嬌。なにせ、安く仕上げようというのがコンセプト。

今日もこの仕掛けを使って、サークル(合唱団)の定期演奏会の模様を撮影してきます♪
http://www.daishi-bank.co.jp/netsalon/hall/hall_b.php?y=99&m=99

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-12-15

今日は定期演奏会

昨日(14日)は、コーラス部のリハ見学をしてきました。ビデオを撮る予定なのでです。あと、書道科にも行ってパネルづくりの模様を収録してきました。

061214

これが何なのかは映像できて、見てのお楽しみということで。

今日は、音楽科の定期演奏会です。演奏会委員として仕事ガッツリやってきます!お近くの方はぜひ聞きにいらしてください。私の先生の曲も再演されます。
http://www.ryutopia.or.jp/onbun/moyoshilist/index.html

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-13

20歳になれました♪

今日、12月13日で、私晴れて成人いたしました。ありがとうございます。
いろんな人に祝っていただきまして本当に感無量です。

また、自分としてはいつもとは違った雰囲気の誕生日で(成人ということもあり)、
一層、気が引き締まる思いです。
年金についても学生の保険料納付を待ってもらう申請を早速してきました。

去年の12月13日、10代最後の誕生日に思ったことは、「今年一年で自分の本当にやりたいことを見つけよう、そのために自分の意思の赴くままに生活してみよう」ということでした。この1年で、友人や家族・先生と語りあったり、色々な経験をさせて頂くことができて、ぼんやりとですが、自分の行くべき道が見えてきたような気がします。

自分が自分として一番輝けるのは、自分の技術で誰かのために何かをしてあげることだと感じています。毎日、変わらずのぼってきてくれる太陽のように、そのありがたさを感じないほど当たり前な位に、そっと誰かの役にたてるような、そんな自分になりたいと思います。

これからもその光を見逃さないように日々精進しようと思います。これからもよろしくお願いいたします。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-12

新しいソフトを使う時

僕は映像編集を基本、Windowsで行っています。(というか、今までMacがなかったから)

ビデオ編集を始めた頃は、まだDVカメラを持っていなかったので、ビデオキャプチャでキャプチャしたMPEGをAVIに変換(『FlaskMPEG』)するところから始まります。今はFireWireでDVキャプチャできるけど、そんなに画質にこだわらない時は、その方法で行きます。

そして、それを編集して(『AviUtl』、『SEffect』)、DVDに焼く(『PowerDVD Producer』)という手順です。お気づきのように、ソフトはすべて無料のものを使っておりますw

まぁ、せっかくMacがやってきたのでMacでも映像編集をやってみようと思いまして、とりあえず『iMovie』を使ってDVキャプチャ。50分位のビデオが10GB位になるんですね。改めて実感。DVDにする時は『iDVD』と連携させて焼くという仕組みになってるところまで理解しましたが…

細かい作業がなんとなく直感的にわからないので、まだ編集できてません。せっかくなのでこれを機会にiMovieをマスターします。新しいソフトを使うのってとても勇気が要りますよねw ソフトに限らず、物事すべてにおいてですけれど。

何の映像編集してるかっていうと、この間出演させてもらった「病院ロビーコンサート」の映像です。2台のカメラで撮ってあるので、それの映像を切り替えながら、一つの映像にしたいと思ってます。比較的簡単にいきそうなので、これを手始めにということですね。

Img093

書道科のビデオの編集は、まだiMovieじゃできませんね、時間かかっちゃうし、細かいことはまだ慣れてないので、ソフト操作の限界に作品を決められてしまってはもったいないですからね。

ちなみに、ドキュメンタリー作品を作る授業で使っている編集ソフトは、『Adobe Premiere Pro』を使っています。Macで映像編集っていったら、やっぱり『Final Cut』ですかね~?アップルのホームページとか見ると、宣伝がうまいなぁといつも思いますね。http://www.apple.com/jp/finalcutstudio/quicktours/

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (3)

DTMerさんに100の質問!(再回答)

「DTMerさんに100の質問」に答えてみました♪
今年2月に答えましたが、環境がずいぶん変わったので再回答

あなた自身について質問します。

001 あなたのハンドル・ネームを
教えてください
*
*
*
龍登

002 あなたの誕生日と星座と
血液型を教えてください
*
*
*
12月13日 いて座 AB型

003 あなたのインターネット歴は
どのくらいですか?
*
*
*
97年くらいからかな?
Nifty-Serveの時代から使ってマス!

