カテゴリー「映像」の記事

2009-03-17

ブロードバンドの強み

ブロードバンドという言葉、もうなくなりつつあるのではないでしょうか。意識しなくても、「ネットにつなぐ」といえばADSLか光の時代だし、モバイルにしても高速モバイル通信が断然普及してきているので、どちらかというと、「ナローバンド」のほうが少数派になっていますよね。

私の家は、ブロードバンド導入が比較的遅かったので(実家の地域にADSLがなかなか敷設されなかった)、ナローバンド時代の大変さもよくわかるからこそ、例えばサイトを作るときは、見てくれよりもサイズ重視の設計をしてきました。

でも、これだけナローバンドが少数派になると、(ナローバンドの人にとって)重たいファイルでサイトつくってもいいのかなぁとも思うのです。他に考えるべきは、ブラウザの種類・ヴァージョンをどこまで昔のモノに対応させるべきなのか、とか。自分がMacを使っていて、少数派OSであるため、少数派の気持ちは痛いほどわかるからこそ、どこで線引きをするのか、難しいところであります。

paperpaperpaper

動画共有サイトのYouTubeであったり、ニコニコ動画は有名になって久しいですが、これもブロードバンドがなせる技です。まぁ、ナローバンドでも、バッファをため込ませて視聴することはできますけれどね。

でも、最近”動画配信サイト”があるのをご存知ですか?メッセンジャーやSkypeにテレビ電話機能があるのはご存知かと思いますが、コレは一対一、もしくは一対特定の多、との通信をするものです。”動画配信サイト”は、その名の通り、一対不特定多数の「放送」をすることができるサイトです。


スティッカム ジャパン
 

トップページを開くと、現在ライブ配信が行われていれば、それが再生され、行われていない場合は、過去放送された録画が流れます。

scissorsscissorsscissors

さて、実は私、このスティッカム上で放送されている、公式番組「エクササイズチャンネルTV」の映像アシスタントをしております(楽語.com:ビデオ撮影&制作で使用している機材を使い映像送出しています。)。オープニング・エンディング映像制作(エンディングは音楽も担当)しました。

毎週火曜日23:00〜24:00まで、生放送でお送りしております。

番組名の通り、「エクササイズ=運動」についての番組です。最近、健康志向が強いですよね。 メタボリック症候群にならないように、とか。ヨガとか、加圧トレーニングとか。そういう類の健康に良い情報をお送りしています。ゲストコーナーや、加圧体験コーナーなど、健康になりたい方はもちろん、カッコいいアーティストを見たい方もぜひどうぞ。

番組ページはこちらです→http://www.stickam.jp/profile/deli

というわけで、今日もこれから行ってきます。ブロードバンドの方、その強みを実感するためにどうぞ見に来て下さい。コメントもその場で付けられて、配信している我々がその場で見ることが出来ます。最初はすごく特異な感じがするかもしれませんが、毎週やっておりますので、楽しんで下さいhappy02♪音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-09

芸術三科!

090209154434

大学西門目の前の、学生アパート紹介所さんに貼ってあるポスターが、教育学部芸術三科のポスターで埋め尽くされていて、ちょっと面白い状態でした。

090209154358

左の掲示板に音楽科・書道科、右の扉に美術科。美術科の卒業制作展はもう終わってしまったので取り外されてしまいますね〜。近くにお立ち寄りの際は、ぜひ覗いてみてください。そして、演奏会にぜひいらしてください。

notenotenote

卒業制作中間発表で制作した「DApendulum」のプロモーションビデオを公開。

これを見て思うところがある人は、きっとIT社会の危険性を少なからず感じている人だと思います。アナログは悪いもの、デジタルは良いものと決めつけているデジタル神話も、もうすぐ醒めるでしょう。単に「どちらが良い(1か0か)」などという一元的な問題ではないと思うのです。

