« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008-04-28

桜の花びらプール

旅行に行ってました。2日間剃らないだけで髭が野暮ったい。今度旅行に出るときは髭剃りを持って行かなきゃな。あーあ、髭が濃くなると、はげるぜー。今日は傘をささずに雨にうたれたから、はやく頭洗って寝よう(笑)。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-24

騒音測定器

ふと、昔の何気ないことを思い出したりすることがあるじゃないですか。あれって何なんでしょうね。今考えていることと全く関係ないのに、なぜ出てくるの?脳って本当不思議なもので。

さっきふと思い出したのは、中学時代の「騒音測定器」のこと。小中学校の頃って、”あいさつをしっかりしましょう”みたいなのがあるじゃないですか。それで、授業の最初と最後の挨拶もしっかりやろうということで、担任の先生が持ち出したのが「騒音測定器」。みんな声を合わせて100dB(40人みんなでかなりの大声で言うと示します)以上の数値を示さなかったらやりなおす、というルールで意識付けの為に数ヶ月やってた気がします。

そういえば、お店屋さんでの「距離感」みたいな話を、この前こっちのブログに書いたんだけれど、小中学生はそういうのはわからないから「とりあえず大きな声で言いましょう!」とか「大きな声で歌いましょう!」みたいな指導をするじゃないですか。腹から大きな声をだすなんてしょっちゅうすることもないし、できるのは小中学生の頃くらいだし、あながち間違った指導法ではいないとは思うのですけれど、僕は中学校の時に担任の先生が「デシベル計を使う」って言い出したときに、何となく「嫌だなぁ」と思ったんですよね。

基本的に僕は先生大好き人間なんですけど(笑)、その担任の先生も大好きな先生だったんですけれど(すこし変わった先生ではありましたが、すごく理念がしっかりしてて尊敬できる先生でした)、それでも「嫌だ」と思ったのはなぜなのか。

やっぱりそれは音の「距離感」(なんで狭い教室でがならなければいけないんだ!)とか、「心」(声の大きさよりも気持ちの大きさだろ!)とか、生意気にも思っていたからだと思います。

(日直:)きりーつ、きをつけ、おねがいします!」
(全員:)おねがいしまーす!!!」
(日直:)107dbです」
(全員:)おー!」

(日直:)きりーつ、きをつけ、ありがとうございました!」
(全員:)ありがとーございましたー!!!」
(日直:)
95dbです、やりなおしです」
(全員:)えー」

(日直:)きをつけ、ありがとうございま(以下略

今から思うと、あんなにみんなにいっぺんに大声出して気持ちよかったな、なんて思うわけです。それだけの音圧で言われて、どの教科の先生もにこやかだったし、言っている我々がその音圧にある意味酔っているんですよね。そうそう、運動部で練習中に声を出すのと一緒。

「気持ちがあって声を発する」っていうふうに、頭では考えてしまうんだけれど、「音が僕らの気持ちをかえていく(、から声を発する)」の方が自然なのかもしれません。

風はどこから吹いてくるの?という問いと同じように、僕らの「気持ち」はどこからやってくるんでしょう。やはり「無」からは何も生まれなくて、なにかを受け取ったときに、たとえばそれが空気を通して伝わる音であったときに、心が動く、そして、気持ちが生まれる。

そんな自然の不思議を感じられるような、「音」を生み出したいな。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-23

ラジコン!!

結局起きれず、1限に行かなかった自分。というか目覚まし鳴ってたのも気づかなかったという大失態。がんばれ自分。

友人が4000円で買ったというラジコンヘリコプターで遊ばせてもらいました。良くできてるんだよなぁ。なかなか操作がむずかしいけれど、ちゃんと飛ぶ。ぶつかってもぶつかっても全然壊れない。プラスチック製ですんごく軽いのね。もちろん、リモコン(赤外線)で飛ぶ。リモコンには単三電池6本入っていて、そこから出ている専用のコードでラジコン側に充電してから飛ばす仕組みなっていて。一回の充電で5〜10分くらい操作できる。下手だからバシバシぶつけちゃってかなりシュールなんだけど、(よくカーレースゲームとかで、縁石にぶつかりまくりながら走れたりするじゃないっすか、あれってもう小さい頃やりながら爆笑だったんだけれど、そんな感じ)久しぶりにそんな感覚を味わえて楽しかった。

