カテゴリー「バイト」の記事

2008-03-12

無機<有機

まだ僕は楽な方だと思いますよ、一日中接客している訳ではないですから。基本Webサイト関連orコンピュータ作業担当なので、人手が足りなくなった時に出動する人員ですから。

単位時間当たりに疲れる方はどちらかと言えば、もちろん接客業ですよね。パソコン触っていれば、自分の思い通りに指示を与えて動いてくれる訳ですから。お客さんはそうはいかない。気持ちを引き出してあげて、プラスそれにこたえてあげなきゃいけない。

初対面の人と話をするのは億劫じゃないし、どっちかっていえば好きだし楽しいし、そういう人と雑談とかする持ちネタは、ある方だと思うんですけど、やっぱり条件を言われた時のショックが僕にとっては大きすぎるんです。大げさだと思われるかもしれませんが、はっきり言って僕は本当にショックなんです。

僕は家賃が2万円台でフロ・トイレ共同で。そんな所に住んでるから、「ご予算は?」と聞いて、「4万円台」とか「4万円まで」とか答えられると(これ大半の人がそうですし、物件も多いんですけど)、ショックで仕方ない。ショックを受けていても仕様がないので、紹介するわけですけど、何となく気分が乗らない。マイノリティな物件に住んでる僕の感覚では、はっきり言って理解できない。理解出来ないけど、気持ちは押し殺してお仕事しますけど。

そりゃ、奇麗なところに住めたらいいでしょうね。3、4万円台のアパートって本当に奇麗なんですよ。新築同様に見えるし、ほとんど7.5帖以上だし、お風呂も台所も広いし。本当に「学生の分際で!」と思う程のものだし。うん、感覚としてはね、親が新築の家を建てて、自分の部屋をあてがってもらっったものを、一部屋切り離して、それに個人用の水回りを付けた、っていう感じですよ。

2万円台でも、少し古くても、「絶対安い方が良い!」っていう考え方の人に出会うと、とても嬉しいんです。共感できるからだろうな。毎月の基本生活費が高くて良い訳がない。ならバイトすればいいじゃないとかいう考え方は、僕は好かない。お金も時間も、あればあるだけ何でも出来る。いや違う、あるからこそそれをどううまく使うか、っていう考え方にはならないのかな。

一つこのバイトでわかったことがあります。新潟大学の伝説、「同棲をしている学生が日本一多い」(Wikipedia先生の「新潟大学」の項目にも載ってます)の理由;『こーんなに奇麗な部屋にすんでりゃ、一人じゃ寂しいよ。二人でちょうどいいね。』以上。

実際五十嵐キャンパスは、田中角栄の鶴の一声で、松林の中開拓して出来たキャンパスだから、周りは学生専用アパートしかない上に、学生数よりもアパートの数が多いから、簡単に言えば家賃の値下げ競争になる訳で、他の大学よりも同じ条件で探せばそりゃ安くなりますよね。

あんまり変な事や突っ込んだ事書くと社長に怒られそうなのでやめますけど(笑)、これだけは書いておかないと自分が自分でなくなってしまいそうで怖いから。ちなみに、自分が自分でなくなりそうな感覚に陥る事を「浦島太郎状態」と言います。

Flashで楽しく楽典・音楽用語を暗記、楽語.com♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-03-08

人があふれていた、人があふれていた。

さっき、やっとのことで家に帰って来たら、一通の封筒が。
中身はSDカードだった。SecureDigitalの方ではなくて、「Safe Driver」カードだった。なんでも、10年以上無事故無違反だと、「金色」のSDカードをくれるそうだ。ちなみに今回もらったのは若葉色(1年目)。新潟はシートベルトをしない人が日本一の県だそうで、教習所に通ってる時も、シートベルトをしていない人が無理な追い越しをしていったりしたっけな。そういう人にはなりたくない。っていうか、シートベルトをしたくないっていう理由がわからない。

・・・

今日は大学の前期日程合格発表でした。幸せと安堵感が入り交じった感情の塊のなかに埋もれながら、最前列で合格番号の写真を撮影。

合格発表なるものに一度も立ち会った事が無い僕だから(高校も大学も書面での合格通知だった)、その異様なまでの空間の中にいても何も感じない。そうだ、バーゲンセールで群がっている人たちを端から見ている感じ。

