« 卒業制作のプロトタイプその1 | トップページ | 【教えたいシリーズ】Max/MSPとは?読むだけで使いたくなる解説 »

2008-10-10

これから年末にかけてやること。

卒業までにしなければならない「一番大きな事」は、ここには書けないのでそれは置いておいて。これから私が、年末までにかけてやることの紹介です。

1.文科省GP(Good Practice)事業「新潟発・日本の文化・生活」ビデオ音楽担当
2.病院コンサート 富永草野病院第57回ロビーコンサート出演
3.作曲コンクール応募
4.資格試験、プロモーションビデオ作成、撮影…

☆★☆★

1.について

このビデオは、提携している中国の教育大学との文化交流の際に使われます。11月末に中国を訪問し、向こうの大学で上映会を行います。中国において日本の学生が作った映像が流れることは珍しいので、500人以上の視聴予定があるそうです。

映像制作には直接的には関わらず、仕上がった映像に音楽をつけることを行います。作曲を学んでいる研究室の学生全員で取りかかりますが、映像音楽を頻繁につくっている私が、技術的なリーダーを先生から任されています。

映像の時間が約1時間と長いため、膨大な作業になりますが、着々と進めていきます。

2.について

毎年11月に出演させていただいている、病院コンサートです。音楽科有志3人組「クローバー」として、今年で4年目になります。学生という身分での参加は最後になるので、有終の美を飾りたいと思います。11/15(土)15:00〜16:00です。

3.について

やります。2つのコンクールに応募予定です。すでに完成している曲を応募するので、これからどうの、っていう訳でもないですが、やっぱり気分的にね(笑)。

4.について

1つ資格試験を受けます。あえて何の資格か伏せておきますが。以前より受けようと思っていたのですが日程が合わず、実は今年も都合悪かったのですが、先約の用事が延びたので受験できることになりました。多分受かると思います。

11月末に行われるあるイベントで、自分の曲のプロモーションビデオが上映される話を頂いたので、作ります。プロットは出来てるので、撮影が終わればすぐ完成するでしょう。

撮影のお仕事がちらほら。明日も撮影が入ってます。屋外ロケなので雨の予報が気になるところです…。good音大生ブログRankingに投票!

☆★☆★

ふと気づいたのですが、いつからでしょう、ブログを内輪向けな感じに書き始めたのは。ブログを始めたときはもっと説明的な文章を書いてた気がします。もう学生気分でいられないことを自覚するためにも、「わかりやすく」、自分をちゃんと説明・プレゼンする文章書くよう、もとに戻して、正していきたいと思います。

今日はレッスンでした。これからの事を相談して、賛成してもらいました。あと、卒業制作とは関係ないけれど、無限音階のパッチを見せたら、とても面白がってもらいました(笑)。

|

« 卒業制作のプロトタイプその1 | トップページ | 【教えたいシリーズ】Max/MSPとは?読むだけで使いたくなる解説 »

作曲」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/42746173

この記事へのトラックバック一覧です: これから年末にかけてやること。:

« 卒業制作のプロトタイプその1 | トップページ | 【教えたいシリーズ】Max/MSPとは?読むだけで使いたくなる解説 »