・・・

5月下旬に学外で訪問コンサートをすることになりました。毎年病院コンサートをしてるユニット「clover」として。今日はその曲決め。30分強の時間の中に、7曲ほど用意することにしました。「禁じられた遊び」をリクエストされたので、なんと私ギターを手にすることになりました(笑)。1ヶ月特訓です。感覚を思い出さなきゃ。でもこうやって目的を持って演奏の練習をするのは良い気分転換になりそう。

・・・

080423

制作の方はMax/MSP上で楽譜を作成するプログラムを仕組み中。FinaleのKousakuフォントって、なんで臨時記号が音符のと位置ずれてるんだろう。その修正をかけるプログラムを書くのがやっかいだな。あとは小節線はつくらない予定なので臨時記号をつけた際のフォロー(ナチュラルを書かなきゃ行けない場合の対処)をしなければ。

これからの予定(演奏会関連)・・・

5月20日   訪問コンサート
7月10or11日 音楽科研究演奏会
7月22日   音楽科Home Coming Marathon Concert オーディション
8月 2日午後 Home Coming Marathon Concert本番(合格すれば)
8月上旬   作曲セミナー、オープンキャンパス公演
10月〜11月 定期演奏会オーディション
11月    富永草野病院ロビーコンサート
12月12日  定期演奏会(合格すれば)
2月21日  卒業演奏会

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-22

明日は一限に行ってみよう。

目覚ましは鳴ってるんだけど、起きない自分。完全に夜型になってしまっている汗。明日は1限に行ってみよう。音楽科の先生の教養の授業をやっているから。

・・・

「聞こえないものを信じる」を英訳したい。形としては「believe in 〜」という形が一番良いんだけど、その波線に入れる単語は・・・?

いろいろ考えて、「音」を表す英単語「sound」「audio」「loudness」「pitch」「noise」…を列挙しても、なんだかピンとこない。日本語でいうもっと広い意味での「音」の感覚で使われる単語はなんなのだろうか。

「聞こえる」という動詞は「hear」「be audible」

Don't believe that you hear. うーん、これは違う。

Hear echoes sound. うーん、まぁまぁ。

結局発想の転換と言葉のあやみたいなところのどつぼにはまるというオチ。日本語でさえなかなか伝わらないのに、多言語に変換するのはよっぽど大変だなぁ。

・・・

7月10or11日の学内研究演奏会に、去年作曲した2台ピアノ曲「窓に映る宇宙」で出演しようと思います。今回は自分で弾いてみようと。ピアノ科の友人と共にがんばります。ぜひ聞きに来てください。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-21

フイッシュ

080421200753

「イ」がでかいな。

今日更新の「みやび展。」の絵日記(08/4/3)で私が投稿した写真ネタが紹介されています。見てくださいねーw

寄贈品コーナーには、「みやび展。のテーマ」もありますので併せてどうぞ。

・・・

「やることはあるけど、暇だ」と言っていた友人に激しく同意。授業がないし、毎日や毎週科される宿題があるわけでもないし、でもやることはあるんだ、せっぱ詰まっていないだけなんだ。

それだけ自由に動けるということではあるけれど、毎日自分を律していかないとね。寝るときに、「あしたはこれとこれだけはやる!」って思うだけでも違うかも。

080420144714

ふるさと村(昨日日曜日)のチューリップ畑。一番良い位置に家族連れが写り混んだのはご愛敬。去年の5月4日ほど混んではいませんでしたが、さすがに駐車場に入るまで10〜15分はかかった気がします。

県外の方へ。ここのチューリップは確かに綺麗ですが、こう言ってはなんだけど、ここはそんなに時間かけて駐車してまで見るほどのところじゃないって。新潟にはもっと自然があふれているから、違うところへ行きましょうよ。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-19

Lock On You〜録音よ〜

昨日今日と友人の演奏録音、CD化。そして飯をおごって貰ったwありがとう。うちはなんでも機材ありますからじゃんじゃん頼んでくださいまし。

・・・

今年1年かけて行う卒業研究(制作)の内容を決めた。数ヶ月後の自分を見据えるんだ。

中間発表と、実際の卒業試験用のと、2曲書く。それぞれの曲名は仮タイトルだけれど、「pendulum」と「reflex」。

「pendulum」の方は、フルートソロとiBookをつるす振り子装置とMax/MSPによる曲。デジタル社会への反抗みたいなことをしたい。
「reflex」の方は、混声四部合唱とピアノ伴奏とMax/MSPによる曲。人間の反射運動の神秘を音楽に昇華させたい。

