« 本番まであと数時間。 | トップページ | 何事もなかったかのように朝はやってくる »

2007-06-02

研究演奏会、無事終了。そして…

昨日の研究演奏会、無事終了しました。

今回のプログラムは、伴奏のMIDI演奏が、生の演奏のテンポにあわせて変化する、というもの。プログラムも正常に動きました。演奏のビデオを見てみると、だいぶテンポがゆれてるのが分かったので、プログラム自体の意味があるということが証明できました。

070601

映像については、もうすこし時間を置いてから公開したいと思います。お楽しみに。

基本、クラシック音楽の演奏会なので、一人だけこういうことをやると、準備が大変です(爆)。ステマネ(ステージ・マネージャー=コンサートにおいて舞台上の楽器配置転換などをする役)に迷惑をかけますが、またやりたいと思います。

今回は、生演奏のテンポにMIDIが追従する形でしたが、今度はオーディオでもそれを実現したいと思います。オーディオで実現すると、例えば歌のハモリ部分を録音しておいたものを、生演奏のテンポに合わせて再生することができます。ここまでできると、プロのライブで使われている技術に一歩近づけます。

オーディオの場合、再生スピードを上げると、ピッチも上がってしまうので、再生速度が違ってもピッチがかわらない、というようなプログラムが必要ですが、実はもうできています。あとは、につめるだけですね。今度の演奏会でチャレンジしてみたいと思っています。

・・・

みんなは来週から教育実習。3年生は出っ払って、みんないないんだろうなー。ビールも大量にあることだし、残ってる人集めて飲み会でもひらくかなw

その前に、仕事が山積みじゃー。一つずつ切り崩すのみ!

音大生ブログRANKING!応援よろしくお願いします♪

|

« 本番まであと数時間。 | トップページ | 何事もなかったかのように朝はやってくる »

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/15293042

この記事へのトラックバック一覧です: 研究演奏会、無事終了。そして…:

« 本番まであと数時間。 | トップページ | 何事もなかったかのように朝はやってくる »