人の幸せが自分の幸せかどうかは、わからない。
逆に言えば、人の不幸が自分の不幸かどうかはわからない。

例えばどこやらの外国で数百人が殺戮されたと聞いてもピンと来ないけど、どこやらの大学で、合格発表の際にテロが起きて同じだけの数の人が吹き飛ばされた、と聞けばゾクっとする。

人は想像できないことを実感出来ない。でも、自分に関係があることは実感として重くのしかかる。そうだ、イマジネーションが大事なんだ。

必要以上に考える必要はない、感じすぎる必要はない。人の幸せも、見ず知らずの他人のことを考える必要は無い、僕の大事な人の幸せだけわかればいい、まずそこからはじめよう。

Flashで楽しく楽典・音楽用語を暗記、楽語.com♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006-09-14

今日は10時間…

疲れました!今日のバイト終わりましたです。。
今日は10時間もやってしまいました。さすがに疲れますね~w。

明日はバイト午前中で切り上げて新潟へ帰還いたします(^^)ゝ

実はとて~も心配なことが一つ。帰省するために家を出たとき、冷蔵庫の電源を切ったんですが…霜取りをするのを忘れていた冷蔵庫だったもんで、氷がモジャモジャ状態だったんですよ…

やばいなぁと思って冷蔵庫の中にタオルを何枚か入れて水を吸い取ってくれるようにしておいたんですが、いったいあれから一ヶ月…どうなっているんだ!!

もし明日帰ったときに部屋が悲惨な状態になっていたら、僕は笑いながら携帯のカメラで写真をとりブログに公開するでしょう。…悲惨になっていないことを祈ります。本当に。マジで。マジデタイム。(;;)

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-09-13

本日の変換間違い大賞!

バイト3日目終了です。金曜日は午前中だけなので、後は、明日とあわせて1日半のみ。

基本の内容としては、あまり字を打ってるわけではなくて、あるデータを所定の位置に持ってくるということをひたすら行うといった感じです。ですから、[Ctrl]+[C]や[Ctrl]+[V]と[Alt]+[Tab]と[Tab]キーを使いながら、なるべく早くデータを移していくことに闘志を燃やしていますw

今日は久々に(?)、字を打つ仕事が来ました。何枚もの付箋に書かれた文字をただ打つだけなんですけれど、なかなか面白い変換間違いをしましたので紹介します(爆)。

・・・

『目上の人には警護で話す』 …ガードマンを介さないとしゃべれないほどあなたの上司は危険人物なんですか?

『死後は慎む』 …はい、お願いします。

文脈からして出てはいけない変換ですよね、日本語入力システムが悪いと思いますよ、こういう変換間違いは。たとえば「はやい」って打って変換するときは、「早い」と「速い」があるからと思って注意しながら変換しますよね。でもね、「私語」が「死後」と出てくるとは予想しないから、確認しないで飛ばすわけですよ。

タイピングが速い人はそういう予測をしながらやってるから速いんですよね。いちいち変換されてる候補を見てないの。だから日本語システム入力とお友達にならないと変換ミスが多くなるんです。

漢字変換には学習機能があります。「はやい」の変換を2回くらい続けて「速い」と変換すると、次からも一番最初に「速い」が来てくれる可能性が高くなります。また、「まつ」を「松」と変換してしまって、バックスペースで消したあとに、また「まつ」と変換すると今度は一番めに「待つ」が来ます。

変換候補の一番目が何になるかという予測をしながら文字を打っているから、変換する時間が短縮されてタイプが早くなります。タイプ自体が早いのに変換に時間がかかっては意味ないですからね♪

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-12

バイト in Tuesday♪

2日目になる火曜日は慣れてくるのでスピードアップの日になりますw

こういうふうに一日中パソコンの前にかじりついて仕事をしてると、音楽の事なんか完全に忘れてるんじゃないのといわれそうですが、実は全くそんなことはありません。こういう風に音楽をしていないときこそ、音楽に関係することが頭の中でぐるぐるしています。人に言われた言葉とかを思い出していたり…