とりあえず、自分への戒めも含めてコンサートなどの予定。

7月22日   音楽科Home Coming Marathon Concert オーディション
8月 2日午後 Home Coming Marathon Concert本番(合格すれば)
8月上旬   作曲セミナー、オープンキャンパス公演
10月〜11月 定期演奏会オーディション
11月    富永草野病院ロビーコンサート
12月12日  定期演奏会(合格すれば)
2月21日  卒業演奏会

うむ、充実してるなぁ。

これからは基本的に引きこもり生活(笑)。多分、時間あればMax/MSPでプログラミングしてるか、楽譜かいてるか、音楽棟でピアノ弾いてるか、そんな感じ。

でも先生が「学校の外に行きなさい。外にはいろいろなヒントがあるから。目的もなくたとえば本屋に行ったりすると、おもしろい物が目に入ったりするから。」と言ってくれました。うん、言われなくても天気がいいとすぐどっか行きたくなる僕なので大丈夫だと思われます(爆)

授業の聴講申請はしてないけど(卒業研究以外今期0単位)、適当におもしろそうな授業に顔をだして、夜型人間になりすぎないよう注意しないと…。

あ、ブログ8万ヒット、ありがとうございますm(__)m これからも当ブログ含め「楽語.com」をよろしくお願いいたします。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-15

ETCは何の略でしょう。

答え:English Teacher Catherine

”こちらETC専用ゲートでございます。”、”キャサリーン!!”

・・・

こんばんは、龍登です。今日は朝から鼻水がとまらねーの、とまらねーの、滝のように流れてきてティッシュがっ!爆 だから珍しくどこも行きませんでした。天気がよかったのにね。だからうちでずっと考え事とか。

そうしてたら、ETCが到着しました。

【古野電気(株)J-ES102】(アンテナ分離型)ETC無料キャンペーン!

助成金を適用してもらって、送料の500円だけ払えばETC車載器をもらえるというもの(2年後に240円のサービス管理運営費を払います)。注文後に送られてくる申込書に記入と車検証を送ることによって、セットアップが済んだ状態で車載器がやってきました。これであとは取り付けるのみです。自分でやっても良いかもしれませんが、いつもお世話になってる自動車屋さんが5,250円でやってくれるそうなので頼んじゃおうかな。

問題はETCカードです。今回注文したこれは、「ETCカードは勝手に用意せい」というものでしたので(クレジットカードの加入が必須条件ではないから良いこと)、現時点でクレジットカードを持っている方は、それにETCカード機能を持たせる申請をすればいいだろうし、僕はイーバンクのカードでやろうと思います。

クレジット会社を通さない「ETCパーソナルカード」なるものもあるようですが、明らかに面倒くさそうです。年会費もあるようだしな…これがもう少し簡単に手に入るのならこっちにするのに。

・・・

まぁ高速にそんなにしょっちゅう乗ることもないと思うので、タダなら貰っておこうという位の気分だったのですけれど、ETCは深夜割引(40%OFF)だの通勤割引(50%OFF)だのいろいろな割引があって、長距離旅行するのには嬉しい程もってこいですよ。

免許とってから、まだ2回しか高速に乗ってないかな?ですけれど、やっぱりなんたって楽。高速道路はあまり利用しませんが、新潟は高規格道路(バイパス)が発達しているのでよく利用しています。目的地に行き着くまでの道中の旅が目的ではない場合(目的地がはっきり決まっている場合)や、日帰りでちょっと遠くまでっていう時は重宝すると思います。

あと数ヶ月後には父母のところの引っ越しで車をかり出す予定だし、比較的時間があるから中学時代の静岡にも行ってみたいし…とか思っていたら、ものすごいいいキャンペーンを発見。

速旅富士周遊プラン」というもので、簡単に言えば、東京首都圏発着で、山梨や静岡周辺までなら、2日間定額で走れますよーと。

ETCを申請する前には「NEXCO」という言葉自体知らなかったしな(汗)。旧日本道路公団(JH)ですね。NEXCO中日本は基本的に中部地方と神奈川・東京・長野・滋賀の一部を管理しているそうです。新潟はNEXCO東日本です。

ちなみに、東京−静岡が片道4,100円、往復8,200円になりますが、この「速旅富士周遊プラン」を使えば、4,400円(普通車・平日)で行けちゃうわけですね。前日の朝9時までにWeb上で申請するそうです。

あとタイアップもたくさんあるみたいで、SAのレストラン500円割引とか結構嬉しいですよね。こんなふうに調べていくとETCを利用したいろんなキャンペーンをやっているようなので、じゃんじゃん利用して得できるといいですね。

・・・

ちなみに、ETCは「Electronic Toll Collection System」が正解です。”通行料電子徴収システム”ってとこですか?