映像中に出てくる、「ノートパソコンを吊すオブジェ」を用いた自作曲『DApendulum』のプロモーションビデオとして制作しました。ちなみに、吊してあるノートパソコンはHDDこそ取り外してありますが、しっかり起動する使えるモノです。

念のために、この作品は某林檎社批判ではありません。私自身、林檎も窓もそれぞれ良いところがあるので両刀使いです。最後、落っこちたのは予想外だったのですが、すばらしいことに、こんな衝撃を与えても壊れないという・・・。証拠は↓の写真。

090210210241
さんざんブラブラゆらして、最後には落としたっていうのに何食わぬ顔で起動するiBook。一番壊れやすそうな液晶、CDドライブなど特に問題なし。逆に怖い。


♪音大生ブログRankingに投票!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-10-03

ノミネート候補作品

「ノミネート作品」=候補作品ってことですよね。

「ノミネート候補作品」=候補の候補作品。つまり、正式にノミネートされるまでもう一回ふるいにかけられるってことですね。

・・・

日本語って便利ですよね。同じ意味の「英語カタカナ読み+漢字」言葉って反則のようだけど、英語でいう時と、それを訳した日本語とで意味合いがちょっと違う。だから使えてしまうというなんとも不思議な状況。でも、たとえば、「ベジタブル野菜」と言ってるのと同じじゃないですか、やっぱり滑稽ですよ。

さて、せっかくなので、お知らせしておきたいと思います。僕が投稿した動画が、第7回国際ニコニコ映画祭のノミネート候補作品になった、とニコニコ動画からメールが来ました。

・・・

ニコニコ動画(以下、ニコ動)を知らない方の為に説明しますと、基本的にはYouTubeやAskビデオと同じような動画共有サイトではあるのですが、特長として動画に対するコメントがその動画上に現れるようになっている、という点です。コメントに時間軸をつけた訳です。

つまり、これによって、その動画を一緒に見ているような感覚を味わえる訳です。例えば、僕が一番有効だなと思うのは、ゲームのプレイ動画ですかね。人がゲームやってるの見てるのって楽しいじゃないですか。上手い人だったらなおさら。それをみんなで見合って、一喜一憂するわけです、もちろん声は出ないから、文字で画面上にスクロール表示されるわけです。

文字の表示の仕方もスクロール表示が基本ですが、文字の色を変えたりとか、固定させたりとか、いろいろできるので、投稿された当初の"素"の状態の動画が、コメントがつくことによって成長していくわけです。もちろん、コメントを非表示にして見ることもできますが、ニコ動の醍醐味はコメント表示にあると思うし、コメントがついてこそ完成するような動画がニコ動的には良い動画ですよね。

あと、大変ニコ動を評価すべき点の一つは、2008年4月1日にJASRACと楽曲の使用についての契約を締結し、JASRACが管理する曲を演奏したり歌ったりした動画をアップロードすることが可能となった(Wikipedia引用)ことです。これは大変画期的です。たとえば自分が好きなアーティストの曲を編曲してアップロードしてOKなわけです。これを知って最近、僕の中でのニコ動の株が上がった訳で(笑)。

せっかくなので、現時点でニコ動にアップしている僕の動画です(投稿作品じゃないですよ)。この間つくった、シェパードトーンを使った不思議な音を動画にのっけたヤツです。ただし、ニコ動は視聴するためにアカウントが必要です。今はどうなってるのか詳しく知らないんですが、アカウントとりたての人は、アクセスが多い時間帯は見られないように制限がかかる、とか色々制約があるので、見る予定がなくてもアカウントだけとっておくと良いかもしれませんね。

・・・

んでですね、本題に戻りますと、メールの内容からするともしかするとノミネートされるかもしれないという事だと思うので、ニコニコ動画のアカウントをお持ちのみなさんは、ぜひ10/7 18時からの審査会生放送みて下さい!僕はその時間移動中なので見られません!残念!ただし、ノミネートされてなくても責任はとれません!w

