« 黄色いスイカ | トップページ | 川越、大宮、桶川… »

2008-06-20

Rendezvous

Bonjour!

別にフランスかぶれになったわけではありません。この2つの単語の関連性が分かる人は、かなりなMac使いですね?笑

・・・

先生が言ってた言葉の中で、今の僕に印象的に響いている言葉があります。

「人間は数百年前までは、第六感をみんな持っていた。霊的なものを感じる力があった。だけれど、文明が発達してそれがなくなってしまった。」

ああ、本当なんだろうなぁって思うわけですよ。今でこそ霊能力者みたいな名前のつく人たちは奇異な目で見られるわけですが、人間ってほら過去のことをすぐ忘れられるから、自分にもそういう能力があることを忘れてる。というか、そういう能力を使う必要のない世界にいるわけだから当然のことだけれども。

「もののけ姫」とか「ナウシカ」にでてくる、占いするばあさんがいるじゃないですか。そういう人物は、第六感はみんな当たり前に持っている世界の中でも、特に長けている人だったんでしょう。

その話を聞いてから、むげにそういう霊的なものを否定したくなくなりました。それはそれは不思議な世界があるに違いないんです。

先日、DVDレコーダに録画してずっと見ていなかった「ミヨリの森」を見ました。こういうふうに、どうして霊的能力を持っている人は女性なんでしょうね。男としては悔しいわけで。

・・・

僕自身はそんなに霊感があるわけでもないし、だけど、頭だけで考えるのはよくないなと思っています。心は頭が作り出すものなのかもしれないけれど、そういう脳ばかりが考えて心に発生するノイズと、本当に何かを感じている素直な心とを聞き分けて、生きていきたいと思うのです。

そう、頭ばかりで考えて「こうじゃなきゃいけない」みたいな考えが強くなっていくと、過労死したり、人を傷つけたり、自殺したり・・・良いことは何もないと思うのです。

・・・

さて、いま僕が一番怖いのは地震です。霊的なものとはちょっと違うかもしれませんが、地震予知については興味があります。これは、超能力的なものですよね。

こういうものって、なんでもそうなんだけれど、信じすぎもよくないと思うのね。宗教でもなんでもそうだけれど、やっぱり「信じすぎる」という行為は、頭で考えてることだと思う。どんなものにでも、良いところ悪いところはあって、悪いところまで見ようとしないで、信じ込むことは、それはそれでよくない。

という、前置きをした上で。どこの地震予知のサイトでも、数日中に大地震が来るという記事が。関東大震災が来るとすれば、ちょうど私、関東にいる訳で。いや、それは結果論なんだよな、もしかしたら新潟に大地震がきて、ちょうど旅行中でよかったね、ってなるかもしれない訳でね。

だから、重要なことは、「対策をする」ということ。具体的には、状況判断を間違わないために、いつでもどうすればいいかを頭の中でシュミレーションすること。そしてもし被災したら「生きたい」と思い続けることかな。

・・・

さて、そろそろ出発します。移動は自動車で、高速のっていくので楽ちんです。ちょうど東京に用事のある彼女を乗っけて走ります。一人で走るより安全だよねw

音大生ブログRankingに投票!

|

« 黄色いスイカ | トップページ | 川越、大宮、桶川… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/41588389

この記事へのトラックバック一覧です: Rendezvous:

« 黄色いスイカ | トップページ | 川越、大宮、桶川… »