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008-04-12

ハードオフ巡りの旅

HARD OFFは新潟が本社なので、地元新潟県には多数のハードオフを始め、オフハウス・ブックオフなどなど系列店がたくさんあります。新潟市には、(大学に近い順から)

新潟新通店(H/O/B)…大学に一番近い。オーソドックスな品揃え
新潟近江店…桜木IC。ジャンク品大量にあり掘り出し物多し
新潟紫竹山店(H/B)…弁天IC。狭いけど、他の店より安いものがあったり
新潟松崎店(H/O)…海老ヶ瀬IC。広いし、ここは個人的に好きだ、名店
亀田店(H/B)…鵜ノ子IC。ケーブルのジャンク多数
新津店(H/O/B)…国道403沿。物は多いので安い物が多い

こんなにあります。いつも行きつけです(笑)。少し足をのばすときは、

新発田店(H/O/B)…ジャンクも中古も品揃え豊富、名店
燕三条店(H/O/B)…オーディオ関連のマニアックなジャンク品があった
東三条店…オーソドックスな品揃え

まで行きます。新発田店は、新新バイパスにのって最後まで走れば自動的に着くし、大きいお店なので結構頻繁に行ってます。ちなみにメンズ服がよくそろってるなぁと思うのは、新発田店と、新潟竹尾店(竹尾IC)です。

今日はタイヤ交換しようと思ったのですが、意外に混んでいたので明日することにして、じゃあ冬タイヤ最後の日だからどっか行こうと思って思いついたのが、

ハードオフ村上店

そうだ。下越で行ってないお店はここ一店のみ(ちなみに、ハードオフはあと、柏崎店・長岡川崎店・長岡古正寺店・上越教育大前店・六日町インター店・十日町妻有SC店。こんなにあります)。SANYOのカーナビ「ゴリラ」は、ハードオフがお店のジャンルとして指定できるので、行き先指定が簡単。カーナビの指示するとおりに行ってみると…

続きを読む "ハードオフ巡りの旅"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008-04-11

五里霧中、ゴリ夢中。

今日も、一曲。

「#080411」

弥彦スカイラインを走ってきました。雲がでていたのは承知で。っていうか、逆に雲がでてるから誰もいないだろうと思って行ったんですが、かっ飛ばす奴が数台おりました。ベームウェーが2台つづいて追い越していきましたもん。

弥彦に近づくにつれて、「お、晴れるかな?」というような感じはあったのですが、残念、登るにつれて流石に標高が高いので雲の中へ入っていってしまいました。視界が10mくらいしかないような感じでした。

というわけで、そんな感じの一曲です。

明日あたりがタイヤ交換日和かな。スカイラインは全然雪なし。トンネルの前の道脇に少し雪が残っていたくらい。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機材新調

あいさつがわりに(?)、一曲。

「あつまる、ひろまる(080410ver.)」

新しく仲間に入った機材その1、ヘッドフォン:SONY MDR-CD900ST。レコーディングスタジオや業界のスタンダード中のスタンダードと呼ばれるこのヘッドフォン。「モニタ用」のヘッドフォンなので、くせっけのない、本当にフラットな音が聞こえてきます。楽曲制作するにあたって、もっていて損はないもののうちの一つだと認識していたのですが、ヘッドフォンって悪くなるものじゃないから、今つかってるのと重複するわけで、なんとなくあとまわしになっていた中の一つでした。

