« 松岡農相の自殺について音楽家立場から思う | トップページ | 究極のラヴソングをうたうために »

2007-05-29

麻疹、教育実習に打撃

麻疹が流行していますね。うちの大学は、教育実習に行く前に「抗体があるかどうか調べてからじゃないと行かせない」という発表を昨日して、今日その説明があったそうです。

まぁ、僕は教育実習関係ないので、いいですけれど、どうみても対応が遅すぎます。検査するにも検査キットが数限られてるし、抗体を注射するにしても、抗体ができるまで一週間はかかるんじゃなかったですか?

教育実習は来週からですよ。

だから、学校は苦肉の策で、色んな免除項目を設けて、なるべく影響がでないようにしているようです。僕もその説明会を聞いた訳ではなく、友人から話を聞いただけなので何とも言えませんが。

そんな中途半端なことをするなら、最初からそんなことをしなければいいのに、と思う訳です。結局、「一応、麻疹流行ってるし、注意するだけはしました」っていう事務的な感じが拭えない、大学の古い体質のようなものが見え隠れします。

対応が遅すぎます。麻疹が関東で流行りだした時点でこれは予測して、早く調べるべきでしたね。

音大生ブログRANKING!応援よろしくお願いします♪

|

« 松岡農相の自殺について音楽家立場から思う | トップページ | 究極のラヴソングをうたうために »

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/15249440

この記事へのトラックバック一覧です: 麻疹、教育実習に打撃:

« 松岡農相の自殺について音楽家立場から思う | トップページ | 究極のラヴソングをうたうために »