今日思い出していたのは、一ヶ月くらい前のこと。

大学で他の学部の人と交流する機会があって、そのときは親睦会のような感じでお互いがどんな事を勉強しているのか、どんなことに興味があるのかという話をしていたんです。僕は音楽科で、でもクラシックじゃなくて、どちらかというと電子音楽をやっていて…という話をしたらば、

「私も音楽をやってるよ」

という人がいたんです。その人はどうやらビジュアル系のバンドを組んでいるらしく、生の楽器で!というのが信条…というか当たり前、だったんでしょうね。だから、僕が「シンセサイザーや音源を使って音楽を組み立てていくんだ」という話をしたら、

「それ、音がしょぼそうだね」

とその人が言ったんですね。そんな事言われると思っても見なかったんで、一瞬言葉に詰まりました。確かに、生音に比べたら負けるでしょう、所詮電子音。でも、コンピュータ音楽とかシンケーサを使った音楽というのは、これだからこそできる音楽をしているわけです。人間技ではなしえない音楽。カラオケのレベル(生演奏できないから替わりに音源で再生します、的な)じゃないんですよ。

と、その時にいえなかった自分がもどかしいっていうのもあるんですけれど、それ以上にその人の言葉がその人の音楽に対する信念を貫いた言葉であったことに嫉妬したのかもしれません。

なりふりかまわず他人を否定することはいけませんけれど、その「それ、音がしょぼそうだね」という言葉は、”自分の音楽はコレだ!”(その人の場合ロックという世界)な信念があるからこそいえる言葉だと思うんです。僕は、そういう言葉なんだなってわかったから何も言い返せなくなってしまいまして…。

僕も自分の好きだと思った音楽;槇原さんのような打ち込みの音楽ですよね、を貫いていこうと思ってから随分たちますが、やっぱり最初槇原さんの音楽をきいて感銘を受けたときから方向性が若干変わってます。それは自分が成長したからなのか、妥協なのか、と迷いながら自分の方向性を探している途中の僕は…こういうことがあると結構ガーンとくるわけです。

自分の音楽はコレだ!と早く胸を張って言いたいですけれど、焦っちゃだめだと思ってます。まだまだ大学で学ぶべきことがあって、まだまだこれからだと思ってるからです!!

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-09-11

バイトぉ~イッパーツ!

タイトルはダジャレですから、一応笑っといてください。笑えもせず、苦笑い。

ボルタfrom室蘭

父にプレゼントしたボルタです(父のブログで紹介しています)。

続きを読む "バイトぉ~イッパーツ!"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006-08-18

バイト5日目、終了~♪

昨日、このブログを見ている父に「一週間、音楽ネタ書かなくていいの?」と言われたので、今日は少し音楽のネタですw。

今日で5日間のバイトも終了!ありがとうございました。色々やりましたけれど、一番最後はデータの削除の作業のようなものをやっていたのですが、結局データの量が膨大でその仕事は終わりませんでした。もともとこの週のうちに終わらせる仕事ではないことは分かっていますが、悔しいですね(笑)。

バイトって時給制じゃないですか。なんとも不思議ですよね。仕事が終わらなくてもお金くれるんだもん。っていうか、どんなにヒマでもどんなに忙しくても時間という軸で仕事の値段を決めるわけですね。「時は金なり」ということわざがとても合う事象だと思いますけれど・・・

作曲家としてお金をもらうとすれば、「曲をつくってナンボ」ですよね。つまり、仕事(=曲をつくるということ)が終わらなければお金をもらえないわけですよ。だから、変な事言えば、数時間で作った曲だろうが、何週間かけて作った曲だろうが、締め切りに間にあって形になってれば同じなんですよ。

やっぱりね、まず「仕事は終わってなんぼ」だと僕はなんとなく思っちゃうわけですよ。終わらないと悔しいじゃないですか。すぐおわらせたくなっちゃう性質なんだなぁ。・・・なんて言えるのは、自分がまだ抱えきれないほどの仕事をもらったことがないからだと思うんだけど、逆にいえば、「早く終わらせたい」と思いすぎるがゆえに大きなことが出来ないのかもしれないな。

小さい目標っていうのももちろん大切なんだけれど、大きな人生の目標って僕はどこにあるんだろうって思って、20歳を目の前に心が焦っている自分がいます。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-17

バイト4日目でござる

むちゃくちゃ腹減ったよぉ~。今日は今の今ままで20時まで頑張りました!