080411005135

いろいろなところにデモを送るのに、これでモニタしていれば、どういうことを意図しているかをわかってもらえるはず。ミキシングもしやすそう。これから重宝しそうです。

このMDR-CD900STの技術を使ってつくられた、カナル型イヤホン「SONY MDR-90SL」もオススメです。確かに、イヤホンではあるので、ヘッドフォンと聞き比べをしてしまえば、「イヤホンらしい音」なのですが、他のカナル型イヤホンとの聞き比べでは断然原音に近い音を出しています(K'sデンキ女池店にて)。また、付け心地が最高に良いし、両耳で聞いたときの音の距離感の心地よさといったらこの上ないので、これをすると普通のイヤホンに戻れない症候群になりそうですw

・・・

シーケンスソフトも去年Mac用にCubase AI4を導入しまして、やっと本格的に使い始められるようになりました。

080411005224

というわけで、とりあえず何かリミックスしてみよう、というわけで「あつまる、ひろまる」をいじってみました。まぁ、リミックスというほどのものではないんですけれども。音の確認とか、いろいろ。

・・・

Untitled

ArtRage2」という画像抽画ソフトの試し書き。絵が描けない自分がこのソフトの良さを説明仕切れないのが不甲斐ない汗。CGではない色の塗り方ができるので、とても嬉しくなっちゃうソフト。無料版がダウンロード可能。製品版もダウンロード版なら、約3,000円なので大変価値有り。ペンタブ使えばもっとおもしろくなりそう。これ、パソコンをはじめたばかりのお年寄りへのプレゼントとかによさそうな気がします。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-09

音が僕を取り巻いている

こうやって、なにかをやりとげるための、極限の状態の中で、見えた光のようなものを、ひとつひとつプロットして行って、それをあつめることが、創作なのかな、と。

音が僕の周りを取り巻いていて、すこし、頭が痛くなるような、それでもそれが高揚感に感じるような、この感覚を忘れないで、またこの1年をすごしていくんだ。

とりあえず、単位をもう一度数えよう。現時点で、卒業できるはずだし、副専攻の認定もしてもらえるはず。「はず」を「確実」にしないと。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-08

子供は散らかすことの達人です

昨日、Web上で聴講申請、「卒業研究」を入れました。いよいよだな。

白山公園の桜が満開に近いじゃ。

080408135401

早い、早すぎるよ。もうちょっとゆっくり咲こうぜ。でも、ピンク色の満開の花びらを見ると、日本人でよかったーなんて思いますよね。

晩ご飯を幸楽苑に食べに行ったら、こんな張り紙が。

080408194310

座った席からそのまま写しちゃったので、読めないんですけど汗、真ん中の黄色い枠の中に赤文字で書いてある張り紙。

「子供は散らかすことの達人です。散らかしてもお気になさらないでください。」その後が読み取れないんだけど、内容は「私どもで片付けます、ゆっくり食事をどうぞ」っていう内容なんです。

この張り紙を見て、ショックでした。どうぞ散らかしてください、ってどういうことだよ。そういえば、子供がどんなにはしゃいでいても、危ないことをしていてもお店の人は放ったらかし、注意なんてするそぶりもないよな。親だって注意しないし。・・・僕らが小さかった頃は、まだ、店員さんが注意してたと思うんだけどな。子供ながらに、店員さんは親以外の大人だからちょっと怖くて、そんなにハメはずしすぎて遊べないようなものだったはず。

それなのに、どうぞ散らかしてくださいって、どういうことなんだろう。

ふと思い出したのは、この間の新聞の投稿欄のこと。「子供を連れて買い物に行って、子供がうるさくしてて他の大人に注意された、と。だけど、その場でなぜか逆上してしまって、店員さんも止めに入ったりして、本当にもうしわけありませんでした」という内容でした。そうか、怒る人が居ないから、怒られ慣れていないんだな。胸に手を当てて考えてみよう、本当に怒られたのっていつが最後だろう。今、怒られたら素直に「ごめんなさい」と言えるだろうか。

それに、怒ることにもすごくパワーがいるんだよね。言わなければスルーできることも、あえて言わなきゃいけないとき。「君のことをおもっているから、怒ることができるんだよ」とはその場で言わないかもしれないけど、その言葉が示すとおりだと思いますね。

僕が親になったら、子供がいたとしたら、そして、上のような張り紙を見たとしたら、子供にこう言ってあげたいと思います。

「ああいう風に書いてあるけれど、それでもお行儀いい子にしてたら、お店の人は本当に嬉しいよね。」

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-07

僕の新学期は始まった

音楽棟へ行ったら、主査の先生の研究室のランプがついていたので、そのままノック。特に「この話をしよう」というものはなかったんだけれど、先生に会いに行きたかったので。突然行ったにも関わらず、1時間以上お話をしてくださった先生はすてき。大好きです。

