カテゴリー「自動車」の記事

2009-01-24

三面ダム(新潟県村上市/旧朝日村)

昨日先輩と話していて、もうすぐ卒業だね〜という話題になり、「そういえば、あと一ヶ月しか新潟に居ないんですよ」と言ったら、寂しいねぇと言って下さって、本当嬉しい限りです。最近先生方もそう言って下さって、「あ、ここから自分は居なくなるんだな」と実感が沸いてきます。僕の場合は新しいところへ飛び込むワクワクの方が強いので、あんまりそういうことを思わないのですけれども、その分、後から気づくというか。

その先輩に、「車で新潟のどんなところに行った?」と聞かれ、僕の好きなスポットをいくつか挙げました。寺泊まで,もしくは柏崎まで走る日本海夕日ライン。弥彦のスカイライン。阿賀野川沿いを走る国道49号線。大学周辺の田んぼの真ん中を走る道。笹川流れ方面の日本海夕日ライン。挙げればキリがないのですが、親に車を持たせて貰ったおかげで、新潟を本当満喫したと思います。

新潟の特徴的な景色は、山が遠いこと(越後平野)&大きな川があること、だと思います。端的に言えば自然が多いという言葉になってしまいますが、それを生かした巨大な人工物「ダム」がたくさんあることも特徴だと思います。

去年の2月に豊実ダムに行ってますね。4月には開通間もない奥只見シルバーラインを走り抜け、奥只見湖(奥只見ダム)を見に行きました(あれ、これブログ記事書いてないですね)。雪に埋もれてて、ダムの大きさが分からなかったという汗。

ダムという想像を遙かに超える巨大な人工物を目の当たりにすると、僕はすごくロマンを感じます。あと、放水を運良く見ることができれば、その轟音がとても心地よいことは、上記の豊実ダムの記事を見ていただければ分かると思います。そのことを先輩に言ったら、「ダム全然興味なかったけど、行きたくなったw」と言って下さいました。さすが音の響きにこだわる者同士です、話が通じます(笑)。

notenotenote

現在卒業試験に向けてまっしぐらですが、平日毎日頑張った分、今日はドライブに行こうと思ってました。例によって目的地を決めないで適当に走り出すわけですが、昨日のその会話を思い出して、ダムに行こうとは思っていました。

とは行ってもダムがあるようなところは"秘境"ですから、雪の問題だけが心配。今日はあいにく雪(みぞれ)が降ったり晴れ間が覗いたりという不安定な天気の中、北に進路をとります。

瀬波温泉を越えた付近で「三面(みおもて)ダム」という標識を発見。なんだその変な名前!よし、今日はここに決めた!…このダムは新潟県と山形県の県境の、去年村上市に合併した旧「朝日村」にあります。

三面橋 三面橋よりダム方向を望む

こんな感じでだんだんと秘境に入っていく感じがたまらなく好き。意外と何台もの車とすれ違いました。なぜかちゃんと車2台分通れるちゃんとした除雪を最後までしてあって、難なく到着してしまいました。

三面ダム 三面ダム

放水は見られませんでしたけれども、ダムらしい良い形のダムでした。雪だらけで写真を撮るポイントもなかったのでこんな写真で申し訳ありません。

三面ダム

上の地図の「鶴岡村上線」と書いてある道が、通称「朝日スーパーライン」。このネーミングセンス(笑)。現在通行止めですが、夏や秋に通ってみたい道でした。旧朝日村はこのほかにもなかなか見所がありそうなところがたくさんありました。あー楽しかった。本日の走行距離約200キロ。♪音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-17

センター試験新潟大学会場・送迎抜け道

今日、明日とセンター試験ですね。例年のごとく、新潟大学前の県道が大渋滞です。路上駐車多数、コンビニの駐車場はまるで車庫になったかのように送迎車でめいっぱいです。車はほとんど動いていません。バスも通行できません。警察車も出動し、路上駐車をやめるようよびかけと、少し離れた場所での待機を呼びかけています。

09011718475618:47

我が子を心配し、送迎する親御さん、お疲れ様でございますが、すこしモラルを考えてみませんか?警察も、「少し離れた場所」って曖昧なことを言わずに、具体的に指示するべきです。

というわけで、もう今年でこの光景を見ることのない私が提案する、センター試験会場(新潟大学)への送迎方法・送迎車抜け道を提唱します。もっと早く書けって?これで、抜け道使う人が増えたら、抜け道じゃなくなるからイヤダモン。というわけで、地図とか参照しないで文字で書くといういやらしさ(笑)。

