« コンビニ強盗と、Macの日本語入力と、楽語.comと。 | トップページ | 自然が最大の芸術だというなら、僕らは何を創ればいいのだろう »

2008-03-02

温泉、牧家、誘雷、楽典!

今日は温泉に行ってきました。洞爺湖の「いこいの家」へ。小高いところにあるので、洞爺湖を一望しながらお風呂に入れる場所でした。…というのも、タダ券2枚あったのでね。1人分だけ入浴料を払って(370円とリーズナブル!)、入ってきました。

帰りがけに伊達の牧家で食事。ここは量が多いし、美味い。デザートの「つぼ」は知る人ぞ知る、スイーツでございます。北海道のびっくりドンキーを経営している会社です。祖父はビールなんか飲んだりして。「運転手が居るって気楽で良いなぁ」と。ありがとうございま〜す。

・・・

080302164404

そんな祖父のアイディアのお話をしておきましょう。上の写真は家の中から白鳥大橋方面を望む景色です。室蘭市が建てた風車が2台見えます。右側の風車、よく見て下さい。3枚羽根の風車ですが、1枚ないのが分かりますか。

これはなんでも落雷があってぼっきり折れて落ちてしまったそうで。日本の風車は落雷にやられることが多いそうで、対策が課題になっているそうです。避雷針というものがありますが、雷ってきまぐれだから、避雷針に落ちるとは限らないんだってね。

そこで、誘雷してしまえばいいじゃない、という話で。アイディアとしては、『花火やロケット砲を打ち上げて、強制的に雷をそこに落としちゃう』っていうものです。ネットで検索してみると、そういうことをやっている方がいらっしゃる様ですね。『線や点のようなものをうちあげてもしょうがないから、花火のように空中で開くものなら、その空間のどこかには誘雷できるんじゃないか』と申しております。

それにしても、羽根が欠けてる風車って、滑稽ですよ、全く。

・・・

Yahoo!ブログ検索で「楽典」と探しますと、楽典の勉強に苦戦されている方にたくさん出会います。時たま「楽典は楽勝だった」という記事を見るととても安心します。

楽語.com、楽語ゴロのPartBで紹介している教材は、これだけやれば完璧だ、というものではないです。というのは、楽語ゴロは「暗記をお手伝い」するものだからです。あくまでも勉強は自分でしなければいけないものだし、そうしなければ頭に入らないと思うし、勉強をした段階で、それを覚えるってなったときの苦痛を和らげる、それが楽語ゴロの目的です。

最近はネットで「音楽用語」だの「楽語」だの「楽典」だのって検索しまくっております汗。そんな中、行き着いたサイトの中に「洗足オンラインスクール」というものがありました。このサイトは無料で楽典のお勉強ができるという素晴らしいサイトです。こちらはお勉強を教えてくれます。

オンライン試験「楽語」が、ちょうど楽語ゴロの成果の試しになるんじゃないでしょうか。ゴロではまだ紹介していないものも出てきますが、そこはよく考えればできる範囲だと思います。

ちなみに「楽語」というキーワードは、「楽語.com」を始めたときからそうなんですけれど、「楽語(らくご)」と誤爆します。こちとら、「楽語(がくご)」でございます。

Flashで楽しく楽典・音楽用語のおべんきょー、楽語.com♪

|

« コンビニ強盗と、Macの日本語入力と、楽語.comと。 | トップページ | 自然が最大の芸術だというなら、僕らは何を創ればいいのだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤羽様
久しぶりにコメントします。雷つながりです。先日飛行機で秋田から帰る時に、羽田空港上空で飛行機に落雷しました。青い閃光が機内に差込、床が結構衝撃でした。これくらいあれば風車の羽も落ちるわな。ちなみにすぐ機長から「飛行にはまったく問題ありません」とアナウンスがありました。単なる出来事でした。それでは。

投稿: 企画屋(河合正嗣) | 2008-03-08 16:15

飛行機も比較的落雷するそうですよね、大丈夫なもんなんですかね?なかなか飛行機に乗りたくない理由の一つでもありますw

投稿: 赤羽龍登 | 2008-03-08 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/40345815

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉、牧家、誘雷、楽典!:

« コンビニ強盗と、Macの日本語入力と、楽語.comと。 | トップページ | 自然が最大の芸術だというなら、僕らは何を創ればいいのだろう »