先生とお話できたことで、僕の新学期ははじまった気がします。4年生として、卒業研究をする1年間として、そして来年・未来に向けて。僕が僕であるための何か、をみつけるための最後の1年として。

今期最初のレッスン日を決めて貰いました。今年1年どういうふうにしたいかをさらけ出しにいく日まであと10日です。

080407220756

この前、痛感したことがあります。「反射」という人間の反応がありますよね。自分が意識をしていないのに、体がうごいてしまうというこの反応の神秘を感じました。我々は絶対的に自分が自分の体を動かしていると思いこんでいます。指を動かそうと思えばこうやってキーボードをうつことができるし、椅子から立ち上がろうと思えばそれはできるわけです。

でも誰から言われたのでもなく、自分が考えたのでもなく、体が動いてしまう瞬間は、なんて不思議なんでしょう。「あ、動いてしまった」とあとから意識するのです。意識が先行するのは当たり前だとおもっていると、すごく神秘的な瞬間なのです。

2005年末に、電子レンジで加熱しすぎたうずらの卵が爆発して顔をやけどしたことがありました。(この記事ですねw)このときは、今でも覚えていますけど、顔にあついものがかかった瞬間、手が勝手に動いてそれを拭っていました。数秒して「あ、手が勝手に動いてる」と思ったのです。

意識をするということは言葉に置き換えるという作業です。この件の反射は「熱いものを取り除く行為」と後から意識したわけですが、実はこの勝手に動いた手自身には何の言葉も意味ももっていないのです。なぜなら、意識をする前の行為だからです。

なぜさっきから反射が「神秘」と言っているかというと、この「反射」こそ、人間が言葉のない世界に行くことのできる瞬間だと思うからです。

言葉のない世界・・・そこには、頭で考えた気持ちよりも深い、言葉では説明できない気持ちが眠っている気がします。それをひとつひとつさがしていって、でも、それは言葉では説明できないから、僕はそこで「音楽に置き換えたい」と思うのです。これを気づかせてくれた人に、本当に感謝したいし、それをしっかり伝えに行かなきゃと思ってます。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-06

F先生のお話/下宿の1年生

今日は、暖かかった。午前中から夕方にかけては窓をあけて外の空気を部屋に入れていたくらい。まぁ、DVD制作作業で機械熱の分暖房になってたのかもしれないけど。

F先生のお話>

昨日は箕輪先生の「合唱樹50コンサート」の撮影をしてきました。先生のすてきな笑顔をカメラにおさめられたので最高でした!DVDは焼き回し完了し、あとは渡すのみです。

このコンサートを企画した実行委員会の委員長さんが、僕の高校の音楽の先生(F先生としておきましょう)と同期だ、というお話で、なんと「F、今日来るよ」と。なぬ、北海道からはるばる来るんですか!

僕が本番前、カメラ席に座っていると、F先生を発見! 「F先生!」おもわず叫んでる自分。「おやー、久しぶりだね!どっかで見たことがある顔だと思ったら。」ものすごい笑顔で受け答えしてくれました(笑)。

進路の事とか聞かれて、院に行こうと思っていますといったら、即座に「それが良いと思うよ」と。短い時間でしたがいろいろ話すことができて、なんだかすごく心があたたまりました。相変わらず若いなぁ、全然変わってなかった。

・・・

下宿の1年生>

3月のバイトの一番最後に、実は自分の家の部屋を2つ決めたんです。不動産屋に下宿を探しに来るっていうのは珍しいので、下宿に住んでる僕が対応して、自分の大家さんとこに連れて行って、という流れでした。2人とも同じ日に来て、その2人は同じ学科だったという偶然。もう引っ越しが終わったようで。

晩ご飯を食べようと部屋を出たら、引っ越しが終わったばかりの部屋を見に行ってた大家さんとちょうど会って、「行ってあげなよ」という言葉に促されるまま、部屋をノック。あらためて、こんにちは。というわけで、いろいろ聞かれたりして、思ったのは・・・なんだか、若いなぁ、おい!18っすよ、18。「じゅうはち」と「にじゅういち」ってなんでこんなに響きが違うんだろうね。3歳しか違わないのに。