Pattern1「西門前信号機のある交差点で南東方向に延びる細い道に進入」
 そのまま進むと、クランク状の交差点にぶつかるので、右折。
 どんどん坂をおりていくと、越後線をまたぐ踏切を越える。
 そのまま進んでいくと、県道16号線(通称・下道)に出るので右折。
 「内野四ツ角」交差点を左折。
 そのまま進むと、高山IC(国道116号)からバイパスに乗れます。

Pattern2「中門セーブオン脇にあるY字路で南西方向に延びる細い道に進入」
 そのまま進むと、どんどん坂をおりていき、越後線をまたぐ踏切を越える。
 あとは一緒。

逆に、新潟大学に近づきたい場合は逆をすれば良いのです。カーナビついてるなら、距離優先で検索すれば、この道を指示するでしょう。

例えば、新潟大学前の道に路上駐車はやめ、新通ショッピングセンターの大駐車場にでも送迎車は避難をし、原信なりHARD OFFなりTSUTAYAなりで買い物をしつつ、時間になったら、上記の逆を行けば、かなり近くまで行けます。そして新潟大学前の道に出ることなく、引き返せばいい。

これ、やる人がほとんどいないので、毎年のことながら、僕は車で渋滞に巻き込まれることなく戻って来れます。ここで紹介する道はかなり細いので、運転に自信のない方、無謀運転をする方は、絶対やめて、素直に渋滞に巻き込まれて下さい。

あしたも頑張れ受験生。明日も天気になるようだから、カメラ片手に大学周辺の撮影に出かけようと思います。どんな大学の行事のときよりも、一番にぎわうので、絵としては大変素晴らしい。♪音大生ブログRankingに投票!

note note note

予告:明後日19日午前、このブログで何かが起こる!(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008-12-23

ETC「休日昼間割引」を有効活用

こんばんは、もう新潟に帰ってきました。どうやら事故ったり死んだりせずにすみました、本当よかった。マジで怖かったです。関越トンネル新潟側の雨や雪。一昨日と同じように深夜走って、ETC「夜間割引」適用でも良かったのですが、流石に体力的な問題もあるし、今日は休日で「休日昼間割引」が適用されたので、早めに帰ることにしました。

どれだけ安くなるか比較で説明!

練馬IC〜黒埼PAスマートIC
 ・通常料金6,850円
 ・夜間割引3,450円(現在5割引中)△3,400
 ・休日昼間割引+通勤割引4,950円(下記の通り走行時)△1,900

休日昼間割引は「100km以内」「9〜17時」「2回OK」なので、
 ・練馬IC〜駒寄PAスマートIC(98.5km)2,050円
 ・駒寄PA〜大和PAスマートIC(99.8km)1,600円
この2回分を「休日昼間割引」が適用できるような時間に走行します。
次に通勤割引(「100km以内」「17〜20時、6〜9時」「1回のみ」)が
 ・大和PA〜黒埼PAスマートIC(93.5km)1,300円
の区間で、適用される時間帯に走ります。

ちなみに、もうちょっとケチるとですね、以下の通り。
(今日はこのように走行しました)
 ・練馬IC〜駒寄PA 2,050円
 ・駒寄PAから、次の「渋川伊香保IC」まで下道走行
 ・渋川伊香保IC〜大和PA 1,500円
 ・大和PAから、次の「小出IC」まで下道走行
 ・小出IC〜黒埼PA 1,200円
合計4,750円となり、200円得します。2回の下道走行はすぐ終わります。気分転換にもなりますし、200円得した分、SAで何か食べるなり、飲むなり(笑)。

081222052513高坂SAのイルミネーション(08.12.22午前5時)
この光を横目にみながら仮眠しました Zzz

まぁ、ETCつけとくとこういった割引が多数あるので、高速が使いやすくなりますよーというお話で。ETCのおかげで、今回の東京往復で5,500円得したことになります。というか、割引されなければ車で行こうともしないと思いますけどね(^^;

往復600キロ、燃費15km/l、ガソリン102円/lとすると、ガソリン代4,080円ですから、計12,280円。バスより高くつきますが、複数名で行って割り勘すればすぐもとをとれる金額ですね。今回は機材の運搬など車に積むものがたくさんあったのでよしとしましょう。

ETCの割引については、割引適用に制限もたくさんあるので、詳しくはNEXCO東日本のサイト「ドラぷら」のETC・割引情報ページをご覧下さい。その適用のされ方の説明が難しいですけど…例外とかが多すぎて。

bell bell bell

んで、昨日行いました、肝心のイベントのほうのレポートは、また明日にでも(^^)/♪音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-12-21

