« 3円だまし取って逮捕? | トップページ | 飛び起きる »

2009-01-10

卒業制作のプロトタイプその4(機材設置)

090109172739

卒業試験の会場となる、合唱ホールでのテスト。

・プロジェクターによる投影
・実際に使う和太鼓の音出し
・指揮者の位置決定(写真・和太鼓奥で手を挙げている笑)
・合唱団の位置決定(太鼓を左右から囲み、両側から向かい合って歌う)
・プログラムが機能するかチェック(→OK。次回、マイクで拾う和太鼓音と合唱の音量差をチェック)

プログラムが意図通り動いてくれたので、あとは演奏者の練習あるのみ、という感じになりました。曲の後半は、もうゲーム感覚でよろしいと思うので、演奏者にも楽しんでもらいたいと思います。

punchpunchpunch

修正したプログラムノート原稿を先生にチェックしていただき、一発OK。あとは、本当に演奏次第。どれだけ演奏してくださる皆さんをノせることができるかな。新しく「DAreflex」用メーリスも作ったので、短い間だけれども、意思疎通がんばりたいと思います。♪音大生ブログRankingに投票!

|

« 3円だまし取って逮捕? | トップページ | 飛び起きる »

作曲」カテゴリの記事

コメント

卒業に向けラストランですね~(^O^)

今までの経験をパワーにかえるときです。
音楽に命を吹き込んで素敵な音楽をかなでてくださいね
がんばれ♪

投稿: ふぅ | 2009-01-14 21:26

ありがとうhappy02

投稿: 赤羽龍登 | 2009-01-16 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159040/43692314

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業制作のプロトタイプその4(機材設置):

« 3円だまし取って逮捕? | トップページ | 飛び起きる »