« メガネがくもって… | トップページ | Wiiリモコンの正しい使い方〜青歯のプリンス〜音楽科的使用法 »

2007-05-22

中途半端じゃない、という美学

西区DEアートの企画、「Non Stage Theater」での僕の音楽科としてのアプローチは、地域に根ざした音楽を劇のBGMにすることを考えています。さて、地域に根ざした音楽とは?

お祭りの音楽…という答えは結構ありきたりかなと。僕は、校歌を取り上げたいと思っています。その地区にある小学校・中学校の校歌は、現在その学校に通っている学生から卒業した年配の方まで幅広い層で共通にわかる音楽であり、校歌という性質上、思い入れが深いものだと思います。

それをアレンジしてBGMにする。少し乱暴かもしれませんが、チャレンジしようと思っています(ちなみに、我が母校磐田第一中学校の校歌をアレンジしたものアリ。もう一年前か。)

・・・

僕の出身中学校には応援団がありました。一年生は入学すると、応援団の校歌・応援歌指導を受けるのです。帰りの会の途中で3年生のイカツイ男7人ほどに教室の前後を囲まれ、歌わされる。恐怖でしたが、我が中学校の応援団は機能していたと思います。機能していた、というのは「お飾り」状態ではなかったということ。本当の意味での学校の厳しさというか、本当の意味での教育なのかなと、今では思う事が出来るのです。

機能していなかったのは、僕の出身高校の応援団です。学校祭や壮行会になると出てくる「お飾り」だけの存在でした。しかも、一年で入学すると、恐怖の中、校歌を含め9曲もの学校の歌の歌詞を覚えてこいと言われたかと思えば、結局、応援団の前で歌う時には歌詞を見ても良いとか言いだす訳のわからなさ。そう、中途半端なんだよね。

・・・

美しくないんです、中途半端って。例えば、「なぐるぞ!」って怒鳴りながらも、その手に力が入ってなかったら怖くないでしょ?「好きです」って凄く感情をこめて言っていても、鼻をほじりながらだったら嫌でしょ?そんな人見たくないじゃないですか(それはそれで見たい気がするがw)。それと同じ事なんです。

これは、芸術作品においても同じ事です。中途半端は美しくない、やるところまでやらないと、その感情を与える事ができない。

・・・

この考え方は芸術家の性格にも顕著に現れると思います。自分がやりたいことという一本の芯を曲げないことを貫くために、他人を攻撃してでもそれを守り抜くことそのものが、その芸術家の作品の一部となっている気がします。

僕は、そういう人をアーティストとしては大いに尊敬しますが、人間的にはどうなのかなと思います。

逆に、僕が僕の中の芯を貫こうとすればするほど、人間的にはイヤなヤツになっていくということ。「そんな自分はいやだ!」と思ってこれまでやってきたけれど、どうやら、”人間として尊敬もされるし、アーティストとしても尊敬される”なんていう理想の地点はないようだ、と最近気づけました。

なんだか気が楽になった気がします。そんな中途半端な理想の地点がないなら、どちらかをとことん追求すればいい。それが、今の僕の思う美しさです。

・・・

Img219

Wiiが届きました(バカちゃんぴおん最優秀作品の賞品)。が、ソフトがありません(笑)。来月にでも何かソフトを買おうと思います。でも画面に向けてリモコン操作できるのは確認しました、ちょっと感動です。ちなみに、ゲーム機を持つのはスーファミ以来なのです、僕。パソコンを買ってもらったおかげでゲームしなくなりましたから。最近のゲーム機はパソコン化してますよね、USB端子ついてるし。でも、その割にはAV端子が専用コネクタだったり、ようわからんなぁ。

ちゃんと遊んだらまた感想をつらつら書こうと思います。

音大生ブログRANKING!応援よろしくお願いします♪

|

« メガネがくもって… | トップページ | Wiiリモコンの正しい使い方〜青歯のプリンス〜音楽科的使用法 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

そうなんだよね。
「その道の人」と言われるような人は、かなりアレな言い方をすると、ぶっちゃけ変人が多い気がするね。

そして、割と君もその部類に入ると俺は思うよw芸術家肌なのかな。


俺は昔から中途半端な性格だなぁ~。なにかやると決めても、大抵妥協してしまう。美しくないなww

投稿: しもつき | 2007-05-23 00:24

変人コールはいりました〜あざーっすw


中途半端っていう言い方も悪い気はするけれど、「中途半端である美しさ」も存在はすると思うよ。だけれど、ここ数年間、自分に問いただしてみた結果、僕の中にはその美しさはなかったな、と。


人それぞれ違うからこそ、共感できる部分と、出来ない部分とができてきて、それを本気でぶつけて面白がりあえることが理想ですね。

投稿: 龍登 | 2007-05-23 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/15166928

この記事へのトラックバック一覧です: 中途半端じゃない、という美学:

» パソコン検定 [パソコン検定研究サイト]
パソコン検定を総合的に考えるサイトです。パソコン検定 に関するRSS情報を付記しました。 [続きを読む]

受信: 2007-05-22 23:51

« メガネがくもって… | トップページ | Wiiリモコンの正しい使い方〜青歯のプリンス〜音楽科的使用法 »