いってきまーす

新曲「ともだち!」コチラで聴けます♪

これから関越自動車道通って東京へ出ます。誰も乗せずに運転して行くのは初めてです。冬だし、夜だし、雨だし、眠いし(!)…気をつけなければ。

って、たくさんの人に言ったので、これだけ言えば、事故らないでしょう(!)。それより、帰ってくるときの方が危ない気がします。気を抜かないように。体調が万全じゃないなら、無理して帰ってこなくても良いのかも。自分の家にいくわけだし。

と、いっても帰ってきてからも仕事てんこもりなので、帰ってきますけどね!
とにかく、安全に行ってきます、うん。 ♪音大生ブログRankingに投票!

shine bomb shine

あ、忘れてましたが、13日に、めでたく22歳になることができました。14時50分位生まれなので、ネマニャさんを聞きながら22歳になりましたw。思うことなどを少し書きつづっておきます。

79歳まであと・・・

日本人男性の平均寿命の小数点を四捨五入すると79歳だった気がします。この日数なわけですが。意外と少ないですよね。

「人生って3万日しかないんだよ!」。これは、しょこたんが友人に言われた言葉だそうです。その言葉を聞いてから、一日一日を楽しく生きようと決めた、とテレビ番組で言ってました。

目の前にある階段を 子供が無邪気にかけあがってく
手すりを握って 踊り場でくるっと周るのが面白くて

4階まで上りきって この階段がずっと続いていたら
面白いのに なんてつぶやいてる

人生はまっすぐ上に延びた階段
たとえ踊り場があっても
それは上にのぼるための場所

ぼうっとしながらのぼって 段差が無くてつまづいた
あのときの体の 浮く感じ

もしこの階段が 途中でなくなっていたら
そんなこと あってほしくないけれど

人生はまっすぐ上に延びた階段
もしそれがふとした瞬間途絶えても
最後まで輝いていられるように
いつも無邪気に駆け上がれ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-10-20

点検をする人は、車好きというよりも家族好きなんだと思います。

081020224646今日もらったポスター

とても納得いくキャッチコピーです。

今日、ドラムレッスンの帰り、関屋浜近くの道を走っていると、やっていました「路上車検」。去年もこの時期に呼び止められました。2回目の経験です。

なんてことはないです。「ヘッドライトをつけてください。ウインカーを出してください。ブレーキ踏んで下さい。バックギアに入れてください。ご協力ありがとうございました。」と。今年は「キッチン片付け袋」とこのポスターを貰いました。

これは国土交通省主催だそうで。どんどんやるべきだと思います。意外と多くのランプ切れている自動車を見かけます。気にしてないのでしょうか?そのまま走れる運転手の神経に疑問を抱きますよね。そこで、このキャッチコピーを思い出しましょう。

あと、車の「音」を聞くようにすることも大切だと思います。普段からカーステレオを切って(音量を下げて)、エンジンや挙動の音に耳を澄ませましょう。いつもとちがう音がしたときに気づけるように。そういうときは、やはり要注意ですから。

scissors scissors scissors

いよいよ、ADSLから光に乗り換えることになりそうです。まだ完全に決めてはいないですが、4月から都内になることを考えると、結局「光」になりそうなので。

乗り換えると、「グッバイ、下り1Mbps」です。結構びっくりされるんですが、うちは下り1Mなんです。世の中にはインフラ弱者がいるんだ、っていうことをいつも実感できる(とはいっても、充分なスピードです。一般的な動画も不自由なく見られます)環境に自分を置いておきたいからです。

サイトを運営するものとしては、そういう考えって必要だと思うのです。ダイアルアップ時代からインターネット使ってた人間として、考え方の中にしみこんでいるのだと思います。音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-10-04

ドライブという息抜き

以前、数人で話していたとき「気分転換に何する?」という話になって、僕は「ドライブかなぁ?」と答えたら、また別の人が「運転っていうのは、認知・判断・操作を繰り返す、とてもつかれる行為なのに、それでなぜリフレッシュできるんだろうね?」と。

僕は「多分、目的地を決めずに、時間に縛られることもなく、運転をしているからじゃないかな?」とその時答えた気がする。

・・・

曲(ポップス曲)を一曲仕上げなければならない仕事があるんだけれども、試験も終わったし、昨日中間発表も終わったし、一息つける状況にやっとなって、なんというか欲求という欲求がなくなってしまったかのような感じだったので、これで鍵盤に向かっても空虚な曲になってしまうような気がして、天気も良いし、久々に一人で車を走らせました。

