« (5) | トップページ | テーマソング »

2008-05-31

ほっとえくれあ

所持金18円て!びっくらこいた。昨日1年ぶりぐらいにカラオケに行って、会計時に1,500円だしたら残り18円。ありゃー、おろさなきゃってふと思ったら、今月のATM入出金手数料無料回数の3回を使い果たしてたんだった!手数料210円払ってまでお金おろしたくないので、今日1日はクレジットカード生活(厳密にはクレジットではなく、デビットカードなので、借りてるわけじゃない)。

大学周辺の飲食店はクレジットカードが使えるようなところはないので(飲み屋とかならあるかもしれないけど…)、コンビニでクレジットを使うパターン発動です。コンビニ弁当と、2個で100円のエクレアを買って、同じ袋に入れて貰うと、暖まった弁当の上にエクレアが。「袋分けますか?」って聞かれて、同じで良いって言ったのは僕だけど、ホットエクレアになるんだよなぁ。お店を出た瞬間に袋から出して、エクレアを手で持って帰るんだけど、出した瞬間に生暖かいエクレアがそこにはあります。

・・・

本日の作業…「MacBookのHDD交換」。

課題:初代MacBook(MA255J/A)の、OSX10.4.9+BootCamp(WinXP)環境を、大容量HDD(MHZ2320BH,320G)に移行すること。

方法:パーティション分割後、Windowsを一からインストール。OSX領域はディスクユーティリティでコピー。

用意するモノ:外付けHDDケース(2.5"・SATA用。できればFireWireがいいけど今回はUSB)、BootCampのWindows用ドライバCD、HDD交換用のトルクスドライバT8など。

手順:
 新品のHDDを外付けHDDケースに入れて認識。
 ディスクユーティリティでパーティションを2つに分割。
 分割する際、両領域とも、GUIDパーティションに。
 OSX用領域はMacOS拡張・Win用領域はFAT32。

 パーティションを切った新品HDDと内蔵HDDを交換。こことか参考に。
 MacBookの電源投入と同時にWinXPインストールCDをドライブに挿入
 かつ、Alt/Optionキーを長押し。CDから起動。XPインストール開始

 インストールする領域はもちろん、FAT32の領域。
 今回は220G/100Gに分割したので、途中でNTFSにフォーマット。
 インストーラーによる再起動時は、必ずAlt/Optionキーを押し、
 HDDの「Windows」を選択し、起動させる。

 Windowsインストーラが全部終わったら、BootCampドライバCDを挿入。
 ドライバインストール開始。出てくる「続行」ボタンはクリック。
 Windows側のインストール&設定は以上。あとはソフトとか入れる。

 次に、OSXの領域のコピー。
 さっき外したHDDを外付けケースに入れ、OSX領域から起動。
 ディスクユーティリティ「復元」を使い、新内蔵HDDの領域へコピー。
 (今回は上のようなやり方ではなく、もう一台のMacBookを経由して
 新HDDのMacBookをターゲットディスクモードにして、転送しました。)
 以上。

うちには初代MacBookが2台あって、メインで使ってるMA255J/Aと、サブ機のMA254J/Aなんですが、以前サブ機のは交換したことがあって(HGST HTS722020K9SA00に交換。OSX170G/Data用10G/XP20Gに区切る。去年買ったときは2万円強だったのに、今や半値なんて…泣)、7200回転だし、これにしようかなとは思ったんですが…

Windows機を完全に手放したこともあって、Windows領域がそれなりにないとつらいという点から、やはり容量重視になり、だいたい同じ値段である東芝製の320Gになりました。320Gが1万円強ってどうよ、安すぎだろ。

一通りインストール等終わっての空き容量はOSX側が160G、XP側が80Gといったところ。うん、よろしいよろしい。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

|

« (5) | トップページ | テーマソング »

Macintosh」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/41383054

この記事へのトラックバック一覧です: ほっとえくれあ:

» 東芝、現行DVDを高画質にするLSI開発 [1分でわかる企業ニュース満載!今日の企業レポWEB版]
HD DVDがブルーレイに負けて苦戦している東芝ですが 現行のDVDソフトの映像を高画質で楽しめる DVDプレーヤーを年内に発売する方針を明らかにしまし・・・ [続きを読む]

受信: 2008-05-31 22:18

« (5) | トップページ | テーマソング »