« MacのフリーFTPソフトを探す | トップページ | サミット開催地、洞爺湖に決定 »

2007-04-22

雷と鳥屋野潟と新潟県立図書館

今日は大雨の中、新潟県立図書館に行ってきました。

西区DEアートの企画である、「Non Stage Theater」、舞台ではない場所で演劇をすることによって、その場所の良さを再発見してもらおうという企画。その公演ネタをさがしに郷土資料をあさりに来ました。

とっても奇麗な図書館ですねぇ、ビックリしました。というか、都道府県が設置する図書館があるということを初めて知りました。

・・・

ネタになると思っているのは、「新川掘削」のお話。全国にもめずらしい、川が川の上を流れていて立体交差をしている場所が新潟大学の近くにあります。

伊藤五郎左衛門(江戸時代)さんが、尽力してつくりあげたというドラマがありますので、その詳しい資料を探しに。でも、郷土資料って禁帯出なのよねぇ(汗)。

・・・

んで、資料を読みふけっているといきなり、

ドカーン!

ものすごい轟音がしました。近くに爆弾が落ちたか!って位に。 まぁ、爆弾ではなく雷でしたけれども。 雷といい、雨といい、すっかり春っぽいですね。

県立図書館のまわりには桜がたくさん植えられていて、満開になるととてもきれいなんだそうですが、もう雨のせいで散っていました。雨の鳥屋野潟と桜と図書館。雨は鬱陶しいけれど、風情はありました。

・・・

西区DEアート、参加しています♪

帰り、日本海夕日ラインを走行していたら、事故ってでんぐり返ってる軽自動車がいました。その前には大きな水たまりができていて、きっと思うに水たまりにかなりのスピードでつっこんで制御不能になったか、びっくりしてブレーキ踏んででんぐりがえったか、対向車の水はねにビックリして操作を誤ったか。どれにしても、やっぱり注意不足だと思いますね。雨の中だし、スピード出しすぎてたのは明白だし。

警察が来ていて、「事故」の表示を出して、運転手らしき人も無事そうでしたので何よりです。

3年も頑張って行きます!応援よろしくお願いします♪

|

« MacのフリーFTPソフトを探す | トップページ | サミット開催地、洞爺湖に決定 »

西区DEアート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/14815817

この記事へのトラックバック一覧です: 雷と鳥屋野潟と新潟県立図書館:

« MacのフリーFTPソフトを探す | トップページ | サミット開催地、洞爺湖に決定 »