飯食った?って聞いたら、「1年生3人でレトルトカレー食べました」って。早速仲良いじゃないかw。

「下宿だから、なんかもっとつながりがあると思っていた」という彼の台詞に考えさせられる。そうだよなぁ…下宿っていったって、別にアパートとかわんないもんな。うちは下宿だからまだいいけど、鉄筋のマンションとか住んだら、かなり寂しいだろうな。部屋は天国なのに、閉じこめられているような逆地獄じゃないかな、なんて思ったり。

明日は入学式。がんばれ、1年生。(下宿、あと一部屋残ってるよー男女OK♪)

・・・

これからのお仕事>
 4/10、14 カンマー新歓コンサート ビデオ撮影

賛否両論のOffice2008を買いました。ずっとMac用のOpenOffice(NeoOffice)を使っていたんですが、やはりデータのやりとりするのに、不便なので。アップデートもしたので、発売時よりは安定版から使えることになったので、これから使い倒していこうと思います。ちなみにWindows側のOfficeは2000を使っている僕です。

もうすぐサラリーマンNEOの3期がはじまります・・・!

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしま〜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-04

明日があるさ…!

西区DEアートの記録集ができたそうで、学校に取りに行きました。久しぶりに見たきれいな緑色のきれいな冊子です。中も写真がたくさんで、見ていて楽しいです。

080404205900

●西区DEアートテーマソング「あつまる、ひろまる」
「あつまる、ひろまる」
「あつまる、ひろまる(カラオケ)」

あくまでもこの曲は、CM用BGMとして作曲したのですが、概要集では「テーマソング」と言及して頂いており大変恐縮です。ありがとうございます。

忘年会のネタで使われたようですが、みんなこの曲を聴いて「思い出すからいやだ!」と連呼してたと聞きました。大絶賛ですねw。みなさんもこの曲に中毒して、”あつまる、ひろまる”!

・・・

美術棟は完全に静まりかえって誰もいませんでした。最後の先生一人がちょうどお帰りになるところで、あいさつをしたら、進路のこととか聞かれて、いろいろ話しているうちに

「あなたは、アートマネジメントみたいなことをするといいよ」

という結論になりました。あのぉ、専攻作曲なんですけど私(笑)。でも、僕の最終的な目標というか理想像は、ディレクター業なんですよね。自分ももちろんやるんだけれど、たくさんの人をまとめて指示を出してなにか大きなものをつくっていく、そんなことをやりたいなぁと思っています。だから先生の言ってることはあながち間違いじゃなくて。

・・・

サイト更新しました。新大グルメナビへの参加が消極的になるので、トップからのリンクを外し、Linksへ。代わりに映像撮影の項目追加。

携帯版サイトとPC版サイトのアクセス数が同じくらいになってきました。というか携帯サイトの方がアクセス多い日が結構あります。やっぱり携帯でネットしている人、多いんですね。驚きました。

・・・

ギャグマンガ日和って、3期やってたんだ…!知らなかった。
3期といえば、サラリーマンNEOの3期だな。今週日曜日の11時からですよ。見逃すなっ!

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしま〜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-01

神様 明日はきっと 天気になるように

新年度、あけましておめでとうございます(笑)。

去年の4月1日はどこで何してただろう。
来年の4月1日はどこで何してるだろう。

こう、ブログもずっと書き続けていると、自分で去年何してたかわかるからいいっすねw。どうやら去年は、自転車のライトを直しに行ってたようです。あと、西区DEアートの準備に奔走してましたね。

今日から名実ともに「4年生」になったわけです。来年の今日は…なんて考えてしまう最後の年になってしまったわけで。高校3年の時はどうだったっけな。とりあえず音楽ができる大学に入るってはもう決めてて、多分、志望校も新潟だと思ってたと思う。ピアノの先生に楽典の勉強をしてもらうようになったのも4月からだったからじゃないかなぁ。入試のためのピアノのレッスンというわけで、それまでのレッスンと雰囲気がかわったっけな。

不安かもしれないけど、環境が変わる前の1年と変わってからの1年というのは、ある意味で一番ドキドキできる2年間なんだと思う。楽しんでやれ、ってくらいに思ってやらなきゃ。

ガソリンが値下がりしてた。144円が119円になってた。早速給油。ガソリンスタンド前大渋滞。

・・・

サイト更新。使用機材を目ざとく更新。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしま〜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »