カテゴリー「恋愛」の記事

2008-07-13

現実直視

こんばんは、tatsutoです。元気です。

木曜日の大きな一山を乗り越えて、今週末は気分転換に羽を伸ばそうと、おもいっきり遊んできました。芸術(彫刻)に触れ、自然(山・森)に触れてきました。

Sany0130

今日はぐっすり眠れそうです。明日はまた1限から。また気合い入れて、自分の心に素直に、がんばろうと思います。

音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-05-18

一目惚れ

黄色いネクタイを探しは結局、一番最初に「いいな」と思った黄色いネクタイを買いました。

だいたい、そういうふうに「いいな」というものがあったときって、結局それを買うんですよね。一目惚れなんていう言葉がそれに近いのかもしれないけれど、それこそマンガでいう「ズッキュン」とかいう衝撃があるようなものじゃなくて。

「いや、まだ良い物があるかもしれない」とか「もっと安く買えるかもしれない」とか思って他を見て回るうちに、最初のそれと比べている自分に気づくのです。

もしかしたら、自分が「いいな」と思った事への自信の裏付けを、他のものを見ることによってしているのかもしれないな、なんて思ったり。

080518220525

その最初にいいなと思ったそれも100%イメージ通りではなかったのです。黄色に黒のストライプが入ったようなものがあればいいななんて思ってたんですが、黄緑のストライプでした。この黄色がよかったのは、カッとした黄色であること。他のものはどれもくすんだ(うすい)黄色とか、金という名でオレンジに近かったり。

やばい、睡魔が襲ってきた。

今日はマウスも買った。06年12月29日に購入したマウス(BUFFALO BOMC-S02)を今まで使ってきたけれど、塗装がはげて(手が脂性だからだな・・・)きたりしてみすぼらしいのと、裏面のゴムみたいなものがとれたりして使い勝手が悪くなったので、買い換え。ELECOM M-PPAUP2RSVを1980円(ケーズデンキ)で購入。形や手触りが気に入った。とくに、手のひら側にくる、えらをはったようなデザインの部分がなんとも愛くるしい。

今回買い換えたマウスはまだ使えるけれども、インターフェースの使いやすさの寿命としては1年半といったところか。マウスやキーボードは消耗品だとは思うけれども、2千円弱の割には、もうすこし持ってほしかったな。今度のエレコムに期待。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-05-09

 

ああもうなんか本当、嬉しいや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-06-08

カオス・オブ・ラヴ

今日の4コマ。

・・・

Img359

コンピュータ室のケーブルです。ぐしゃぐしゃですね。まさにカオス。最初からこんなにぐしゃぐしゃだったわけではないのにいつの間にか絡まり合っている。まさに愛し合っているんじゃないかお前らって言いたくなるようなケーブルたち。”カオス・オブ・ラヴ”。

・・・

僕はこういうぐしゃぐしゃに絡まったコードをみると、妙に興奮します(笑)なぜですか!なぜなんですか!?

音大生ブログRANKING!ポチッとクリックお願いします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007-05-30

究極のラヴソングをうたうために

今日のお昼休みにリハをしました。明後日の研究演奏会のためのです。

Img227

音楽棟の一番大きいホールである「合唱ホール」で、音だし確認。写真ではコードぐしゃぐしゃで、台とピアノが被ってますが、本番ではきちんと位置調整します。

演奏者である僕とボーカル(兼テンポキーパー)の相棒で実演しながら、友人Sに聞いてもらいレベルチェックを行いました。

広い場所で練習したのは初めてだったので、なかなか気持ちよかったですね。椅子を並べて人が入るとまた響きが違うんですが、まぁ、見ての通り、クラシック音楽をする訳ではなく、電気の恩恵を受けて増幅しますので、なんとでもなりますね。

歌う曲は「"イチニツイテ" with Max/MSP」。家族とは何なのか、と考えて作った究極のラヴソンブ、ということで(笑)。2番の歌詞を若干かえました。うん、多分この方がよく意味が分かるよな。

・・・

今回の演奏で使う機材…
MacBook(パソコン)
YAMAHA MOTIF-RACK ES(音源)
Wiiリモコン
スピーカー×2
マイク×2
マイク用アンプ
モニタリング用イヤホン×2
マイクスタンド

・・・

お楽しみに!

音大生ブログRANKING!応援よろしくお願いします♪

※5/30 22:00過ぎからBlogPetが表示されなくなっています。BlogPetを貼付けているブログで、本文ではないコラムを先に読み込むブログは、開かなくなってしまっているので、リストから一時的に外す事をお勧めします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007-01-18

君は空気

僕が走れば風をおこし
君が走れば風になる

君をつかもうとすると、するりとすり抜け
君は僕の側に来る

だけど僕は君をつかめない
君は空気

風船の中にめいっぱい君を捕まえたけど
そこに君がいるのにつかめない

どうしてもつかみたくて
手を押し込んだら
やぶけて君が苦しそうにはじけた

僕は君をつかめない
君は空気

音大生ブログRANKING♪応援お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-10

男の性なのか?

先週の月曜、音楽科の飲み会の時に友人(男)が言っていたこと…

「男は必ずクラスの中に好きな女の子がいるもんだよ。女子はそうじゃないと思うけど。女の人はすごく視野が広くて、いろんな男性を見てると思うんだけど、男っていうのは狭いというか、その中でしか見れないんだよね」

なるほど。そうかもしれませんね。「好きな子がいる」と言ってしまうと語弊があるかもしれないので、「お気に入りの人がいる」くらいにしておきましょうか。あと、「クラスの中」も「特定の集団の中」というふうに置き換えてみると一般化しますよね。

これはきっと恋人がいる男性でも、当てはまると思うんだなぁ。あ、誤解のないように言っておくと、「お気に入りの人」っていうのは、その人を口説こうとか浮気しようとかそういう対象じゃないんですよね。こころのどこかで「その人の為にがんばろう」みたいな気持ちがあるというか…あぁ難しいな、これ表現するの。

僕はこれはきっと、母親という存在を求める男性の性なんだと思うんですけどね。「お母さんみててくれ、僕はここでがんばってるよ」的な気持ちなんじゃないかなと。だから、お気に入りの人がいる=擬似的にお母さんをつくりだしてるということかなと。

暑い!クーラーと扇風機ダブル攻撃で吹っ飛ばせ

工学部の人とかの男子が多くて女子が少ないクラスの場合、男子が「うちのクラスいい女子いないね~」とか言ってたとしても、そのクラスの女子の誰かしらがお気に入りでしょうね。もっと言って好きでしょうね。

逆にうちの音楽科みたいに女子が多くて男子が少ない場合の女子が「いい男子いないね」と言ってたら、完全に脈なしでしょうね(笑)。まぁ、女子はそんなこと口に出さないでしょうけど、少なくても男子のような「その集団の中に誰かしらお気に入りの人がいる」という感覚はないんじゃないかなと思うわけです。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-30

親が来ました

大学入学の引越し以来、約1年ぶりに親(祖父母の方です)が新潟に来ました。

親はGW後より大旅行中でして、小樽~舞鶴のフェリーに車と一緒に乗り、西の方をずっとまわっている途中。というわけで最後に新潟というわけです。フェリー(直江津~室蘭)の出航日の関係で木曜日までこちらにいます。

久しぶりに、といっても会ったのは3月以来か~。だいぶ旅行で疲れていたみたいですが、楽しかったようで何よりでした。

僕もここんところのモヤモヤを親にぶちまけました(笑)。あ、ピアノの弦関係の話ですよ。

とりあえず祖父は久しぶりに会う度、「彼女は?」と聞いてくるのですがw、残念ながらいませ~んよ!今それどころじゃなく忙しいから(泣)。例えば彼女が居たとしたら、こんな中途半端に忙しくて一緒に居る時間がなかったら意味ないじゃないですか、と思うわけで。

とか言って、本当に好きな人が出来たら突っ走るような気がする。

あ、違うかも、忙しいから好きな人が出来ないように自分の心に規制をかけてるのかな。

…どっちなんだろうね~。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-24

恋ってなんですかー

恋は、ラブソングにかかれるような綺麗なもの。

恋は、絵に描いた餅のようなもの。

恋は、おなかが減った時に食べる食事のようなもの。

恋は、満腹時の僕の目の前にある美味しそうなデザートのようなもの。

恋は、人に見せたくなるようなもの。

恋は、人に見せられないようなもの。

…恋ってなんですか!?
今度の音楽科主催の研究演奏会(7月上旬)に自作曲で出る予定です。久しぶりに書いたラブソングなのですが、いまいち、なんか歌ってて上の空というか。

仮タイトル「もう会えない君に、もう新しい僕に」です。(ちなみに、上のはこの曲の詩ではありません。)とりあえずいろんな試行錯誤をしてみたいと思います。がんばるぞー!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-08

春が来る

4月。もうすぐ春が来てしまう。とはいっても、まだうちではガスストーブをちょろちょろつけている状態。だって寒いぜよ。

”出会いの季節”とは言ったもので、なんともう後輩ができてしまうという事実。昨日なんか、音楽科の人ではないけれど、事務室に行った時、「すみません、教えてください」って1年の人から声をかけられて、「在学証明書」の発行の仕方を教えてあげました。一人に声をかけられ、教えていると連鎖的に質問されるという現象が起こる。まぁ、ヒマだったからいいんだけど、ね。去年はドキドキしてたもんな、この時期。

でも、これから春を通り越して夏が来る、と思うとすこし憂鬱。これからになる!っていう方がまだ身が引き締まる感じで好きなんだけど、これから「だら~ん」となってしまうのかぁ、というやるせなさ(笑)。

野菜の足りない学生はこれで補給。

春といえば恋、なんだろうけど今の僕には関係なさそう。とりあえず授業が忙しいぞ。それに自分でやりたいことが山ほどある。自分だけの時間を割かれたくないと思っているのかもね。人もう一人分のための時間を空けるのってすごく大変なこと。もし、同じことを思っている人同士(「時間割かれたくねー」って)なら案外うまく行くかもね(笑)

友達でラブラブしている人とか見るとうらやましいとか思うけど、反面恋わずらいしてる人みてつらそうなのも大変だなぁと思う。とりあえず春という微妙な時期なだけに、色々ビミョーである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)