映画祭に投稿した動画は、通常公開にはなりませんでした。投稿した後も、確認メール的なものも届かなかったから、あれ?これでいいんかな?みたいな感じでした。だから、まだどこでも見れません。ってか、これノミネートされなくても普通に動画公開されるんだろうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008-02-03

ARTERY

『ARTERY』

"動脈"、の意。5人グループでの制作。
破壊と再生、高速と瞬間、順行と逆行。

音楽は、自作の現代曲「メトロノーム・カーニバル」(の前半)。編集ソフトは、「Apple FinalCut」。

今回の映像は素材の多さに助けられましたね。新潟から寺泊までの、越後七浦シーサイドラインを車で走る道程を全方向(後ろはしてないけど)撮影したり、卵に染料を入れて割ったりとか、壷を割ったりとか。これは特に説明をするようなものでもないと思うので、以上。

・・・

ここでお知らせ。3月に「楽語.com」をリニューアルします。フラッシュを使って、完全にサイトを教材化する予定です。

・FLASHによる楽語ゴロ紹介
 1. 7日間(一週間)で覚えきる事を目的とする
 2. 新ゴロ・新イラスト・新音声を収録
・XOOPSによる動的な運営
・FreeMusicのオンライン提供終了。MP3CD化して販売。

あと、芸名(?)をかえようかなーと。

ポチッとクリック&投票お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-01-29

「人生流転」

今年度も後残り少し。試験だの制作発表だの佳境です。今年度僕は、「グループ制作(2人以上での創作)をしてみる」ということを大きなテーマにしていました。西区DEアートにしても、楽語の件にしても、人の中でもう一度自分を見つけようともがきました(もがいています)。

今日はその一つ、「芸術ソフト開発」の授業で制作した映像を公開。『人生流転』

映像制作ソフトFinalCutを使いこなす練習になってしまって、映像のおもしろさとしては、まだまだ上を目指せたと思うのですこし心惜しいですが。これは2人での制作。

2人での創作作業は、自分ひとりでの制作よりも2倍大変。ですが、2倍以上の勉強にはなるのがいいところ。

ピアノソロ専攻の友人♂が、同じくピアノソロ専攻の人♀と、「大学にいるうちじゃないとできないから、2台ピアノに挑戦するんだー」、という話をしていて、「僕も2台ピアノやってみたいな〜。僕は絶対誰とでも合わせられるからなぁ。」ってふと言ったら、その彼が;

『お前は、合わせられる分、リードする側じゃないんだよな。
 誰か引っ張ってってくれるヤツと一緒にやるととても上手く行く。
 お前が引っ張ろうとすると、なんだか面白くなくなる。』

彼は僕が以前連弾に挑戦したときの演奏を聞いているからそういうことが言えるのですけれども、彼の言葉はとても的を射ていて。まるで今年度の僕に対する答えを教えてくれたみたいな感じでした。

彼の言葉は僕の音楽の話をしているけれど、それは僕の行動全てに置き換えても同じかもしれないな、と。僕は、僕を強力に引っ張ってくれる人を探すか、もしくは、僕をうまくつかってくれる環境を構築しよう。それが答え。

「人は一人じゃない」なんていう、ありきたりな言葉に集約するんだけれども、「人は所詮みな一人なんだよ」って悲観的に思ってた自分にはいい薬だったかも。それだけでも充分勉強になったかな。

もう一つ、映像作品を作ってる授業があるので、それはまた今度公開します。お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-08-19

NonStageTheaterでお世話になる劇団のCM

西区DEアート開催まであと55日…なんだそうです。へぇ、短い!僕は前からお伝えしている通り「Non Stage Theater」の企画者の一人です。”お芝居よ!お外へ飛び出せ!”っていう企画です、簡単に言うと。

その企画でお世話になる「劇団マジカルラボラトリー」さんのCMを作りました。

「貝」がひろわれて、そしてつながっていく…。
しつこいくらいに音楽と映像とマッチさせる手法を今回も使ってみました。もちろん、音楽はこの映像のためのかきおろしです。

歌っているのは、この間発表した「位置について」のヴォーカリストです。ピアノ一本と歌&コーラスなので、めちゃくちゃクラシックな声楽っぽくなっちゃいましたね(笑)。

・・・

これからの予定…
○「楽語ゴロの本」出版に向けて、出版社との交渉開始
○西区DEアートの企画中間発表(25日)
○北海道に帰省(28日〜9月上旬)
○「Non Stage Theater」のメルマガ配信

などなどでーす。頑張りますよ。楽語ゴロ新シリーズ、毎日こっちのブログで更新してますので見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-05

プロモーションビデオだよ!