運転しだしてから、冒頭の言葉が思い出されて、何でだろう?って考えながら・・・

運転しているときは、本当に色々な事を考えています、逆に考えることができます。なぜかというと、運転て一歩間違えれば死ぬじゃないですか。殺すかもしれない。そういう鉄の塊という凶器を操作している緊張感は教習所に居た頃から全く変わっていません。運転者として車を走らせている以上、安全運転「しなければいけない」じゃないですか。

この「しなければいけない」が重要なポイントなんじゃないかな、と。例えば家の中でごろごろしている分には「しなければいけない」ことはないですよね、特に生命に関わることで。つまり、日常にはない非日常である緊張感を持つことによって、逆に言えば「それだけしていればいい」という安心感が僕の中で生まれます。

家の中でのんびり過ごし続けると、むずむずするのは、”第一に”やらなければ行けないことがないから、その他のやるべきことが思考の中に多々現れて、どんどん不安になっていくからなのかもしれません。その点、運転している最中は「安全運転」という第一にしなければいけない緊張感と精神的な安心感が、余計な思考をクリアして、思考回路が多分単純になってるんだろうな。

結果的に車に乗っているときは思考がまとまっているように感じられるから、「色んな事を考えた」って思えるんだと思う。いつものように漠然と思考が枝葉のように一瞬にして広がってしまうと、結局何を考えていたのかわからなくなってしまう。運転中は、一本道の回路に限定された状態で、その幹を行ったり来たりはするものの、クリアに考えの道筋ができていくような気がするのです。

僕にとってドライブは気分転換、というよりかは、思考整理なのかも。

・・・

じゃあ、人を乗せて会話してるときはどうなんだろう…とか考えながら、日が暮れたのと、バイパスで渋滞に巻き込まれたので思考が頓挫しました。日が暮れると、見えにくい分もちろんスピード落ちますが、それでもやっぱり見えないじゃないですか!お日様ってすごいな!…だから、ほとんど思考停止です。そうか、”夜に”気分転換に運転、はできないわけだな。そういえば、絶対晴れた日の日中に出発してる自分に気づく。

ちなみに、村上方面・笹川流れへ車を走らせ、海沿いを走りました。いつも通過してた岩船港を初めて見ました。新潟県はほとんど走ったような気がするけど、佐渡と粟島に行ってないからなぁ。途中ゲリラ雨に何度か遭遇しました。その後学校へ寄って、『DApendulum』の機材を回収。機材多くて大変だったなと思いつつ、もうコレやらないんだなぁ…と。荷物運びに車は本当便利です。学生の身分で車持ってるなんて本当贅沢してると思っております。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-25

鳥原バス停-パークアンドライド

今週はもうオフ。来週のウィークデーにも一回気合い入れ直す。梅雨のような雨の中、目的もなく車を走らせて、そういえば昼飯食べてないなぁと思って、スナックタイムのマックに寄って150円。明日の夜は、高速バスにのって東京へ。今回は新潟駅から乗るけど、鳥原バス停ってどんなところだろう、とふと思い立つ。

というわけで、北陸自動車道の新潟西ICほど近くにある「鳥原(とっぱら)バス停」を見に車を走らせる。

080725152903鳥原バス停(下り)より、本線をのぞむ。高速道路の路肩(?)に立つことってなかなかないから、思わず写真を撮ってしまった。実は高速バス停に来た(立った)のは初めて。

080725152940鳥原バス停(下り)より、駐車場をのぞむ

ここに行き着くまでに標識は全くないし、うちのカーナビ(ゴリラ)でも出てこない。それっぽいところをカーナビで指定して来てみたら、いきなり一面の大駐車場。パークアンドライドになっていることはWikipediaで知ってたけど、これは確かに便利だ。

下り側に大駐車場(写真にうつっている駐車スペースは全体の3分の1ほど)があって、高速の橋桁をくぐって反対側に行けば、上り側のバス停がすぐそこ。

金曜の昼下がりの時間、駐車場はほぼ満車、バス停利用者は上り側に10人弱、下り側は4、5人降りてきた。そして高校生カップルがいちゃついていた、なぜ?あ、もう世の中は夏休みなのか。

鳥原バス停へ大学方面から行くためには、新通インターにのらずに通り越して県道2号線を走り、「黒鳥」交差点の次の信号を右折すると着く。今度高速バスを利用するときは、鳥原から乗ってみよう。その方が便利だし安上がりだわ。

good音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-01

16万キロ。

自動車が160,000kmになりました。いやー、何度見ても、1万キロのメーターの変わり具合がとても「よいしょ!」って感じで好きだ。

080701203408  0807012035412008.7.1

15万キロになったのが、調べたら去年の10月20日だったので、約8ヶ月で1万キロ走ったことになり、ちょっと走りすぎですかw

Img4762007.10.20

これからも大事に乗りたいと思います。

音大生ブログRankingに投票!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-05-10

空白というタイトルを付けられるんだね

昨日の記事は無タイトル、「 」にしてみました。そういうことが可能なんですね、ココログは。

一年以上前に発売されているタイトルなんですけれども、機会を逃して買っていなかったマッキーの曲がカバーされたCDを買いました。"Noriyuki Makihara Songs from N.Y."

