« まちがってH | トップページ | 「ともだち!」 »

2008-12-15

『DApendulum』をネットラジオで紹介して頂いています

ネットラジオ「ワンボタンの声」様で、自作曲『DApendulum』を紹介して頂いています。アクセス数が異様に増えたから、なんじゃらほいと思ったらこちらからたくさん訪問していただいていました。

「140回A.N.Radio:iBookG3にモーションセンサーは無いの巻」
http://voiceofonebutton.radilog.net/article/355109.html

こちらで聴くことが出来ます。6分47秒からの部分です。この曲を言葉だけで説明するって大変難しいと思うのですが、冒頭、装置の滑稽さを的確に説明してくださっております。

Apple社製品からの観点とか技術的側面の説明が主ですが、それにとどまらず「曲の意図」を理解してくださっていることがとても嬉しかったです。

技術的にどういうことに挑戦したか、という点はあくまで参考として見ていただければ良くて、「なんじゃこりゃ!」でもいいし、「うわー、iBookやっつけてるよ」でも何でも良いのですが、感じてくださればそれで良いのだと思います。

「一回仕組みを作ったら…」のくだりですが、僕自身こういうインスタレーション的なものを作るのが好きなので、これからも色々な面白いものをつくっていければと思っています。とりあえずこれに固執するつもりはありません。今行っている卒業制作『DAreflex〜混声四部合唱とMax/MSPのためのの映像は3月中にはアップしたいと思うので、お楽しみに。

でもきっと、2,3年内に、同じテーマでやるとは思います。「コンピュータを使う音楽に関わっているとしても、コンピュータの存在を自分より大きくしないように」という永遠のテーマが僕の中にはあります。またやるときは、きっともっとおもしろくやりますよ。

|

« まちがってH | トップページ | 「ともだち!」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

はじめまして Apple news radio ワンボタンの声のやまむらと申します。
まさかご本人にお聞きいただいているとはつゆ知らず、拙いご紹介で大変失礼いたしました。 Macを使って他に類をみない試みを行っていらっしゃる点でぜひ番組でとりあげたいと思った次第です。
また次作を楽しみにお待ちしております。

投稿: やまむら(ワンボタンの声) | 2008-12-15 19:50

コメントありがとうございます。
いえいえ、大変わかりやすい解説でした。ありがとうございました。
私は大学に入ってからMacに乗り換え、今では完全にMac派ですが、一つのもの(Mac)に傾倒しすぎることは怖いことでもあるといつも思っています。それが自分の問題意識なんだなと感じています。

投稿: 赤羽龍登 | 2008-12-17 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/43426112

この記事へのトラックバック一覧です: 『DApendulum』をネットラジオで紹介して頂いています:

« まちがってH | トップページ | 「ともだち!」 »