久しぶりの近況報告。

8月1日、作曲セミナー無事終了。
8月6日、オープンキャンパスで音楽科代表で「先輩の体験談」出演。

この1週間、「Non Stage Theater」(西区DEアートの企画)のプロモーションビデオ制作を行っていました。劇団マジカルラボラトリーさんの協力のもと撮影を行い、編集・音楽の作曲を昨日&今日とで行い、完成しました。

http://nst.gakugo.com/

3パターンあるPV、2番目のものは、新潟市西区槇尾にある新川と西川の合流地点です。川の上を川が流れ(川用の橋がかけられている)立体交差をしている、全国的にも珍しい場所なのです。

毎日の生活の中では気づく事もないその場所の良さを再発見してもらう企画になればな、と思っています。

このPVも見れる「Non Stage Theater」の展示会を行います。

日時:8月6日〜12日
場所:シアターent.ギャラリー

詳しくは上記サイトをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-15

朗報は忘れた頃にやってくるーWiiゲット!

Askビデオで展開しておりました”「バカちゃんぴおん」愛すべきおバカさん”動画投稿キャンペーンの優秀作品に、私の作品である「前に進むボートのオールCM」が選ばれました!

http://video.ask.jp/miranca.do をご覧下さい。

……すみません、応募したことも忘れてましたが、ちゃっかり最優秀作品に選ばれてしまったようです(汗)。

でも、いろんな人に見ていただく機会が一段と増えて嬉しい限りです。この調子で商品化してくれる会社が見つかれば良いのですが…これは本気でお願いします!

・・・

上記のサイトでも、コメントしていただいていますが、

発明バカな河合和明さんを支えるお孫さんの愛を感じられる作品でした。

そう感じて頂けるのは、とても嬉しい事です。今まで言わなかったんですが、実はこの映像作品にはとても強い思い入れがあったんです。

2004年夏に雨上がり決死隊の「蛍原」さんと、サブミッションズの「前田」さんが、実家に突撃訪問でやって来て、「北海道外から移住して来た人を紹介する番組」に出演しました。その時にはもう、前に進むボートのオールは完成していて、我が家の話題としてその発明のオールを紹介してもらえばなーと考えていたところ、なぜか私が蛍原さんの前で弾き歌いをすることになり(汗)、確かに私にとっては嬉しい出来事でしたが、時間の関係上「前に進むオール」を見てもらう事が出来ず、とても後悔したんです。

それから、どうしても…どうしても!テレビ局を振り向かせたいと思って、この映像作品を作ったんです。だから、愛とか実はそんな奇麗なモノじゃなくて、「やってやる!」という強い意志の結集であります。2005年の春にその夢かなって、UHB(北海道文化放送)で取り上げていただく事が出来ました。

だからこの前に進むオールには僕もとても強い思い入れがあって、どうにかしたい!という思いが強いのです。もっと人目につくことでアピールしたいし、夢はこのオールで釧路湿原を漕ぐ事です。もし興味がある方があればぜひご連絡下さい、よろしくお願いします。祖父のサイトはコチラです。他の発明も説明しております。

音大生ブログRANKING!応援よろしくお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007-04-26

結婚式場のネットCMに

昨日は晴れっていう予報だったじゃないか!と叫びたくなるほど、大雨と雷が鳴り響いています。こんな日は外に出るのも億劫になりますね。春らしいといえば春らしいのですけれど、やっぱり雨は面倒くさい。

面倒くさいことっていうのは人間、なかなかやりたがらないものですが、面倒くさいからやる、ということもありますよね。例えば、恋愛とか結婚とか。

槇原さんの歌に「恋はめんどくさい?」という歌があります。

ゴルフバックの横に
並んで売ってたら
とてもめんどくさいけれど
僕は恋を選ぶだろう

面倒くさいと思う以上に、楽しいとか幸せな気持ちを感じられる、そんなふうに人間はできているんだと思います。本当に、よくできてると思います。

彼女もいない僕が言うのもなんですけど、結婚はとても素晴らしいことだと思いますね。

・・・

はい、前置きが長いんですけど、そう言う訳で(?)、結婚式場のネットCMのBGMに僕の曲が使われました。

http://www.week.co.jp/wedding_n/clientpage.php?clid=101

上記サイトに飛んで、右の列の「ブライダルムービー」の下の『ホテル国際21』をクリックすると、再生できます。使われている曲は、僕の「告白」という曲ですね。なんだか、タイトルとマッチしてるw

この「告白」という曲は、「ノー天気」という曲のギターVer.です。

『ノー天気』

明日晴れれば
今日雨でもいい

雨が降ったら
傘をさせばいい
ずぶ濡れになる前に

傘になる僕がいる
辛いならいつでも

明日は晴れるよ
僕らがいるから
ノー天気な僕らだから

超ポジティブなこの歌詞。自分で滅茶苦茶気に入ってます(自画自賛)。なんだか僕の人生の指針みたいな感じです。

3年も頑張って行きます!応援よろしくお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007-04-23

サミット開催地、洞爺湖に決定

おめでとうございます。洞爺湖が2008年、主要国首脳会議(サミット)の開催地に決まりました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000058-mai-pol

きっと洞爺湖になるだろうとは思ってましたが、やっぱりっていう感じでしたね。新潟は残念でした。でも、洞爺湖とザ・ウインザーホテル、行ってみれば良さがわかりますよ。新潟市民として、新潟でサミット開催は微妙だなぁと思いましたもん。

春休み、帰省した際に日高旅行して、その最後に洞爺湖とザ・ウインザーホテルに寄ったときの映像です↓↓詳しい記事はコチラで見る事が出来ます。

でも、北海道は遅出しジャンケンで勝ったような感じですね。「警備上の理由で政府サイドが働きかけたとされ」って、ずいぶん消極的でした。確かに、色々理由はあったと思いますが、それは他のところも同じ。自分から名乗り出て正々堂々勝負して勝ち取ってほしかったですね。

っていうか、閣僚のみなさんが、洞爺湖とザ・ウインザーホテルに泊まりたかったんじゃないかな?笑。ウインザーホテル、遠くから見ると鷲が翼を広げているように見えるデザインの建物です。昔はエイペックスという名前のホテルでしたね。拓銀がからんでた色々曰く因縁つきのホテルです。今度、倒産したら楽天(イーグルス)に買ってもらえば良いんじゃないか、なんてね。

安倍総理曰く、「美しい国を作っていくということで選定した」。安倍総理の目指す「美しい国」は、僕には美しく見えないので、洞爺湖に来て「美しい、美しい」と言って、その象徴みたいな場所にしてほしくない気もしますが、何はともあれ北海道の経済効果は大いに期待(サミット開催時だけではなく、それ以降、サミット開催地として選ばれたという全世界的な知名度を得る事が出来る!)できるので、いいことだと思います。

そして、洞爺湖にお立ち寄りの際はぜひ室蘭にも足を運んでください(なんて、ちゃっかり宣伝してみたり)

新潟市内にある公共ホール、サミット開催の際は会場となるので、予約を受け付けていなかったようですね。敗北地も敗北地でいろいろと大変でしょうなぁ。

以上、洞爺湖にも新潟にもゆかりのある龍登がお送りしました。

3年も頑張って行きます!応援よろしくお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)