収録曲:Star Ferry, 24hr Supermarket, Such a Lovely Place, 遠く遠く,どんなときも。,MILK, STRIPE!, PENGUIN, HAPPY DANCE, Tag Team, 今年の冬

ニューヨークのアーティストが槇原さんの曲をカバーしたオムニバスCD。槇原さんの曲の"あく"ともいえる編曲による音色の主張が、丸くなってBGM化した、という感想です。歌詞はもちろんすべて英訳された英語。普通に喫茶店とかで流れてそう。「HAPPY DANCE」とか思わず笑っちゃいましたね、これは最初からこういう曲だよなって聞こえる、イイ。

Disc2のDVDは音楽の内容は全く一緒で、NYの映像がひたすら流れるというもの。ニューヨークに行ったことある人とかニューヨーク好きな人へのプレゼントとして良いかもしれないですね。

ちなみに、姉妹品として"Noriyuki Makihara Songs from L.A."もあります(こっちが第一弾)。

収録曲:ANSWER, Darling, うん,LOVE LETTER, 花水木,本日ハ晴天ナリ,どうしようもない僕に天使が降りてきた,君は僕の宝物,北風,Home Sweet Home, Red Nose Reindeer

こっちも近いうちに買おうかな。

・・・

今月は高速を使う用事があるので、せっかくETCを付けたから「スマートIC」を使ってみようと思いまして、「黒埼PAスマートIC」を下見しに行きました。

・・・わかりにくい! 新潟西バイパスの新通ICを南へ通り過ぎていくと、看板が出ています。最後まで看板がありましたが、それは新潟方面への入り口。長岡方面への案内は一切なし。まぁ、方角的にこっちじゃねーのって走ってみたら、長岡方面の入り口が出てきたのでそんなに迷ったわけでは無かったのですが。表示をよくしたほうが良いんじゃないのかな、「あんまり使わないでください」みたいに見えちゃいますよ。あと付近の農道が結構狭いので利用される際はご注意を。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-05-03

あなたの夢はカラーですか白黒ですか

夢がカラーで見える人は女脳、白黒で見える人は男脳だそうです。ちなみに僕はカラーで見えます。白黒の夢っていうのがわからないので不思議です。男脳とか女脳がなんなのかがよくわかんないですけど。

・・・

少し前の話になってしまいますが、4月30日、新潟バイパス女池インター付近新潟方向で事故があったらしく、新潟西インター亀貝インターからずっと渋滞してました。小新で下りたかったので、渋滞に巻き込まれました。いやぁ、新通で乗った時にいつも速度規制が「80km/h」なのに「60km/h」で、おかしいなぁとは思ったんですよ。そのあと電光掲示板で「事故」の告知。早く下りればよかったのに、大丈夫だろうなんて思ったが最後。判断ミスですな。

今日バイパスを走っていたら、故障車なのか、路肩に非常駐車している車を数台みかけました。GWで久しぶりに運転するから壊れるんじゃないかなぁなんていう勝手な推測。車も機械だから、やはり頻繁に動かしておいた方が壊れにくいんじゃないかなと思います。

パソコンとかもそうね。たまに動かしたりすると、負担がかかってこわれることが多いです。

・・・

友人が、見た(かなり奇抜な)夢の話をしてて、そういや僕も昨日の晩の夢なんだったけ、と思って。なんか見たんだよなぁ。にしてもその友人のは登場人物がおもしろすぎる。僕は有名人が出てくるような夢はあんまり見ないなぁ。一回だけ、槇原さんとコンサートで歌っている、なんとも自己陶酔な夢を見たことがありますけれど(笑)。

・・・

大学周辺、松の花粉がすごいです。黄色い粉だらけです。自転車にはつもる、自動車にはつもる、道にはつもる…。うちの大家さんは飲食店だから、店の前に水うちをするんだけれど、花粉が流されてその水をまいた跡にそって黄色い粉が固まっている。そんな新潟の春。もう、少し動くと汗が出る。

音大生ブログRanking♪よろしくお願いしまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