人間は脳を使うのが一番カロリー消費するらしいですけれども、そういうわけで僕も夕方にお腹がすいてくるのです。・・・火曜日のこと;何かないかと、事務所の冷蔵庫を開けると、大量に缶飲料「CalorieMate」(カロリーメイト)が入っています。

060817_2012001

なぜ大量に入っているか考えもせずに、「もらっていいですか~?」と聞いて、飲みました。コーンスープ味と書いてあったので・・・大体どんな味か想像できましたけど・・・

う~ん、微妙な味。

といいつつ、毎日飲んでいる僕。あのね、冷たいうちは美味しいんだけど、ちょっと温まってくると喉につっかえる味がします(爆)。まぁ、栄養食品だと思えば「良薬口に苦し」ですよね。でも、なぜ冷蔵庫に大量にあまっているのか分かる気がする・・・(笑)。

そして父が「どんどん飲んでいいよ、余ったら持って帰ってもいいよ」と笑いながら迫ってきます。「なんでそんなもの大量に買ったんだー」と聞いたら、サンプルで貰ったものなんだそうです。納得。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-16

バイト3日目~ッ!

だんだん、バイトのネタも尽きてきたでございますw。とりあえず慣れて来ましたのでバンバン仕事をやりたいのは山々なんですが・・・

最近ず~っと気になっていたこと・・・

自分って夜型人間になってしまっているんではないか!?

にぶち当たります。何って、朝眠いんすよ、んでもってこのくらいの時間帯から集中力アップしてきて、うおりゃー何でも来いや!状態になります(爆)。

いかんなぁ・・・大学生の不規則な生活により、頭が昼夜逆転してるかも~です(汗)。毎日早起きして、朝ご飯ちゃんと食べて、夜も早く寝て、って半年ぐらい繰り返さないと治らないんじゃないか!?

・・・

さてさて、「なんでバイトしてんの?」と言われそうなので、理由を説明。って、言うまでもなく、「そりゃ~お金が欲しいから」なんだけど、その使い道は;

Macintosh!!!

欲しいのデス。MacBook欲しいです。どのみち、大学をコンピュータ音楽専攻で卒業しようっていうのに、「Mac持ってません」っていうのも可笑しいし(バイオリンで卒業するのに、自分のバイオリン持ってませんっていうようなもんだな)、いつかは買わなきゃと大学入った時点で思っていたけれど、MacでWindows動くようになったって聞いちゃー、黙ってられませんよ。買えって言っているようなもんでしょ。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-15

バイト2日目でござい!

こんばんは、龍登です。バイト2日目終了して、今日も会社のコンピュータより更新ですw

今やっている仕事はとりあえずパソコンと向き合って格闘するというものですが(注:本当に戦っているわけではありませんw)やはり単純作業になってしまうものが多いわけですよ。

でもね、その単純作業を、自分の中でどれだけ芸術的に行うかがカギだと思うんですよ。世の中に存在するどんなにつまらないようなことでも、それが自分というパイプを通して見た時に、すこし脚色をすればものすごいエネルギーをもったものになる可能性だってありますよ。

うちの祖父がよく言うんですけど、「歯を磨くのでも、掃除をするのでも、皿を洗うのでも、昨日とは違う風にやろうと思ってる」って。そういう創造性にたいする貪欲さというか、大切ですよね。

・・・

あ、祖父って書いて思い出したけど、この間ついに、祖父母にもこのブログを見られました!(見られました、と書くと見られたくなかったようなニュアンスだけどそうではない)

この間電話したら、「あんた、メールよこさないと思ったら、ブログには毎日投稿してたのね」・・・ってバレました~?w これで家族にも友達にもモロバレのブログになったわけですが、これからもよろしくお願いします(謎)。

音大生ブログRANKING、応援お願いします♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