004 あなたの作曲歴は
どのくらいですか?
*
*
*
小4の冬休みの自由研究から

005 あなたのDTM歴は
どのくらいですか?
*
*
*
中学1年から

006 「MIDI」は「Musical Instrument
Digital Interface」の略ですが、
知っていましたか?
*
*
*
うん。「楽器のデジタル装置」ですか(笑)

007 あなたは義務教育以外で音楽の
勉強(音大・音楽教室etc.)を
したことがありますか?
*
*
*
幼稚園年長~ピアノ。
現在、音楽科大学生

008 あなたが作曲を始めたきっかけを
教えてください
*
*
*
上記の通り自由研究のネタ(笑)。

009 生まれて初めてのオリジナル
作品を覚えてますか?
それはどんな曲でしたか?
*
*
*
自分が書いた物語のBGMです。

010 あなたの音楽性について、影響を
受けたものはありますか?
*
*
*
クラシックが一番強い。
DTMを始めるきっかけは
マッキーとの出会い。

011 どんなジャンルの音楽を
作るのが得意ですか?
*
*
*
サウンドロゴのような短い音楽や
映像などに付随するBGMとか。

012 曲作りに関して、常に努力して
いることがあれば教えてください
*
*
*
デンと構えて焦らないこと

013 今まで作曲したことがない
ジャンルの曲で、今後、
取り組んでみたいジャンルが
ありますか
*
*
*
民俗音楽

014 突然素晴らしいメロディを
思いつきました!
そんな時どうしますか?
*
*
*
モチロン楽譜にして書いておくよ~

015 音楽をする上で、個人と
グループ、どちらが自分に
向いていると思いますか?
*
*
*
どっちもだな~グループでやれば
迫力ある、個人でやれば個性を出せる。

016 あなたのオリジナル作品の中で、
好きな曲(最もお勧めな曲)を
1曲選んでください
できれば、曲目に直リンクして
紹介してくれると嬉しいです
*
*
*
映像作品『現代版 付喪神』BGM
付喪神

017 あなたの曲作りの「こだわり」に
ついて語ってください
*
*
*
リズムや拍子にもっとこだわりを
持ちたいと思ってるトコ

018 あなたの好みとして、コンピュータ
演奏と生演奏と、どちらが好き
ですか?その理由もお願いします
*
*
*
それぞれのいい所があるから、どっちも好き。コンピュータ演奏の方が扱いやすいけど、生演奏の奥深さにも興味大。

019 どんなジャンルの音楽を聴くのが
好きですか?
*
*
*
J-POP。マッキー!

020 洋楽と邦楽、
どちらの方が好きですか?
*
*
*
邦楽の方が好きだけど、洋楽も聴くよ。

021 音楽CD(アルバム)は何枚ぐらい
持っていますか?
*
*
*
30枚以上

022 あなたが生まれて初めて自分で
気に入って買った(買って
もらった)シングル
(レコ-ド・CD)は?
*
*
*
Kiroro「未来へ」

023 あなたが生まれて初めて自分で
気に入って買った(買って
もらった)アルバム
(レコ-ド・CD)は?
*
*
*
槇原敬之「SELF PORTRAIT」(中古)

024 あなたの好きなミュ-ジシャン
(アーティスト)を1人(1グループ)
選ぶとすれば?
*
*
*
槇原敬之さん!

025 あなたの一番好きなアルバム
(レコ-ド・CD)を
1枚選ぶとすれば?
*
*
*
槇原敬之「UNDERWEAR」かな?

026 販売されているCD(レコ-ド)の
中で、一番好きな曲を1曲選ぶ
とすれば?
*
*
*
槇原敬之「Such a Lovely Place」かな?
ムズカシイよ、選ぶの!酷だね(笑)

027 MDとCDの音質の差に
こだわりますか?
*
*
*
そりゃ、こだわりたくなりますよねえ。

028 音楽は「ビジュアル」「楽曲」、
強いていうのなら、どちらが
大事?その理由もどうぞ
*
*
*
え、そりゃ有無を言わさず「楽曲」じゃないですか。「楽曲」があってはじめて、それを表現する人間があるわけで、それを補助する意味で「ビジュアル」はあってもいいと思う。

029 得意な楽器がありますか?
いくつでも教えてください
*
*
*
ピアノだけ

030 楽器は「何を」「いくつ」持って
ますか?全て教えてください
*
*
*

実家に…YAMAHAグランドピアノ
     電子ドラム MEDELI DD502
自分ちに…電子ピアノYAMAHA P-120S
   電子ドラムYAMAHA DTXPRESS
USBギターBEHRINGER iAXE393
その他 MIDIキーボード2つ など


031 今、マスターしたくて頑張って練習
している楽器がありますか?
*
*
*
ドラムです!リズムをこだわる為に、
自分でできるようになります!

