« ブリーフ派 | トップページ | ひっそりと日付がかわった夜 »

2008-05-22

Max/MSP5+Jitterのアカデミックライセンス

この文章には誤りがあります。以下に追記がありますので、そこまでお読み下さいm(__)m

5/23にいよいよMax/MSP5(+Jitter1.7)が日本で発売になります。e-frontierからのメールも届きました。我々学生はアカデミック価格(スチューデント版)での購入になるわけですが、価格体系がちょっとわかりにくいので混乱します。こちらのページを見てみてください。以下は学生がスチューデント版を購入する前提でのお話です。

現在Max/MSPだけ(Jitterなし)ライセンスを持っている人は、バージョンアップ版を購入できないので、「Max/MSP5+Jitterスチューデント版」38,850円を新規購入することになります(Jitterがついてくる)。(私は今回これを購入することにしました。)

まだJitterはいらない、っていう人は、アカデミック価格ではなく、普通のバージョンアップ価格である29,400円を払うことでMax/MSPだけをヴァージョンアップできます。

現在、Max/MSPとJitterのライセンスを持っている人は、19,530円でヴァージョンアップ可能。ちなみに、2007年10月以降(Max5が発売されるとアナウンスされて以降)にMax/MSPやJitterを購入した人は無料でアップグレード可能。

・・・

じゃあ、たとえばこういう場合はどうなるんだろう。

「Max/MSP4.6スチューデント版を2007年10月より前に購入した(無料Ver.UP対象外)、Jitter1.6スチューデント版を2007年10月以降に購入した(無料Ver.UP対象)。」

普通に考えれば、Max/MSPだけをバージョンアップしたい訳だから、29,400円なのかなって思うけど、Max/MSP+Jitterスチューデント版の19,530円の方が安いわけで、でもJitterは無料の対象なんだからその値段よりも安くアップグレードできてもいいんじゃない?なんて思えてきて損した気分になりますよね。

よく考えると、僕が今回購入した38,850円は新規購入なわけで、2005年10月に僕がMax/MSP4.5(Jitterなし)を新規購入した50,500円との値段の差もなんだかふにおちないわけで。

・・・

どうもMax5からはJitterを抱き合わせたいらしいですね。アカデミック価格にJitterなし版がないのがそれをよくあらわしているわけで。

音楽棟のコンピュータ室にもMax/MSP5を導入する予定で(現在Jitterは未導入)、先生と価格について「よくわからんね」って話してた所でした。バージョンアップ版にMax/MSPだけのものがないから、19,530円でヴァージョンアップできるもんだと勘違いしてました。同じように、先生もエデュケーション版UPの27,300円でいいと思っていました。予算の関係で、きっと29,400円でMax/MSPだけのバージョンアップになるんだろうな。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

・・・

追記08.05.23 0:15

イーフロストアからメールが来て「間違って通常版の注文アドレスを送ってしまったので、バージョンアップ版で再注文してください」とのこと。結局、19,530円でJitterを持っていなくてもアップロードできるということになりました。ということは、エヂュケーション版も27,300円でJitter付きのMax/MSP5を導入できるということでしょうね。結局上の文章は嘘になってしまいました。ごめんなさい。


ということは、一番かわいそうなのは、Max/MSP5が発売されるとアナウンスされた後にJitterを買った人ですよね。買おうか迷っていた時期があって、ああやっぱりあの時買わなくてよかった汗。

|

« ブリーフ派 | トップページ | ひっそりと日付がかわった夜 »

Max/MSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/41284474

この記事へのトラックバック一覧です: Max/MSP5+Jitterのアカデミックライセンス:

« ブリーフ派 | トップページ | ひっそりと日付がかわった夜 »