032 バンドでステ-ジ経験(学校の
文化祭・ライブハウスetc.)は
ありますか?
*
*
*
毎年一回病院ロビーコンサートにお邪魔させてもらっています。その他もろもろ

033 自分の音楽でお金を稼いだ事が
ありますか?
*
*
*
うん。
自作のCD売って&コンサート出演料

034 ミュ-ジシャン(ア-ティスト・
作曲家)としてプロになりたい
(現在プロ?)ですか?
*
*
*
もちろん、なりたい!

035 音楽以外であなたの好きな事
(得意な事)を教えてください
*
*
*
文章を書くこと。パソコン。

あなたのDTM環境について質問します。

036 あなたがDTMの作業をする場所
は、どこが一番多いですか?
*
*
*
自分ちですよ~

037 あなたがDTMの作業をする時間帯
は、いつが一番多いですか?
*
*
*
気が向いた時。特に時間帯ではない。

038 あなたは自分のDTMシステムや作業場に「○○スタジオ」のような名前をつけていますか?つけているのなら名前を教えてください *
*
*
"Hatch-in-persimmon" です。

039 DTMに使うPCは「ウインドウズ」
「マッキントッシュ」どちらですか?
その他にあればそれを
教えてください
*
*
*
WindowsもMacも使ってます。

040 DTMに使うPCは「デスクトップ」
「ノート」どちらですか?
その他にあればそれを
教えてください
*
*
*
Windowsがデスクトップ。
Macがノート。

041 あなたのシステムは、MIDI音源
中心?それとも複数の
シンセサイザーをMIDIで
鳴らしていますか?
*
*
*
うん、MIDI音源。

042 愛用の音源を教えてください
(複数のシンセサイザーの
場合、もっともよく使っている
ものをひとつ)
*
*
*
YAMAHA MOTIF-RACK ES

043 愛用のシ-ケンス・ソフトは
なんですか?
シーケンス単体機械
(シーケンサー)をメインに
使っているのならば、
その機種を教えてください
*
*
*
Music Studio Standard(Windows)
Pro Tools(Macintosh)

044 今使っているシーケンス・ソフト
(機材)から、乗り換えたい
(使ってみたい)ものは
ありますか?
*
*
*
今のところ特になし。

045 エフェクツ処理は、ソフト・
エフェクツと機械(エフェクター)と、
どちらを多く使いますか?
*
*
*
ソフトしかないです

046 メロディやアレンジを考える時に
使う楽器は何ですか?
*
*
*
ピアノです

047 あなたがソフトや機材を
ゲットする手段としては、
何が一番多いでしょうか?
*
*
*
ネットかな。一番安いところを探す!
あとはリサイクルショップとか。

048 今現在使っているPC以外の「DTM
機材」をお金に換算すると、いくら
ぐらいになりますか?
もらい物もおおよその見当で割り
出して、中古品は買った時の
値段で計算してみてください
*
*
*
約40万円

049 今までPC以外の「DTM機材」に、
どのくらいお金を
かけてきましたか?
*
*
*
さぁ~?(笑)

050 あなたの所有しているDTM機材
の中で、これはすごいと思うもの
を1つだけ選んで自慢してください
*
*
*
MOTIF-RACK ESは所有する価値アリですね。音がすごく綺麗。ソフト音源とかにもう戻れないね。

051 自分に購入できる可能性の範囲
の中で、あなたが今最も欲しい
機材を1つ教えてください
*
*
*

良いヘッドフォンが欲しいかも
SONY MDR-CD900STとか。


052 お金に制限がないとしたら、
どのような機材を購入しますか?
メーカーや製品など具体的に
お願いします!複数でも可
*
*
*
お金が制限ないなら、最高の
レコーディングスタジオ作るよ!

053 こんな機材やソフトを
どこかのメーカーが
出してくれないかな~?
と希望するものがありますか?
*
*
*

映像と音楽がリンクするような機械。
ちょっと抽象的だけど…


あなたの作品について質問します。

054 あなたはMIDI派?mp3派?
どちらかといえば?
*
*
*
mp3。
つくった「音」を聞いて欲しいから。

055 あなたの作品でJASRACに
登録している曲がありますか?
*
*
*
ないない。

056 どのくらいのペ-スで作品を
作っていますか?
*
*
*
不定期だね~気分屋だから。

057 あなたはステップ入力と
リアルタイム入力と、
どちらの頻度が高いですか?
*
*
*
リアルタイム。

058 作曲はどこから始める
事が多いですか?
(テーマ・サビ・イントロ、、etc.)
*
*
*
コード進行かな?

059 アレンジは、どのパ-トから
作る事が多いですか?
*
*
*
ドラムなどリズム楽器から

060 アレンジに使う楽器音で(ドラム・
ベース以外で)わりと多く使うと
思う「音色」はなんですか?
*
*
*
ピアノの音は入れたくなっちゃうね~

061 作詞はしますか? *
*
*
はい!

062 自分で歌って作品を作ることが
ありますか?
*
*
*
はい!

063 自作自演と人に曲を提供する
のと、どちらの方が多いですか?
*
*
*
自作自演!

064 一度完成させた曲を、後日手直し
することがありますか?
*
*
*
しない!本当に必要がない限り

065 あなたがよく曲を思いつく(考える)
時間帯を教えてください
*
*
*
寝る前とか?布団に入った瞬間とか?

066 あなたがよく曲を思いつく(考える)
場所を教えてください
*
*
*
それは、まちまち。

067 今まで完成させた作品は
何曲ぐらいありますか?
*
*
*
100曲はあると思う。

068 インタ-ネットで公開した作品は
何曲ぐらいありますか?
*
*
*
その半分くらいかな~?

069 今までに完成させた曲の中で最も
短い曲について教えてください
*
*
*
30秒弱。サウンドロゴ。

070 今までに完成させた曲の中で最も
長い曲について教えてください
*
*
*
5分の壁は越えてない。

071 今までに完成させた曲の中で
最も早く完成した曲について
教えてください
*
*
*
9時くらいにつくり始めて12時半くらいに出来た!高校の卒業式の日。

072 今までに完成させた曲の中で
最も時間をかけて完成させた
曲について教えてください
*
*
*
2004年6月~2004年11月にかけて
つくった。大学受験提出曲。

073 自分で弾ける楽器は、(ウチコミの
場合でも)その楽器を実際に
演奏して作品をつくりますか?
*
*
*
うん。もちろん。

074 MIDIによる曲作りに限界を
感じますか?
それはどのような事でしょうか?
*
*
*
MIDIだけじゃ物足りないね。やっぱり生音が欲しいと思う。だから、基本的なBackingはMIDIで作って、後で生のViolin足したりとか。

075 曲を作る(アレンジをする)時に
苦しむほうですか?
*
*
*
うん。うん。うん!!

076 自分が絶対に作れないジャンル
の曲など、ありますか?
*
*
*
そんな色んなジャンルに挑戦したことないから、まだわからない。

077 自分の音楽・作品について、
今感じている「足りないもの」は
何ですか?
*
*
*
ノリ。

078 DTMの作業(作曲・アレンジ・
ウチコミ・レコ-ディングetc.)で
最も時間をかけるのは
どの作業ですか?
*
*
*
ミキシングかな?

079 ヘッドフォンを使って
作業する事が多いですか?
*
*
*
うん。
狭い部屋で音が筒抜けだから。

080 DTMで最も苦手な作業は
なんですか(メロの作曲・
アレンジ・歌詞作り・
ウチコミetc.)
*
*
*
自分のVocal撮りかな?

081 曲作りでスランプに陥った
ことがありますか?
その時どうしましたか?
*
*
*
いつもスランプみたいなもんですよ

082 彼女(彼氏)に自作の曲を
プレゼントした事がありますか?
どのように聴かせましたか?
*
*
*
CDにして渡したことがあったような…w

作品の評価について質問します。

083 自分の曲を第三者に発表する
手段として、自分が最も多く使って
いる方法を教えてください
*
*
*
ネットに公開。オーディション応募。

084 コンテストの類いに応募した
経験はありますか?
評価はどうでしたか?
*
*
*
NHKの地域放送で取り上げられた
ことがあります。

085 インターネットの「オリジナル曲
投稿サイト」に自分の作品を
公開したことがありますか?
*
*
*

ありますよ~、「muzie」に登録中


086 投稿サイトや自分のサイトで
公開した自分の曲に、まったく
コメント等がなかった時、
落ち込む方ですか?
*
*
*
落ち込んでても仕方ない(笑)

087 他人の曲を評価する時、
あなたが特に気にする部分

(メロ・アレンジ・雰囲気・
ジャンルetc.)を教えてください
*
*
*
コード進行

088 あなたの曲に対する感想で、
今まで一番嬉しかったものは
どんな感想でしたか?
*
*
*
「今までの中で一番いいんじゃない?」

089 あなたの曲に対する感想で、
今まで一番つらかったものは
どんな感想でしたか?
*
*
*
あー、つらいとは感じないな。

090 あなたの曲に対する感想で、
今まで一番勉強になったものは
どんな感想でしたか?
*
*
*
「龍登の曲って一昔前の感じなんだね。今のノリ、前に前に流れていくような感じを出せればいいんじゃない?」

091 自分の作品を、他人はどの
くらい評価してくれていると
感じてますか?
100点満点でいうと?
*
*
*
あと、小さな何かが変われば
100点を出せそうな感じ。

092 ネット上の友達と現実の友達
とで、あなたの曲に対する評価
に差を感じますか?
*
*
*
もちろん。現実の友達は僕の人間性とかも見てしゃべってくれるから。

最後に

093 DTMをやっててDTMをやらない人
より得をした事がありますか?
*
*
*
音の重なり方が分かるようになった。
ピアノを弾いててもメロディーを
分けて聴けるようになった。

094 DTMをやっててDTMをやらない人
より損をした事がありますか?
*
*
*
ないなー。

095 インターネットの有無にかかわらずDTMをしていましたか? *
*
*
うん、もちろん。

096 あなたは宝くじで3億円が当たり
ました!それでもあなたは
DTMerでいられますか?
*
*
*
質問自体おかしいよー3億円あったら、
レコーディングスタジオ作るから!

097 もし、世の中にPCがなくても
作曲をしてましたか?
*
*
*
してたけど、やめてたかもね~。

098 もし、世の中にMIDIがなくても
作曲をしてましたか?
*
*
*
あ、上の質問と違うのか…
答えは同じだな。

099 あなたはDTMを、今後いつまで
続けていると思いますか?
*
*
*
死ぬまで。もしくはDTMという概念が
なくなるほどDTMが進化してしまうまで

100 お疲れさまでした。最後に答え
終わった感想をお願いします。
*
*
*
ちょびちょび書き換えましたw
前回の回答はコチラ

DTMerさんに100の質問!Top

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006-12-10

昨日は観劇、今日はコンサート

昨日は美術科の友人が関わっている演劇を見に行きました。万代市民会館。

http://www.city.niigata.niigata.jp/info/bandai/

初めてこの施設に行ったのですが、なかなかきれいなところでした。新潟駅からバカ近い立地もいいし、Good。6階が「多目的ホール」という、演劇ができるようなちゃんとしたホールです。が、座席がしまえる式のやつなのか、誰かが歩くとグラグラゆれますw まぁ、ご愛嬌。

今日は、第四ホールで行われた「What's Music?」を聞きに行きました。http://www.daishi-bank.co.jp/netsalon/hall/lifeup18_d1.html
いつもこのホールに来て思うのは、「とてもちょうど良い広さ!」ということです。音楽会にはもってこいなホールだと思います。僕は、いつも後ろから4・5列目の左側に座ります。前過ぎると響きがなんとなく直接すぎるし、左側なのはピアニストの手が見えるからです。

What's Music?シリーズは、とても「ちょうどいいコンサートの長さ」で、「破格な値段」で、「良質の音楽」を聞くことができます。先生のコネの賜物だと思います、本当ありがとうございます、先生。

それが終わったあと、デジタルビデオカメラを物色している友人のお買い物の手伝いをしました。年末商戦が始まってるようで、どこもかしこも大売出し中です。結局、石丸電気でPanasonicのNV-GS300を値切って「3年延長保証」と「テープ2本」付きで、54,000円弱だったかな?すぐ欲しかったということもあって、まぁまぁな値段ですよね。

なんだか貧弱な陳列でびっくりしました。もうちょっとディスプレイしましょうよ。売る気あるのかなぁ?まぁ、店員さんが人良さそうだったから、OK。

ハァ…外がこんなに寒いと、なんだか急にマッキーの曲を聴きたくなります。最近忙しくて自分の曲のことで頭がいっぱいでそればっかりなので、たまにはリフレッシュしたいですね♪心があったかくなる曲、何だろう。冬とは関係ないけど「MILK」とかいいな。「今年の冬」や「LOVE LETTER」もどうっすか? 有名どころばかりだなww

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-12-08

デュアル・ディスプレイ環境。

先日、MacBookでプロジェクタに投影する場合、VGAコネクタにアダプタが必要だという話をしました。早速そのアダプタ、ヨドバシカメラ新潟店で購入しました。

パソコンを使ってプレゼンすることもこれからは多くなるでしょうし、いつかは買おうと思っていたものなので、ちょうど動機ができたことだし、ってことで買いました。2,520円(5%ポイント)。

買って、一応初期不良とかあると困るのでチェックするわけですが、デスクトップで使っている液晶ディスプレイにつなぎました。すると、背景は一緒なのに何もアイコンが出てこない画面が登場。一瞬、設定間違ってるかな?と思ってしまいますが、なんのことない、デュアルディスプレイ環境がもう既に出来上がっているのです!!

デュアルディスプレイとは、マルチ・モニタとも言いますが、一つのパソコンからたくさんの画面へ同時に出力することによって、画面内の作業スペースを増やし、操作性をよくするものです。…プロジェクタに投影するために買ったアダプタが、デュアルディスプレイも実現してしまう為、MacBook用のサブ液晶ディスプレイが欲しくなりました。

液晶ディスプレイって今、すんごく安いんですね。今、デスクトップ用に使ってるディスプレイは「e-yama」製「15JN1」(15インチ)ですが、これが買った当初一番安くて2万5千円くらいしてました。今は1万5千円で15インチのが買えてしまうんですね。ビックリ。そして、15インチ以下の液晶は売ってないんですね~

というわけで、オークションで激安のできれば14インチ以下の液晶を狙って入札をしたところ、送料入れて5千円程で13.3インチの「iiyama」製「TXA3311M」を落札しました。

Img085

これでうちのデュアル・ディスプレイ環境が構築されました!購入したサブの液晶は年季も入っているし、もともとの性能だと思いますが、発色性などイマイチですが、安く手に入れたのでそれ相応です。サブの方はメールを開いておいて、本体の方でブラウザを使ったりしています。また、音楽製作などになれば、横に長い画面として捉えられるのでとても操作性が良くなりそうです!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

巨人がドラムを叩いている…!?

今日は、早朝3時半に起きて、4時から書道科の書作の模様の撮影に行ってきました。書道科は朝4時~夜10時がやっていい時間なんだそーな。早朝に結構人が来てやってるあたり、”気合”って印象なんですけれどもw

今日でとりあえず、書作の風景の撮影は終わりました。来週末に、表具(書展で見せるためにパネルへの貼り付け作業)の模様を撮影しに行きます。作品化したら、またブログで公開しますね。

映像作品は、いつも「Askビデオ」に投稿しております。この「Askビデオ」は簡単に言えばYouTubeの日本語版、といえばイメージしやすいでしょう。

最近、キャンペーンをたくさんやっていて、面白いです。映像公開してる人はAskビデオ覗いてみてくださいな♪http://video.ask.jp/

さて、そのAskビデオでこんな映像を見つけました。見てください!

すごいですw巨人がドラムを叩いている…わけではなく、めちゃくちゃ小さいドラム(飾り用のドラム)にセンサーを取り付け、振動を検知し(音の強弱の判定もしてる!)、MIDI信号化し、音源に送ることによって、エレドラとして演奏可能にしています。自作だそうです。

この映像の他にも、この機材の仕組みを解説した映像もありますので、必見です。Askビデオに飛ぶ場合は、映像の枠内をクリックすればOKです♪

Askビデオではオーディションも開催中です。「AskBreak!Music」と「AskBreak!お笑い」に参加させてもらっていますが、「楽語.com」のCMとしてつくった「フェローチェ」の楽語ゴロ覚え方ビデオが、「お笑い」の応募者PickUP!に出てます(爆) → http://video.ask.jp/ab.do できれば音楽の方でピックアップしてほしいんですけどww

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006-12-07

WS007SH、大活躍中。

やっとココログのメンテナンス終わりましたね。いろんな意味で終わってますけど、大丈夫かなあ。

最近忙しい…っていうのはもうお決まり文句になっていますが、今は特に何をしているかというと、書道科にお邪魔して映像撮影を行っています。「芸術ソフト開発」という映像を(基本的に一人で)つくる授業で、今月末に行われる書道科展までの様子を収め、映像作品化しようとしています。

ちなみに、こちらが書道科展のポスター。今回もちょっとだけお手伝いしました。

Img084

ちなみに、上の写真、WILLCOMのWS007SHの最高解像度で撮ったものです。暗ぼったい部屋でとっているにもかかわらず、なかなか良く映りますよね。

忙しい時に、このW-ZERO3[es]はとても役に立ちます。とにかく「QWERTYキーボード」がいい!文字の入力がとても速くなるのでメール返信がすぐできるので、急いでいる時でもわずらわしくありません。

また、最近、メールアドレス交換などすることが多くて、アドレス帳への入力もすぐできるのでGood♪ そうそう、僕は学生なので、周りの友人等は「WILLCOM」の存在を知らない人が多いです。なので、W-ZERO3シリーズも知らない人がほとんどなので、僕の携帯を見ると皆さんとても良い反応&ツッコミをくださるので、多分「変なケータイ持ってる人」というふうに覚えてもらえるかもしれませんw

昨日、書道科の学生会の会長さんとメールアドレス交換しまして、その時に「その携帯いくら?」と興味ありげに聞かれました。「3万円しないんですよ~」って言ったら、「iPod並だね」と言ってましたw確かに携帯で3万円は高いですけれども、それくらいの価値は今僕は見出しています。ちなみに、今はウィルコムストアで19,800円だって!(ウィルコム定額プランとデータ定額を料金コースにしたとき)http://www.willcom-inc.com/go/ad_wzero3/index.html

あと、予定管理にとても重宝しています。スケジュール帳を忘れることとかあるし、用事が多すぎると書ききれなくなるし…っていうふうなことはありません。基本、携帯はどこにでも持っていくので、予定がいつでも確認できる。ただ、一覧として(月の予定表みたいに眺めるという意味で)見れないので、簡単な大事な用事だけを書いた予定表も持ち歩いています。細かい用事がたくさんあるときにWS007SHの予定表は便利です。

WS007SHの話になってしまいましたがw 書道科の様子を映像作品化したもの、うまくいけば、書道科展中に流してくれるそうです。がんばってつくりますよー!!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-12-03

冬でっせ

雪降っちゃったよー。降るとは思いましたよ、だって早朝(5時半くらい)にあまりにも鼻の頭が寒くて起きてしまったんです。こりゃー、来るなと。

というわけで、冬の映像をどうぞ。

カメラのインターバル録画機能を使って撮影したものを編集しました。実家、北海道室蘭港の夜明けですね。白鳥大橋や風車が回っているのが見えます。この映像自体は、2005年3月4日のものです。

この映像のように、今年は、晴れて外気の冷たさ気持ちよく感じるような冬になることを願っています…。昨日停電してる時点で先が危ぶまれるが(泣)

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-02

新潟、停電

おいおい、ここはどこだ。日本だぞ。

さっきから、雷ごろごろなってたのは知ってるよ。だけど、いきなり停電しました。2分間ほど。ちょうど寝ようと思っててパソコンの電源を切っていたのでセーフ。

去年のことを思い出すと、結構停電怖い。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-12-01

作曲のレッスン

今日から12月。僕の誕生月なのですが、律儀にもこの12月1日ぴったりに、社会保険事務所から「国民年金払えや」という文章が届きました。ご苦労様です。

作曲科のブログとうたっているわりには、作曲のレッスンのこと一回もブログにかいたことがないので、書いてみようかと。

今日は作曲のレッスンでした。毎週金曜日のレッスン。先週は休みだったので(推薦入試準備の為)、1週、間があいた後のレッスンでした。

毎週毎週、曲を書いてもっていかなくてはいけません。といっても、毎週新しい曲を書いているわけではありません。同じ曲なんですが、なかなか前に進まないのです。というか、最初の導入部を書くのが僕はとても苦手らしくて、いつも最初の数ヶ月はここでとても悩みます。

なので、毎週同じ曲を書いているとはいえ、同じモチーフであるというだけで、楽譜は全く違うものになったりします。

先生はいつも「この曲で何をやりたいかがわかる譜面を書いてきて」といいます。譜面というのは、作曲家が意図していることが如実に表れるものです。逆に、表さなければいけないものです。それが見える曲、そして、その意図が、演奏したときに「機能」するかどうかがレッスンのポイントとなります。

先々週のレッスンで、とても面白いことを言われました。その時持って行った曲がコレなんですが↓

0612011

譜面はなんとなく見ていただくだけで結構です。詳しく見てもらう為にアップしたわけじゃないので。これで先生に言われたことが「聖徳太子のようにいろんなことを同時にやろうとしすぎてる。これでは、聞いている人は何をしたいのかがわからない」でした。同時に、「いっぺんに何かやろうとしてしまう、若さゆえの音楽だと思うよ。もっとデーンと構えて、例えば”ピッチを上げたい”ならば、それだけに時間をかけなきゃ。そうしてそれがある程度できたら、次に”何をしたい”というふうに、もう少しパーツパーツで考えてごらん。それからそのパーツ同士がうまく流れるかが難しいところだけれど。」

”いっぺんに何かをやろうとしてしまう”と言われて、もちろん、この譜面を書いている時、いろんなことをいっぺんにやろうとしていたな、という納得と同時に、”若さゆえだ”という、今のこの自分の状況(やることが多すぎてテンパっております汗)と、とてもシンクロしてて、何かグッと来たんです。自分の今の状況がモロに曲に反映されちゃってるなって。

…もちろん言われるのは、これだけじゃありません。つくっているのは、「音楽」なので、いろんな要素があり、いろんな角度からいろんなことを言われるので、書ききれませんけれども。

今日は、先々週、そういわれたことを踏まえて、一つの「やりたいこと」に集中してやってみました。導入部はどうやら成功したようで、先生に誉めて頂きました。やっと前に進めそうです。

たくさんやらなきゃいけないことがあって焦ってる僕よ、一つずつ片付けていけばいいんだよ。それをやっている時はその一つだけに集中してやればいい。いろいろ考えすぎて、考えなくてもいいことまで考えてると混乱して何も手がつかなくなっちゃうから。

そう思いなおして、また気を引き締めてがんばろうと思います。今日はちょっとイイことあったし♪それは、また後日書きます。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

MacBookでプレゼン

※日付的に昨日の話をしますが、文章中は「今日」で行きます。

今日は、なんと、起きられませんでした。昨日は早めに寝ようと11時くらいに寝たのに、10時過ぎまで寝てしまって(8時の目覚ましに気づかず)、2限の授業に出られませんでした。そんなに疲れてるのかな、自分。

今週の日曜なんか、半日寝てたのに。

今は明日のレッスンのために曲をかいているところで、息抜き中です。

3限の時間、「映像表現論」という、アートプレゼンテーション法を学ぶ授業で、発表をしました。本当は美術科の授業なんですけれど、副専攻関係の授業のリストに入っているので聴講しています。先生は非常勤講師です。この前、先生に僕の音楽を聴いてもらったところ、「コンポジションの技術ばかりに目が行ってて、音がおもしろくない(音源の電子音から抜け出せていない)」と感想をいただきました。ハッ、としましたね…音色の決定への注意を怠ってる自分が平気でいるなと思いまして。

こういう慣れって本当に怖いものです。中学校の頃、DTMを始めたとき、ハード音源なんてものは高くて買えないから、パソコンの内蔵音源でいかに自分が求めてる音に近づけるかをがんばっていました。完成してもプロのものとは程遠くて、ショックを受けていた記憶があります。やっぱり機材にお金をかけなきゃいけないのかとそのとき思ったわけですが。

今は、こうしていろんな機材をそろえることができて、とても幸せな分、自分の耳は中学校の時の自分の音で止まってしまってるので、それがいけない。もっと音色に貪欲にならなきゃと思ったわけです。

音はすべてサイン波の合成で出来上がります。だから、サイン波を掛け合わせることで音を作り出すことができるのですが(つまりシンセサイザー)、そういうことは「Max/MSP」というソフトウェアがとても簡単にやってのけてくれます。

先生はその感想の後に「音にこだわってなにかつくってきなさい」と課題を出してくださったので、今日の発表というのは、そのためにつくった音を再生したのです。その音(法則性をもって変化するように仕組んだので、音楽といっても良いかもしれませんが)は、またいつか公開するとして…

今日の話は、プロジェクタのお話。僕は、音を再生するだけでよかったので、プロジェクタを使うつもりはなかったのですが、もう一人音楽科の友人(ピアノ科)が、これもまた先生からの課題「ピアノの歴史について」のプレゼンを、同じく発表しようと、コンピュータ持参して、プロジェクタも事務から借りて用意していたのは良いものの、そのパソコンVGAポートがついていない超モバイルなパソコンだと判明。「早う、気づいとけや」と心の中で激しくツッコミながらも、ちょうど僕も発表のためにMacBookを持参していたので、こちらのパソコンでやることに。

ただ、問題なのは、MacBookはVGA端子ではなく、miniDVI端子なので、変換アダプタが必要になります。僕は、プロジェクタに映して何かする、なんてことは滅多にないだろうとそのアダプタは未購入。というわけで、急遽、先生と共に美術科の研究室をめぐって、このアダプタがないかどうかを探し回りました。

やっとお借りして、MacBookでWindowsXPを立ち上げます。でもプロジェクタには何も表示されない。…解決策は、システムトレイにある「ディスプレイ」アイコン(IntelGraphicsMediaAcceleratorDriver for Mobile)をクリックし、出力先を…なんだったかな?外部ディスプレイとかそれらしい感じのを指定すると、MacBookのディスプレイは消えて、プロジェクタに信号が行きました。今、やってみたけれど、miniDVI端子に何か接続しないと、その項目が出てこないみたい。

OSX側では特に何もしなくてもプロジェクタに信号が行きました。というか、2台目のディスプレイとして最初から認識してくれるので、MacBookに表示されてる画面より右側の部分として認識しているので、何か映し出そうとすると右側に持っていかなければなりませんが。

OSX側でもWindows側でも、設定をいじくればいろいろできるはずですが、授業中で、バタバタしてたのでできませんでした。その変換アダプタ、2,520円…ちょっと高くない?アップル純正のじゃなくて良いから、ないのかなと思ってちょっと探したけど、見あたらず。…買うかなぁ、将来的にも絶対に必要だとは思うから。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »